Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3924] イエメン戦を見て・・

>「選手はなぜサッカーなどやっているのだろう」
なぜ競技をするのだろう。

「コートに立ったら、子供の時からやっていようが、大人になって始めようが一緒。」
とチームメイトから言われました。ガン!と殴られた気がしました。それまでは、キャリアが違うから私には出来ない、と甘えていました。自分を凄く大事にしていたのだと思います。場に入り込めていませんでした。
流れに乗れていなかったのです。こうなったらもう、流れに身を任せるしかない、と思いました。上手いも下手もないです。一生懸命やるしかないのです。今は流れに乗りたいという気持ちが一番です。
一時期は勝負ゴトからは足を洗おう(大げさ)と思ったのですが、最近、場に溶け込みたくて続けています。
体が少々痛くても、もりけんさん生放送の時にぎっくり腰だったもりけんさんを思い出して自分のからだのことは忘れるようにしています。
  • 2006/09/10-00:03:33
  • 投稿者 : REI
  • URL
  • 編集

[C3888] 好き⇔やむにやまれぬ?

「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」

自分に置き換えて考えてみました。
「今の環境がなくなっても下位の問いを問い続けるのか?」
またしても来たか・・・という感じです。

物事を継続していく時、大まかに二通りに分かれると思います。
「好きだから」と「やむにやまれぬ」だと思います。

不思議研究所関係に書き込みを続けるのは「好きだから」というのは違う気がします。
確かに入り口用だったオカルト系や超能力系は興味がありましたがそれだけでは続かないし、第一ROMで終わらせると思います。
好きだからにはあまりエンジンとしての役割が無いような気がします。どっちかといえば着火用のマッチだと思います。

私は「やむにやまれぬ」という感じで書き込みを続けています。
それはちょっとおかしいだろうと外野から言われるかもしれませんが、考えることを止められない状態になっています。

自分でもおかしいぞ・・・爆

確かに書くだけ無駄かもしれません。
しかしインスピレーションを刺激しないレスであっても書いてしまう・・・

何かに対してメイド化しているような感じがします。問いへのメイド化かもしれません。
下位の問いになればむちゃくちゃ強烈かもしれません。それを体験しているだけ???

オシムジャパンにしても書かなくてもいいんですが「なんかありそうだ・・・」という感覚がしてたまりません・・・

ここ数日のひとりごとへのレスはまだですが、環境自体が既に問いであってそれに私はただ突き動かされているだけかもしれない・・・とふと思いました。

[C3883] 独り言のレスの中に「99%の学生がやらなかったのは信じられない」というのが多かったですが、やらないほうが当然のことなのです。

サッカーのことに限らず。。3次元は経験側なので。。。実と見て。。。多次元を虚と見そうですが。。。経験側がないなら。。。実の世界はぐ~~んとせまくなりますが。。。浮遊度は大幅あっぷでっすううう~~♪♪多次元が双方向なら。。どんどん広がりそうですが~~いまのところそうではないようなので。。。たたんでたたんで制御してしまっておくしかなさそうでっすうう~。。。汗汗制御の反動でかえって大きくなってる今日この頃~。。ウ~ロンチャで。。へべれけ~になれる日も近いかも~汗汗。。。安上がりで酔えることはまちがいない~^^
  • 2006/09/08-18:21:59
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3852] >今のオシムは私にとっての虚なのです

もりけんさんが、オシム監督に注目したのも、何か意図があってのことではないと思いました。
何がヒットするかわからないのだから、何でもやってみる・・その姿勢を改めて感じました。
だいたい、最初、スポーツを取り上げたこと自体、私の中では、今までの流れとは全然違う・・と思ってしまいました。
でも、それがもりけんさんだ・・とも思いました。
本当に、視点が360度だと思います。
自分はこうだ・・と固まっていない・・
どこを見回しても、ここまで自分に固執していない人は私の知る限りではいません。
もりけんさんがすることすべてを追体験することは無理だと思うのですが、ネット上で一緒に考えることはできます。
こうして提示してもらえるお話には、できるだけ入り込んで、一緒に考えていくことで、今まで前ばかり向いていた自分にも、側面を見る機会が出てくるかもしれないと思えます。
(・・と、それを期待してはだめだと思うのですが)

[C3851] >イエメン戦を見て・・

好きだから・・だけだと続かない・・というのは、カタツムリ取りの話でした。

やはり、観客の応援の中、テレビ中継もある中やるほうが、燃えるのではないかと思います。
やる気も持続しそうです。
となると、観客、ギャラリーという環境に、サッカーをさせられている・・ともいえそうな・・

もしそうだとすれば、天才を切ったのは、やはりリスクではないかと思います。
一時的とはいえ、観客が減る可能性があるから・・。
それでも先を見越し、全体を考えると、その方がいいと、オシム監督は判断しているのだと思います。

ではオシム監督にとって、観客は必要ないのか・・
そんなことはないと思いました。
監督は、観客を本当に楽しませたい・・と思ってるのではないかと思います。
それも、いつでもどこでも・・
それは、個人技が突出したチームの試合では、その試合を見たみながいつも楽しい。。とはならないのではないかと思うからです。

深夜に見たサウジ戦は、負けたけど楽しかった・・・ともりけんさんは書かれました。
起きててよかった・・と。
オシム監督は、多くの人がそう思うような試合をしたがってるように思います。
その方が、サッカーの裾野は広がるのではないか・・と思いました(>夫)


オシム監督がなぜ監督をしているのか・・実際のところは分かりません。
選手だってなぜサッカーをしてるのか・・分かりません・・

リスクを張ることが、本当に生きることだとすれば、もしかしたら、オシム監督は、その場をサッカーにしたのかも・・とも思いました。

[C3849] 観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか

私はプライベートで「歌」を習っていますが、レッスンのときには当然「観客」もいませんし、レッスンで習った曲をどこかで披露する機会もあるません。なのに、なぜか続けてしまっています。

惰性でやっているのか、好きでやっているのかわかりませんが、たまに自分の気に入った歌詞に感情移入できたときや難しい曲をクリアしたときものすごく快感を覚えます。この一瞬の快楽のために続けているのかもしれません。要するに、自己満足のためです。

でも、「歌」で何らかのメッセージを伝えようと思ったり、「歌う」ことの喜びを他人と共有したいと思うならば、
「観客」もいないのに、歌なんて歌えないと思います。










  • 2006/09/08-00:27:52
  • 投稿者 : ばなな
  • URL
  • 編集

[C3848] >イエメン戦を見て・・

なぜ、サッカーなどやっているのか、といわれれば、たしかにそうで、やらなければいけない理由はないように思います。
他になにをやってもいいはずだと思います。
自分が今の仕事をしているのも、なぜやっているのだろうかとも、思います。
やりたいとも思いましたが、それも成り行きのように思えます。
もっと思えば、何で人間をやってるんだろうか、とか、なんで生きているんだろうかと思います。
よくわかりませんが、とにかくやっています。
  • 2006/09/07-22:33:31
  • 投稿者 : ワヲン
  • URL
  • 編集

[C3847] >イエメン戦を見て・・

私はあまりサッカーを見ません。相撲や野球と違って、しきりがないので、ズーッと見てないといけないからでしょう。
でも、相撲も最近はヘタクソばかりなので見ません。野球も元々あまり見てなかったです。
何故かを考えると、ある意味自分が見られる立場に近いからかな、と感じました。

ともあれ、K-1などの格闘技はたまに見ます。このあいだは須藤元気が、自分の得意の虚をつくような回し蹴りでマットに沈みました。
スローでもう一度見ると、「頭で考え過ぎている」印象を
受けました。
オシムは監督だから、考えに考えて作戦などを立てると思います。でも、あまり考え過ぎると虚を突かれる事があるかも知れません。
プレーする選手達は、監督の作戦、自身の調子、敵の状態などなどのすべてを包含した意識で、「気持ち良く」試合をして欲しいです。

[C3846] >イエメン戦を見て・・

オシムの発言は、やっぱりちゃんと伝わっていないのではないかという印象をもちました。まず、「実績」についてですが、オシム自身がJリーグのチームを立て直したことをかわれてジャパンの監督になったということも本当だと思うし、実績のある選手はダメといっているわけではないと思います。知らない選手ばかりなのかなと思ってイエメン戦をみたのですが、鈴木啓太、アレックス、巻(それに当然川口)ぐらいは知っていたので、中田が居ない寂しさはあっても、全く知らないチームという感じもしませんでした。欧州組は当てにしていないというようなことも聞いたような気がしたのですが、アレックスは欧州組みとは考えられていないのかという疑問もわきました。

このように色々なことを考えながら試合を見ていたわけですが、動きもにぶくなった前半の終わり近くになって、アレックスがミドルシュートで相手ゴールを脅かしたときに私の中で何かのスイッチが入りました。「アレックス、そんなことをしたらオシムの逆鱗にふれるんじゃないか...。」派手なプレーヤーは要らない、パーツしかいらないってのがオシムのサッカーじゃなかったのか...(汗)。

チームメートとコミュニケーションが悪かったと報道されている中田は誰よりも、相手選手よりも走れることが大事であると強調し、ミドルシュートの練習をしていました。そしてドイツW杯では、多くの試合で、ミドルシュートが試合を決定する重要なキーとなりました。中田は去ってしまったけれど、ミドルシュートをうったドイツ組のサントスは、中田と同じ言語を共有しているような気がします。中田を無視したチームメートはオシムのチームに残っていないような気がします。

中田はそもそもスーパースターなのでしょうか?残っていたらオシムと実は一番気があったかもしれません。

解説者は今回もやはり「決定力不足」をさかんに指摘していました。ロスタイムでの一点での勝利は見ている観客にはこれほど面白い試合はないかもしれません。しかし、「決定力」があれば、例えば、瞬発力を使った攻撃で、日本チームがボールを支配してからゴールを脅かすまでの時間が非常に短ければ、あるいは、多くの選手がミドルシュートを打つことができれば、相手も非常に守りにくくなるし、もっと試合の早い時間に得点を入れるチャンスをものにできるようになるような気がします。

もちろん、ロスタイムの一点というのも、最後まで試合を諦めなかったという点がもたらしたものだと思います。しかし、何かある何かあると思わせておいて結局何も策をもっていなかったとマスコミから酷評されているイングランドの前監督のようにはオシムはならないでしょうが、もっとオシムの意図を注意深くこれから聞いていく必要があると思いました。

みんながミドルシュートを打てるようになどという方針を持っていないオシムがどのような考え方を持っているのか、好奇心がわきました。
  • 2006/09/07-21:59:55
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C3844] >今のオシムは私にとっての虚なのです

もりけんさんが昔の偉人ではなく、今の人に注目するのは、「場」を共有できるからだと思
います。
「場」の共有と簡単に言っていますが、これは本当に難しいです。
私でもたまにできていることもあるかもしれませんが、できないからレスがつまらないと
言われる(笑)。
とっくの昔に死んでしまった偉人は、後からどうにでも神格化・美化することができます
が、今を生きている人はモロにダメなところ、汚いところが見えてしまいます。
どんなにつまらない凡人であろうと、真理は今生きている人の中にあるのだと思います。
  • 2006/09/07-21:03:21
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C3843] イエメン戦を見て・・

昨日の試合は後半38分から見れました。
ちょうど、いいところでした。今日も引き分けで終るのかなと見ていた時に、ゴールが決まりました。
「ヤッターーー」と叫ぶ私、「大きな声だして、びっくりするでしょ、、」と家族の声、サッカー観戦のいつものやり取りです。
選手の顔ぶれば今までとはまったく違っていましたが、とにかく1点入れて勝ったのだから、立派な日本代表だと思いました。
一人の天才に頼るのではなく、チームプレイで勝つスタイルになっていく様子は選手同士影響しあい、オシム監督の頭脳が入り、ネットワークが形成されていくようです。

[C3842] >「選手はなぜサッカーなどやっているのだろう」ということでした。


いったいなぜなのだろう。。

もりけんさんが、環境の産物。。と書いているのを読んで、
やはり、見ている観客がいるから。。という理由はあるのかな・・と思いました。

なぜ、監督をやっているのか。。
それは、選手がいて、サッカーをみる観客がいるから。。そういう理由もあると思いました。

私はよく、なぜ、私は生きているのだろう。。
なぜ、世界は存在しているのだろう。。
と思っているのですが、

それを、上記と関連させると、
環境の産物であり、
観客という外側の環境があるから・・
かもしれない。。と思いました。

そして、昨日のもりけんさんのひとりごとで、
問いは環境を開く・・という仮説がでました。

問いがなければ、閉鎖的な空間の中で、
流されるままであるが、
問うことで、閉鎖的な空間が開かれて、
新しい風がよびこまれるのではないか・・

と思いました。


 
  • 2006/09/07-20:56:53
  • 投稿者 : あかり
  • URL
  • 編集

[C3841] >なぜ彼はサッカーの監督などをしているのだろう

オシムにとって、あるいは、選手たちにとって、サッカーが正規授業になってしまったからではないでしょうか。
空き地でボールをけり始めたときには、サッカーは課外授業だったはずです。しかしそれが、いつのまにか正規授業になっていく・・そういうことが往々にしてあります。
私がメインコーナーにレスを入れ始めたときも、そうでした。まるで空き地でボールをけり始めたような感覚でやっていました。
しかし、ブログに分家が生まれた今となっては、メインコーナーは、まぎれもない本家に見えます。最初は影だったものが次第に光に変わっていき、それにつれて光の周辺に新たな影が生まれる・・という具合に、まるで陰陽の成り立ちみたいです。
  • 2006/09/07-20:17:21
  • 投稿者 : L.B.
  • URL
  • 編集

[C3839] 巌流島「武士」と「賭博師」みてきました

オシムは「武士」ではなくて、「賭博師」だったのだと思いました。スター選手は、世界に向けて堂々とデーターを公開していると思いました。オシムの選んだ選手は無名の駒なので、データーがさっぱり分かりません。オシムは非公開なことが多いと感じました。見せないようにしているんだと。私の家族は、オシムは頭のいい選手ばかり選んでいるといいます。天才はアホだったのだと初めて気付きました。オシムはアホは要らないのだと そう感じました。
  • 2006/09/07-19:20:41
  • 投稿者 : なんしぃ
  • URL
  • 編集

[C3838] >「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」

そういえば、観客がいなくなったら、相手チームしかいないです(汗)ただ単に相手チームに勝つだけで、それを誰も知らないとなったら、自己満足のためだけにやるような感じです。自己満足のためだけに、つらい練習に耐えたりできるのかっていうと、どうなのかなって思います。観客いなかったら、お給料も出なくなるかもしれないし。お給料だけでもくれるというなら、続ける人もいるかもしれないけど、それだとどこかの組み立て工場の組み立て作業と変わらないんじゃないかと思いました。組み立てなら、製品もできるけど、サッカーはなにも残るわけではないし、たんなる運動になってしまうと、なんのためにサッカーするのか、答えをだしてやる気を出すのがむずかしそうです。
  • 2006/09/07-19:14:02
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C3837] >イエメン戦を見て・・

私はオシム監督が好きです。

でも、それだけでなく、サッカーも好きだしスポーツはなんでも好きです。だから逆に、この話題には書き込みにくかったです。

運命が決まっているとしたら、スポーツなどの勝負事は時空の中における人間の原型のようにも思えます。だって、運命で勝ち負け決まっているのに走ったり、蹴ったり命を削りながらプレーをするのです。
でも、運命を知らない私のような人間が普段やっている行動もこれに近い気がします。
私が無駄なことをする理由は単純だと思います。だって、分からないのですこれからどうなるか。
でも、一流のスポーツ選手や監督の中にはこれからどうなるか運命を知るとまで行かずとも、感じることの出来る人は沢山いると思います。
サッカーならPKの時の川口選手や、この前のワールドカップで引退した中田英寿選手なんかは凄く感じながらプレーしているように見えました。(勘違いかもしれませんが)
未来(試合の空気)を感じることの出来る選手や監督は少ないけど、確実にいると思います。そういう選手や監督は自分達に出来ることをやるために徹底的に制御し、さらに負けを感じている時は打開の道を徹底的に探すと思います。私はそういうのを試合を見ていて感じる時に痺れてしまいます(汗)
普段の生活では運命通り流されてしまっている私のような人間でも、サッカーみたいなスポーツは肉体を使った単純な蹴ることなどを通して表現するので、色んなことを感じることができます。
でも、そういう未来に挑むような感覚を実際に味わうことが止められなくなってスポーツやっている人はいるんじゃないかと思います。
もちろん、小学校の頃スポーツが上手で女の子にモテたことが忘れられなくてやっているような人も結構いる気がしますが(笑)

[C3834] >イエメン戦を見て・・

私も中継を見ながら「なぜ選手たちはあんなに必死になってボールを追っているのだろう・・」と思っていました。
なんかそういうふうに感じさせる試合でした。
 
イエメン戦後のインタビューでオシムは「こんな試合の監督をやるくらいなら、炭鉱労働者をやった方がいいのかもしれない」と言っていたので、「好きだから」とは言い難い気がします。
やっぱり環境の産物なのだろうと感じます。
 
でも、「ベストチーム」だと言い切るオシムのコメントには、やっぱり選手への暖かさが感じられました。
試合のたびに、海外組などの「天才」選手をチームに加えれば、もう少し得点もできるのかもしれません。
でも、それではいつまでもチームとしての戦いはできない、チームとしてプレイすることをオシムは考えていると思いました。
練習方法にこだわるのも、チームプレイを考慮してのことなのだと今回のインタビューを読んで思いました。
目先の結果を取り上げて批判ばかりしているマスコミは蚊帳の外の傍観者だなとすごく感じます。
  • 2006/09/07-17:21:48
  • 投稿者 : くるみ
  • URL
  • 編集

[C3833] 選手はなぜサッカーなどやっているのだろう

なんでだろう・・(汗)と思います。
好きでサッカー選手をしている、と、思っているひと。
好きの度合いもおんなじくらいかもしれないのに選手にならない
(なれない・・?)ひと。色んな人がいます。観る人もそうです。
なんで今こんなに注目しているのだろう・・(?)
はにゅ~ がかわいいからか・・(爆)
でもそもそも試合を観ないと気がつかなかったコトだし(汗)
はじめて羽生をみた時、可愛い過ぎて「アミ星人」かと思い
ました(汗)

昨日の試合は、焼き肉屋さんからフシケンHPの「ひとりごと」を
盗み見し(汗)もりけんさんが「羽生」と書いたのを見て、反応
し・・速攻で帰りました。

私はいつも観ている時に、全体を観るのが苦手と思います。
誰かひとりの動きに注目している気がします。
それがはにゅ~になりました(汗)
でも・・はにゅ~が好きで観ているかと言えば、そうだし
そもそもは違う気もするし、大好きなオシム監督がどう話す
かにはずっと注目しています。
なぜ今こうして書き込みしているかだって謎です(汗)
何が書きたかったのかも・・
謎です(汗)





[C3826] >「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」

試合はみていませんが、ニュースで2分ぐらいみました。確かに、観客は少なく、芝生もでこぼこで、見ている側も気持ちが入りませんでした、恐らく選手の方々も、気持ちの上で盛り上がりが違うとおもいました。確かに、観客に見られている(多くの)時の、場と今回の試合の場では、違いがあると想います。しかし、オシムの記事を、ひとりごと、で読んだ時、そんな感覚を受けませんでした。オシムの言葉に試合以上の興奮を感じました。何故なんでしょ~それが、側面なのかもと想いました。
  • 2006/09/07-15:52:21
  • 投稿者 : じんのり
  • URL
  • 編集

[C3825] >観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか

環境の威力…これはデカイと思います。
でもサッカー選手にこんな質問したら、「続ける。
なぜなら僕は○○だから…」などと理由付けをすると
思います。
下條さんの本にも載っていましたが、人間は無意味を
嫌う動物なため、何がしか自分の行動に後から理由
付けをするそうですね。
この状況を突破するには、やはり一人ひとりが下位の
問いを発するしかないんだと思います。
  • 2006/09/07-14:46:17
  • 投稿者 : symbolized_world
  • URL
  • 編集

[C3824] >やってもやらなくても電気科の学生にとって、就職にはまったく影響しませんから・・。

もりけんさんは虚の世界の住人なのだと思います。
だから同じ虚の世界にいる人がわかるのだと思いました。
私は実の世界の住人なので、電気科の学生のことをとやかく言う資格はないのですが、
六爻占術の開業はメインコーナーに書けばいいわけですが、メインコーナーだけにしか
書かない人達に対して、電気科の学生と同じものを感じていました。
それと、初段取得者が20名というのに、驚き呆れました(爆)。
だって私の頭の中で、メインコーナーに継続的なレスを入れている人は2名分のHNしかいないからです。
後の18名の人は単なる資格取得フェチなのかと思いました(爆)。
もりけんファンから抗議が来るかもしれませんが(笑)、六爻占術を理解する上で、
もりけんさんという存在は重要なパーツだと思っています。
今こんなことを書いている私も一時期独り言のレスから遠ざかっていた時期がありました
が、どんどんもりけんさんの視点からも遠ざかっていたのだと思いました。
  • 2006/09/07-14:35:13
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C3823] イエメン戦を見て

午前中にカキコミしたことを訂正したくてもう一度投稿します。録画したのをまた見ています(3回目)私の大好きなスター軍団レアルがこのイエメンのグランドの環境を見たら、怒って帰ってしまうかもしれません。そんなひどい環境は、イエメンや、インドはわざとやっていると知って驚いています。高地でやるのも自分達に有利だからだと。過酷な環境にすることによってアジアでは有利にたとうとしていると。確かにあのドデカイポスターも、威嚇に感じます。イエメンは勝ちにいっているのだと、アジア枠の国は勝ちにいっているのだと、貪欲さを知り驚いています。対してオシムは、日本は、のっぺらぼうチームに見えます。私のような素人には、何処にボールを集めようとしているのか、今何をしているのかさっぱり分かりません。代替可能選手ばかりに見えました。しかもすごい走る、全員が必死。今まではサッカーの国際試合って、自分のテクニックをひけらかす場なのかと思っていました。今までは、サッカーの試合を見て、ゴーーールとかってうかれていましたが、我那覇のゴールを見て、固まる自分がいます。背筋がぞくっときて、固唾をのんでしまうのです。オシムの戦略がまったく見えないので、恐くなるのでした。
  • 2006/09/07-14:19:11
  • 投稿者 : なんしぃ
  • URL
  • 編集

[C3821] >  好きだから・・だろうか?

好きだからはじめたと思いますが、
長年やってプロになると苦痛になっているヒトもいるような気がします。挙句にはそれ以外やることない・・みたいな。

試合はとびとびに見ました。
時々写るオシム監督は顔を伏せていたり、目を瞑っていたりだったような気がします。

試合という環境におかれたらその環境のなすがままなのか、または、その環境=外側からの微弱シグナルを探知すべくあるがままでいようとするのか・・・
などと考えました。
  • 2006/09/07-13:08:00
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3820] くだらなさ

私はサッカーを観るのが大好きです。
なぜ?と訊かれても的確な言葉は出てきません。
オシムもそうですが、
サッカーをよく人生に例えて、
哲学的に表現する人が多いです。

個人的には、
なんで大の大人が、
限られたスペースで
人数も決められて、
手のほうが使いやすいのに、
わざわざ足しか使っちゃダメってルールを決めて、
ただ狭いゴールにボールを入れる、
ということに夢中になっているのか・・・
そのくだらなさにたまらなく夢中になります。

人にはお金とかセックスとか
価値観がそれぞれあると思うけど、
いい大人が疲れるのに長時間走り回って
不自由なルールのなかで
一所懸命頭を使って、
なんとかしてボールをゴールに入れよう、
としている、その無意味さ、
くだらなさにたまらない魅力を覚えます。
●●のため、っていうのがないところが、
逆に興奮させられるところでしょうか。
  • 2006/09/07-13:07:02
  • 投稿者 : じょび
  • URL
  • 編集

[C3819]

お客さんはスカスカでした。後半になるにつれてゾロゾロとどっからか現れてきたなと言うカンジでした。どんなお国柄なのかなと思いました。試合終了後はサーッと帰っていったし。
 
>「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」
 
オシムは前回のサウジ戦のあとのコメントで、客も怒っていい…と言ってたなと思いました。マスコミも無視しないし…オシムは純然たるサッカーのみを考えてないと思いました。
 
ところで放送がなかったら、私にとってサッカーはないも同然だったと思いました。あの時間にどんなに密にプレイされていても。競技会…観客が見てるマスコミの向こうでたくさんの人が見てるってどういうことだろうかと思いました。オリンピックとて報道されなかったら…どうなのだろうと思います。もっと平和な(?)のんびりした競技になるのではないかと思いました。参加する人が多ければ多いほどビッグウエーブになって面白いのはなんでだろうと思います。マスコミって時に選手を追いつめますが…それがいい時もあるのかもしれないなと思いました。制御とかも思い出します。大きな場は大きな制御を生むのかも知んないなと思います。あおられないと面白くない…のだろうか…。なんか私は見てるだけだったけどある意味、制御(というのかどうか)の一端を持って、参加してたのかもしれないと思います。場って制御も関係あるのかなと思いました。オシムは場、複数の場の関連性を読むのに神経をつかってるのかなと思います。見る…意識する、集中するってどういうことなんだろうと思いました。ちょっと考えようと思います。
 

[C3818] へぇ^^

「やらない事が当然のことなのです」

なんだか今までに無い風だね^^

わたしが感じていなかっただけかな・・・


   本当に森田健は
     何処にいるんだろうね


これが森田健の問い?


「あなたは誰?」

モンロー研究所で出会うことになった森田健は
入口付近の森田健に過ぎないような
そんな風が吹いきました

[C3817] 俺なんでこんなことやってるんだろって

選手はわからないと思います。私も自分でよく思いますがいつもわかりません。昨日の試合は公式試合っぽくなくておもしろかったです。逆にあんまりアウエーというかんじもしませんでした(笑)。
  • 2006/09/07-11:47:46
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C3816] >イエメン戦をみて・・

 人は、基本的にはひとりでは生きていけないと思います。伝えたい何かをみんな持っていると思います。たわいもないことからメッセージ性のあるものまで、意識的であれ、無意識であれ何かをして誰かにこんな気持ちをなんとか伝えたい、わかちあいたいと思ってると思います。スポーツ選手とて同じだと思います。自分のおかれてきた環境で他者と何かを共感できるブツがスポーツなだけであって、それが置かれている環境によって何か他のものであったかもしれません。ただそれは、スポーツそれもサyツカーという限定された集団にむけられたものでも、その閉鎖集団から全体へとむけられる良質の何かを持っているものがあると思います。サッカーというメディアを通してオシムは自分の考え方を表出させたかったのかもしれません。そして自己を確認したかったのかもしれません。人は他者の反応を通してしか自分の表現を見出せないと思います。他者を意識できないものは自己満足にすぎないと思います。
  • 2006/09/07-10:50:13
  • 投稿者 : yk
  • URL
  • 編集

[C3815] そんな中、ふと思ったことは「選手はなぜサッカーなどやっているのだろう」ということでした。

サッカー選手はボールがきたら。。。無意識に体が反応するのかもともおもいます。。サッカーはやったことないので。。わかりませんが。。バレーボールなどでも。。セットプレーとかで。。練習する事が多いので。。反射的に体がカバーしたり。。プレーしたりするのかも。。などと。。思いましたが。。。お客さんがそんなに少なかったかなあと思いました。。なんだか正面のほうばっかりみてたかも~~汗汗。。。時空的になんでとかきかれても。。んん~・・・ですが・・・磁場的に。。S極N極がひきあうような。。そんな感じかな。。チョット生ぬるい~♪♪+-が揃うと。。。絶対電流が流れる的かも~~♪♪。。そうそう。。。正面にお山が見えてるのが印象的でしたああ~~♪♪。。。
  • 2006/09/07-10:36:52
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3814]

>場内を埋め尽くした観客がいるのといないのとに、自分自身がこうも変わるものなのか・・。


場がひきよせる力って大きいものだと思いました。
そして場のエネルギーみたいなものは作り出せるのかもと思いました。


芝がボコボコでイエメンはお金がないのかと思いました。
独裁者みたいな看板も中央にど~~~んとあって、負けたら選手はご主人様にムチうたれるのかしら(爆)・・・とか。

>「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」

 夢中になっているときには考えもしないのかもしれない。それが本人に現れてくるときって虚なのかもしれないなと思いました。

[C3813] イエメン戦見ました

サッカー観戦なんてほとんど生まれて初めてでした(笑)
オシム監督を生で拝見しました。
この選手は今回入れ替えで入ったのだとか話すと夫が詳しいね!と驚いていましたがHPで紹介されていたオシム監督関係の記事を読んだだけです(汗)

我が家もあまりにもガラ空きの観客席にあきれたり、でこぼこの芝生に驚いたりしながら観戦しました。
途中解説の声がうるさいので音声を消したら夫が歓声が聞こえないとサッカーらしくないというので復活・・やはり我が家も環境にとても影響されていました。

何度もあったチャンスをことごとく逃してがっくりしましたが、監督もがっくりしてたように見えました。
最後に我那覇が一点を入れて、思わず「やった~~~!」とテレビの前で叫びました(笑)

しかし勝って当たり前の試合って、期待されて中国旅行に行くようなものだと思いました。

ただ好きでサッカーの監督をするのなら、こんな苦しむ試合はごめんだと思うに違いありません。

記者に向かって「得点力不足だとか、そういう批判を簡単にしてもらっては困る 」と言いつつ、「よかったら帰りの飛行機の中で、一晩中話してもいい(笑)。」という監督には年齢を感じさせないパワフルさを感じました。

監督の答えはいつも記者の常識を超えているのだと思います。
悔し紛れで足を引っ張りたい記者の多い会場を黙らせるなんて迫力があります。

サッカーって監督も選手も優れた頭脳が必要なんだなと初めて観戦して思ったことです。
しかしあの高地で走り回る体力は若さが必要なんだろうなと感心しました。

もりけんさんの紹介がなくオシム監督を知らなかったらサッカー観戦はしなかったと思います。
私も環境の産物ではありますが、今まで数限りない趣味を抱えていました(笑)
もりけんさんの下位の問いに触れるまではその趣味をとっかえひっかえしていたのですが、いまではほとんど趣味と言うものがありません。
(あるとしたらそれは多分暇つぶしです。)
以前は問いを持つことがなかったから、自由から逃れたくて趣味を作り出してはいたけれど環境を開くには至らなかったのだと思います。
もちろん自分は今でもまだまだ開くに至っていませんが・・・・・以前より少しは諦め感はあっても、まだ守りの姿勢が強いのかもしれません。(汗)
  • 2006/09/07-10:23:42
  • 投稿者 : 空タネ
  • URL
  • 編集

[C3812] >好きだけなら、競技会は不要だと思います。だから彼らも環境の産物なのです。

↓間違えました。すみません(汗)

「なぜ、これをやっているのだろう」
その理由が「すきだから」ではない・・・

単純に、「すきだから」といってしまいそうだけど、よく考えてみると、「すきだから」って言いながらずっとやり続けているようなことは、今までなかったように思います。

彼らも私も、環境の産物。
そして、問いが環境を開くかもしれない。
また問いは、環境に対して自分も開かせる。
私と環境が、共同作業で問いに答えている感じがします。
  • 2006/09/07-10:17:30
  • 投稿者 : くまぽん
  • URL
  • 編集

[C3811] >イエメン戦を見て・・

試合は今回も私の住んでいるところでは放送がなく、結局、みることができませんでしたので、オシム氏が監督するサッカーは次回までおあずけです。
さて、観客が少ないということでしたが、日本人がほとんどいないという事かと思います。サウジ戦と比べて少ないのは,そちらの方が面白いだろうと思うからだろうと思います。日本の応援の観客は、その試合を見るために日本からぞろぞろ行くのか、現地の人が行くのかよくわかりませんけど。。また、有名選手にはどこまでも追っかけて行く人達もいるのかよくわかりませんけど。。スター選手がいなくて観客が減ってたとしたら,でも,それは一時的で、内容の面白いサッカーをすることがわかれば、そのうち,観客も増えてくるのではと思ったりします。気を抜かないプレーを目指しているようでもありますし、その時は誰がプレーしてても、客が減る事はなくなるかもと思ったりします。ちなみに私は武蔵もサッカーもほとんど知りません。だから、武蔵がオシムに変わろうと,何の変わりもないです..(笑)
でも、hpのメインコーナーとかの話題よりは今のところ、書き込みやすい感じがあります。

[C3810] >好きだけなら、競技会は不要だと思います。だから彼らも環境の産物なのです。

コメントをどうぞ
  • 2006/09/07-10:08:25
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3809]

私も、昨日のイエメン戦を見て、オシムを見て、なんでこんなところでやってんのだろうと思わないのかなと思いました。ペットボトルを投げ付けたときも、テレビカメラに映ってなくて、映ってないのにアナウンサーに投げましたと中継されていて、映らないペットボトルって…と思いました。イエメンの人々にお祈りの時間があったりして、勝敗を祈るくらいなら試合なんてやらなくてもいいんじゃないかとかも思いました。お互いにやらなくてもいいことをやっている感じがしました。地面がでこぼこなのも、びっくりしました。サッカーの試合の開催地なら、グランド整備をもっとやってもいいのになと思いました。イエメンは、ほんとうはサッカーなんてやりたくもないのかもと感じました。
  • 2006/09/07-10:03:17
  • 投稿者 : なんしぃ
  • URL
  • 編集

[C3808] >「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」

観客に見られるという経験を私も少ししたことがあって、この問いは自分でも
何度か持ったことがありました。
「毎日他に何もやる暇がないくらい練習して、こうやって試合に出ているけど、
誰も見にこなくても私は続けるんだろうか?いっしょに練習に明け暮れてる仲
間が全員やめてしまったとしたら、私は続けるだろうか?」と考えました。
そしてそうなった場面を想像してみたら、たぶん私はやめてしまうだろうと思
いました。
きっと刺激がなくてやり甲斐がなくて、つまらなくてしょうがないと思いました。
 
好きだから続けているつもりだったけど、「好き」以上に環境に刺激されて続
けているんだと思いました。
でもその事は認めるのが苦しかったです。
純粋な気持ちでやっているわけじゃなかったと思ったからです。
 
そんな環境から抜けて何年にもなりますが、今この質問をされて思い出すとは
思ってもいませんでした。
夢中になりすぎて他のものを犠牲にしてきたかもしれないと思っていましたが、
それすらずっと後になってから何かを考えるきっかけになるんだと思いました。
 
下位の問いを持たずに環境にのめり込んでいったのは「問いが環境を開く」と
は正反対だと思います。問いがなかったから環境が開くこともなく、新たな問
いが生まれたり、問いが深まるということもなかったのだと思いました。
 
下位の問いがあれば、環境を選ぶということが無くなるのかも知れないと思い
ました。どんな環境も時空の一部であることには変わりないからです。
  • 2006/09/07-09:50:15
  • 投稿者 : ぷく
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/118-f430b811
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

イエメン戦を見て・・

 
 サウジ戦とは全然違っていた。なにしろ客が少ない・・。ゴールの側になど誰もいない。だからシュートを打つとき、誰もいないの観客席が写っている。
 
 それを見ている私も、興奮度が低い・・。
 場内を埋め尽くした観客がいるのといないのとに、自分自身がこうも変わるものなのか・・。
 バーゲンに人が殺到しているのを見て、自分も興奮してくるようなもの・・。
 
 そんな中、ふと思ったことは「選手はなぜサッカーなどやっているのだろう」ということでした。
 それはオシムとて同様です。「なぜ彼はサッカーの監督などをしているのだろう」・・。
 
 好きだから・・だろうか?
 
 だとすれば質問したい
 
「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」
 
 好きだけなら、競技会は不要だと思います。
 だから彼らも環境の産物なのです。
 
 ところでここがオシム編に変わって以来、レスが減っています(武蔵編の半分です)。HPに「ブログ更新」と書くにもかかわらず・・です(笑)。しかしオシム編になって以来、いままで一番ここのレスを見に来る私がいます(笑)。
 レスが欲しいというわけではありません。武蔵編の時の半分なので、ひとつのレスが重要になっているのです。
 
 昨日の独り言では、下位の問いは環境を開くかも知れないと書きました。オシム編がそれかどうかはずいぶん後になって結論が出ると思います。
 しかし本来の流れからと言えば、今のオシムは私にとっての虚なのです。上智に入ったときの宗教学と同じです。そんなもの、やってもやらなくても電気科の学生にとって、就職にはまったく影響しませんから・・。やるだけ無駄というものなのです。
 独り言のレスの中に「99%の学生がやらなかったのは信じられない」というのが多かったですが、やらないほうが当然のことなのです。

スポンサーサイト

36件のコメント

[C3924] イエメン戦を見て・・

>「選手はなぜサッカーなどやっているのだろう」
なぜ競技をするのだろう。

「コートに立ったら、子供の時からやっていようが、大人になって始めようが一緒。」
とチームメイトから言われました。ガン!と殴られた気がしました。それまでは、キャリアが違うから私には出来ない、と甘えていました。自分を凄く大事にしていたのだと思います。場に入り込めていませんでした。
流れに乗れていなかったのです。こうなったらもう、流れに身を任せるしかない、と思いました。上手いも下手もないです。一生懸命やるしかないのです。今は流れに乗りたいという気持ちが一番です。
一時期は勝負ゴトからは足を洗おう(大げさ)と思ったのですが、最近、場に溶け込みたくて続けています。
体が少々痛くても、もりけんさん生放送の時にぎっくり腰だったもりけんさんを思い出して自分のからだのことは忘れるようにしています。
  • 2006/09/10-00:03:33
  • 投稿者 : REI
  • URL
  • 編集

[C3888] 好き⇔やむにやまれぬ?

「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」

自分に置き換えて考えてみました。
「今の環境がなくなっても下位の問いを問い続けるのか?」
またしても来たか・・・という感じです。

物事を継続していく時、大まかに二通りに分かれると思います。
「好きだから」と「やむにやまれぬ」だと思います。

不思議研究所関係に書き込みを続けるのは「好きだから」というのは違う気がします。
確かに入り口用だったオカルト系や超能力系は興味がありましたがそれだけでは続かないし、第一ROMで終わらせると思います。
好きだからにはあまりエンジンとしての役割が無いような気がします。どっちかといえば着火用のマッチだと思います。

私は「やむにやまれぬ」という感じで書き込みを続けています。
それはちょっとおかしいだろうと外野から言われるかもしれませんが、考えることを止められない状態になっています。

自分でもおかしいぞ・・・爆

確かに書くだけ無駄かもしれません。
しかしインスピレーションを刺激しないレスであっても書いてしまう・・・

何かに対してメイド化しているような感じがします。問いへのメイド化かもしれません。
下位の問いになればむちゃくちゃ強烈かもしれません。それを体験しているだけ???

オシムジャパンにしても書かなくてもいいんですが「なんかありそうだ・・・」という感覚がしてたまりません・・・

ここ数日のひとりごとへのレスはまだですが、環境自体が既に問いであってそれに私はただ突き動かされているだけかもしれない・・・とふと思いました。

[C3883] 独り言のレスの中に「99%の学生がやらなかったのは信じられない」というのが多かったですが、やらないほうが当然のことなのです。

サッカーのことに限らず。。3次元は経験側なので。。。実と見て。。。多次元を虚と見そうですが。。。経験側がないなら。。。実の世界はぐ~~んとせまくなりますが。。。浮遊度は大幅あっぷでっすううう~~♪♪多次元が双方向なら。。どんどん広がりそうですが~~いまのところそうではないようなので。。。たたんでたたんで制御してしまっておくしかなさそうでっすうう~。。。汗汗制御の反動でかえって大きくなってる今日この頃~。。ウ~ロンチャで。。へべれけ~になれる日も近いかも~汗汗。。。安上がりで酔えることはまちがいない~^^
  • 2006/09/08-18:21:59
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3852] >今のオシムは私にとっての虚なのです

もりけんさんが、オシム監督に注目したのも、何か意図があってのことではないと思いました。
何がヒットするかわからないのだから、何でもやってみる・・その姿勢を改めて感じました。
だいたい、最初、スポーツを取り上げたこと自体、私の中では、今までの流れとは全然違う・・と思ってしまいました。
でも、それがもりけんさんだ・・とも思いました。
本当に、視点が360度だと思います。
自分はこうだ・・と固まっていない・・
どこを見回しても、ここまで自分に固執していない人は私の知る限りではいません。
もりけんさんがすることすべてを追体験することは無理だと思うのですが、ネット上で一緒に考えることはできます。
こうして提示してもらえるお話には、できるだけ入り込んで、一緒に考えていくことで、今まで前ばかり向いていた自分にも、側面を見る機会が出てくるかもしれないと思えます。
(・・と、それを期待してはだめだと思うのですが)

[C3851] >イエメン戦を見て・・

好きだから・・だけだと続かない・・というのは、カタツムリ取りの話でした。

やはり、観客の応援の中、テレビ中継もある中やるほうが、燃えるのではないかと思います。
やる気も持続しそうです。
となると、観客、ギャラリーという環境に、サッカーをさせられている・・ともいえそうな・・

もしそうだとすれば、天才を切ったのは、やはりリスクではないかと思います。
一時的とはいえ、観客が減る可能性があるから・・。
それでも先を見越し、全体を考えると、その方がいいと、オシム監督は判断しているのだと思います。

ではオシム監督にとって、観客は必要ないのか・・
そんなことはないと思いました。
監督は、観客を本当に楽しませたい・・と思ってるのではないかと思います。
それも、いつでもどこでも・・
それは、個人技が突出したチームの試合では、その試合を見たみながいつも楽しい。。とはならないのではないかと思うからです。

深夜に見たサウジ戦は、負けたけど楽しかった・・・ともりけんさんは書かれました。
起きててよかった・・と。
オシム監督は、多くの人がそう思うような試合をしたがってるように思います。
その方が、サッカーの裾野は広がるのではないか・・と思いました(>夫)


オシム監督がなぜ監督をしているのか・・実際のところは分かりません。
選手だってなぜサッカーをしてるのか・・分かりません・・

リスクを張ることが、本当に生きることだとすれば、もしかしたら、オシム監督は、その場をサッカーにしたのかも・・とも思いました。

[C3849] 観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか

私はプライベートで「歌」を習っていますが、レッスンのときには当然「観客」もいませんし、レッスンで習った曲をどこかで披露する機会もあるません。なのに、なぜか続けてしまっています。

惰性でやっているのか、好きでやっているのかわかりませんが、たまに自分の気に入った歌詞に感情移入できたときや難しい曲をクリアしたときものすごく快感を覚えます。この一瞬の快楽のために続けているのかもしれません。要するに、自己満足のためです。

でも、「歌」で何らかのメッセージを伝えようと思ったり、「歌う」ことの喜びを他人と共有したいと思うならば、
「観客」もいないのに、歌なんて歌えないと思います。










  • 2006/09/08-00:27:52
  • 投稿者 : ばなな
  • URL
  • 編集

[C3848] >イエメン戦を見て・・

なぜ、サッカーなどやっているのか、といわれれば、たしかにそうで、やらなければいけない理由はないように思います。
他になにをやってもいいはずだと思います。
自分が今の仕事をしているのも、なぜやっているのだろうかとも、思います。
やりたいとも思いましたが、それも成り行きのように思えます。
もっと思えば、何で人間をやってるんだろうか、とか、なんで生きているんだろうかと思います。
よくわかりませんが、とにかくやっています。
  • 2006/09/07-22:33:31
  • 投稿者 : ワヲン
  • URL
  • 編集

[C3847] >イエメン戦を見て・・

私はあまりサッカーを見ません。相撲や野球と違って、しきりがないので、ズーッと見てないといけないからでしょう。
でも、相撲も最近はヘタクソばかりなので見ません。野球も元々あまり見てなかったです。
何故かを考えると、ある意味自分が見られる立場に近いからかな、と感じました。

ともあれ、K-1などの格闘技はたまに見ます。このあいだは須藤元気が、自分の得意の虚をつくような回し蹴りでマットに沈みました。
スローでもう一度見ると、「頭で考え過ぎている」印象を
受けました。
オシムは監督だから、考えに考えて作戦などを立てると思います。でも、あまり考え過ぎると虚を突かれる事があるかも知れません。
プレーする選手達は、監督の作戦、自身の調子、敵の状態などなどのすべてを包含した意識で、「気持ち良く」試合をして欲しいです。

[C3846] >イエメン戦を見て・・

オシムの発言は、やっぱりちゃんと伝わっていないのではないかという印象をもちました。まず、「実績」についてですが、オシム自身がJリーグのチームを立て直したことをかわれてジャパンの監督になったということも本当だと思うし、実績のある選手はダメといっているわけではないと思います。知らない選手ばかりなのかなと思ってイエメン戦をみたのですが、鈴木啓太、アレックス、巻(それに当然川口)ぐらいは知っていたので、中田が居ない寂しさはあっても、全く知らないチームという感じもしませんでした。欧州組は当てにしていないというようなことも聞いたような気がしたのですが、アレックスは欧州組みとは考えられていないのかという疑問もわきました。

このように色々なことを考えながら試合を見ていたわけですが、動きもにぶくなった前半の終わり近くになって、アレックスがミドルシュートで相手ゴールを脅かしたときに私の中で何かのスイッチが入りました。「アレックス、そんなことをしたらオシムの逆鱗にふれるんじゃないか...。」派手なプレーヤーは要らない、パーツしかいらないってのがオシムのサッカーじゃなかったのか...(汗)。

チームメートとコミュニケーションが悪かったと報道されている中田は誰よりも、相手選手よりも走れることが大事であると強調し、ミドルシュートの練習をしていました。そしてドイツW杯では、多くの試合で、ミドルシュートが試合を決定する重要なキーとなりました。中田は去ってしまったけれど、ミドルシュートをうったドイツ組のサントスは、中田と同じ言語を共有しているような気がします。中田を無視したチームメートはオシムのチームに残っていないような気がします。

中田はそもそもスーパースターなのでしょうか?残っていたらオシムと実は一番気があったかもしれません。

解説者は今回もやはり「決定力不足」をさかんに指摘していました。ロスタイムでの一点での勝利は見ている観客にはこれほど面白い試合はないかもしれません。しかし、「決定力」があれば、例えば、瞬発力を使った攻撃で、日本チームがボールを支配してからゴールを脅かすまでの時間が非常に短ければ、あるいは、多くの選手がミドルシュートを打つことができれば、相手も非常に守りにくくなるし、もっと試合の早い時間に得点を入れるチャンスをものにできるようになるような気がします。

もちろん、ロスタイムの一点というのも、最後まで試合を諦めなかったという点がもたらしたものだと思います。しかし、何かある何かあると思わせておいて結局何も策をもっていなかったとマスコミから酷評されているイングランドの前監督のようにはオシムはならないでしょうが、もっとオシムの意図を注意深くこれから聞いていく必要があると思いました。

みんながミドルシュートを打てるようになどという方針を持っていないオシムがどのような考え方を持っているのか、好奇心がわきました。
  • 2006/09/07-21:59:55
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C3844] >今のオシムは私にとっての虚なのです

もりけんさんが昔の偉人ではなく、今の人に注目するのは、「場」を共有できるからだと思
います。
「場」の共有と簡単に言っていますが、これは本当に難しいです。
私でもたまにできていることもあるかもしれませんが、できないからレスがつまらないと
言われる(笑)。
とっくの昔に死んでしまった偉人は、後からどうにでも神格化・美化することができます
が、今を生きている人はモロにダメなところ、汚いところが見えてしまいます。
どんなにつまらない凡人であろうと、真理は今生きている人の中にあるのだと思います。
  • 2006/09/07-21:03:21
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C3843] イエメン戦を見て・・

昨日の試合は後半38分から見れました。
ちょうど、いいところでした。今日も引き分けで終るのかなと見ていた時に、ゴールが決まりました。
「ヤッターーー」と叫ぶ私、「大きな声だして、びっくりするでしょ、、」と家族の声、サッカー観戦のいつものやり取りです。
選手の顔ぶれば今までとはまったく違っていましたが、とにかく1点入れて勝ったのだから、立派な日本代表だと思いました。
一人の天才に頼るのではなく、チームプレイで勝つスタイルになっていく様子は選手同士影響しあい、オシム監督の頭脳が入り、ネットワークが形成されていくようです。

[C3842] >「選手はなぜサッカーなどやっているのだろう」ということでした。


いったいなぜなのだろう。。

もりけんさんが、環境の産物。。と書いているのを読んで、
やはり、見ている観客がいるから。。という理由はあるのかな・・と思いました。

なぜ、監督をやっているのか。。
それは、選手がいて、サッカーをみる観客がいるから。。そういう理由もあると思いました。

私はよく、なぜ、私は生きているのだろう。。
なぜ、世界は存在しているのだろう。。
と思っているのですが、

それを、上記と関連させると、
環境の産物であり、
観客という外側の環境があるから・・
かもしれない。。と思いました。

そして、昨日のもりけんさんのひとりごとで、
問いは環境を開く・・という仮説がでました。

問いがなければ、閉鎖的な空間の中で、
流されるままであるが、
問うことで、閉鎖的な空間が開かれて、
新しい風がよびこまれるのではないか・・

と思いました。


 
  • 2006/09/07-20:56:53
  • 投稿者 : あかり
  • URL
  • 編集

[C3841] >なぜ彼はサッカーの監督などをしているのだろう

オシムにとって、あるいは、選手たちにとって、サッカーが正規授業になってしまったからではないでしょうか。
空き地でボールをけり始めたときには、サッカーは課外授業だったはずです。しかしそれが、いつのまにか正規授業になっていく・・そういうことが往々にしてあります。
私がメインコーナーにレスを入れ始めたときも、そうでした。まるで空き地でボールをけり始めたような感覚でやっていました。
しかし、ブログに分家が生まれた今となっては、メインコーナーは、まぎれもない本家に見えます。最初は影だったものが次第に光に変わっていき、それにつれて光の周辺に新たな影が生まれる・・という具合に、まるで陰陽の成り立ちみたいです。
  • 2006/09/07-20:17:21
  • 投稿者 : L.B.
  • URL
  • 編集

[C3839] 巌流島「武士」と「賭博師」みてきました

オシムは「武士」ではなくて、「賭博師」だったのだと思いました。スター選手は、世界に向けて堂々とデーターを公開していると思いました。オシムの選んだ選手は無名の駒なので、データーがさっぱり分かりません。オシムは非公開なことが多いと感じました。見せないようにしているんだと。私の家族は、オシムは頭のいい選手ばかり選んでいるといいます。天才はアホだったのだと初めて気付きました。オシムはアホは要らないのだと そう感じました。
  • 2006/09/07-19:20:41
  • 投稿者 : なんしぃ
  • URL
  • 編集

[C3838] >「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」

そういえば、観客がいなくなったら、相手チームしかいないです(汗)ただ単に相手チームに勝つだけで、それを誰も知らないとなったら、自己満足のためだけにやるような感じです。自己満足のためだけに、つらい練習に耐えたりできるのかっていうと、どうなのかなって思います。観客いなかったら、お給料も出なくなるかもしれないし。お給料だけでもくれるというなら、続ける人もいるかもしれないけど、それだとどこかの組み立て工場の組み立て作業と変わらないんじゃないかと思いました。組み立てなら、製品もできるけど、サッカーはなにも残るわけではないし、たんなる運動になってしまうと、なんのためにサッカーするのか、答えをだしてやる気を出すのがむずかしそうです。
  • 2006/09/07-19:14:02
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C3837] >イエメン戦を見て・・

私はオシム監督が好きです。

でも、それだけでなく、サッカーも好きだしスポーツはなんでも好きです。だから逆に、この話題には書き込みにくかったです。

運命が決まっているとしたら、スポーツなどの勝負事は時空の中における人間の原型のようにも思えます。だって、運命で勝ち負け決まっているのに走ったり、蹴ったり命を削りながらプレーをするのです。
でも、運命を知らない私のような人間が普段やっている行動もこれに近い気がします。
私が無駄なことをする理由は単純だと思います。だって、分からないのですこれからどうなるか。
でも、一流のスポーツ選手や監督の中にはこれからどうなるか運命を知るとまで行かずとも、感じることの出来る人は沢山いると思います。
サッカーならPKの時の川口選手や、この前のワールドカップで引退した中田英寿選手なんかは凄く感じながらプレーしているように見えました。(勘違いかもしれませんが)
未来(試合の空気)を感じることの出来る選手や監督は少ないけど、確実にいると思います。そういう選手や監督は自分達に出来ることをやるために徹底的に制御し、さらに負けを感じている時は打開の道を徹底的に探すと思います。私はそういうのを試合を見ていて感じる時に痺れてしまいます(汗)
普段の生活では運命通り流されてしまっている私のような人間でも、サッカーみたいなスポーツは肉体を使った単純な蹴ることなどを通して表現するので、色んなことを感じることができます。
でも、そういう未来に挑むような感覚を実際に味わうことが止められなくなってスポーツやっている人はいるんじゃないかと思います。
もちろん、小学校の頃スポーツが上手で女の子にモテたことが忘れられなくてやっているような人も結構いる気がしますが(笑)

[C3834] >イエメン戦を見て・・

私も中継を見ながら「なぜ選手たちはあんなに必死になってボールを追っているのだろう・・」と思っていました。
なんかそういうふうに感じさせる試合でした。
 
イエメン戦後のインタビューでオシムは「こんな試合の監督をやるくらいなら、炭鉱労働者をやった方がいいのかもしれない」と言っていたので、「好きだから」とは言い難い気がします。
やっぱり環境の産物なのだろうと感じます。
 
でも、「ベストチーム」だと言い切るオシムのコメントには、やっぱり選手への暖かさが感じられました。
試合のたびに、海外組などの「天才」選手をチームに加えれば、もう少し得点もできるのかもしれません。
でも、それではいつまでもチームとしての戦いはできない、チームとしてプレイすることをオシムは考えていると思いました。
練習方法にこだわるのも、チームプレイを考慮してのことなのだと今回のインタビューを読んで思いました。
目先の結果を取り上げて批判ばかりしているマスコミは蚊帳の外の傍観者だなとすごく感じます。
  • 2006/09/07-17:21:48
  • 投稿者 : くるみ
  • URL
  • 編集

[C3833] 選手はなぜサッカーなどやっているのだろう

なんでだろう・・(汗)と思います。
好きでサッカー選手をしている、と、思っているひと。
好きの度合いもおんなじくらいかもしれないのに選手にならない
(なれない・・?)ひと。色んな人がいます。観る人もそうです。
なんで今こんなに注目しているのだろう・・(?)
はにゅ~ がかわいいからか・・(爆)
でもそもそも試合を観ないと気がつかなかったコトだし(汗)
はじめて羽生をみた時、可愛い過ぎて「アミ星人」かと思い
ました(汗)

昨日の試合は、焼き肉屋さんからフシケンHPの「ひとりごと」を
盗み見し(汗)もりけんさんが「羽生」と書いたのを見て、反応
し・・速攻で帰りました。

私はいつも観ている時に、全体を観るのが苦手と思います。
誰かひとりの動きに注目している気がします。
それがはにゅ~になりました(汗)
でも・・はにゅ~が好きで観ているかと言えば、そうだし
そもそもは違う気もするし、大好きなオシム監督がどう話す
かにはずっと注目しています。
なぜ今こうして書き込みしているかだって謎です(汗)
何が書きたかったのかも・・
謎です(汗)





[C3826] >「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」

試合はみていませんが、ニュースで2分ぐらいみました。確かに、観客は少なく、芝生もでこぼこで、見ている側も気持ちが入りませんでした、恐らく選手の方々も、気持ちの上で盛り上がりが違うとおもいました。確かに、観客に見られている(多くの)時の、場と今回の試合の場では、違いがあると想います。しかし、オシムの記事を、ひとりごと、で読んだ時、そんな感覚を受けませんでした。オシムの言葉に試合以上の興奮を感じました。何故なんでしょ~それが、側面なのかもと想いました。
  • 2006/09/07-15:52:21
  • 投稿者 : じんのり
  • URL
  • 編集

[C3825] >観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか

環境の威力…これはデカイと思います。
でもサッカー選手にこんな質問したら、「続ける。
なぜなら僕は○○だから…」などと理由付けをすると
思います。
下條さんの本にも載っていましたが、人間は無意味を
嫌う動物なため、何がしか自分の行動に後から理由
付けをするそうですね。
この状況を突破するには、やはり一人ひとりが下位の
問いを発するしかないんだと思います。
  • 2006/09/07-14:46:17
  • 投稿者 : symbolized_world
  • URL
  • 編集

[C3824] >やってもやらなくても電気科の学生にとって、就職にはまったく影響しませんから・・。

もりけんさんは虚の世界の住人なのだと思います。
だから同じ虚の世界にいる人がわかるのだと思いました。
私は実の世界の住人なので、電気科の学生のことをとやかく言う資格はないのですが、
六爻占術の開業はメインコーナーに書けばいいわけですが、メインコーナーだけにしか
書かない人達に対して、電気科の学生と同じものを感じていました。
それと、初段取得者が20名というのに、驚き呆れました(爆)。
だって私の頭の中で、メインコーナーに継続的なレスを入れている人は2名分のHNしかいないからです。
後の18名の人は単なる資格取得フェチなのかと思いました(爆)。
もりけんファンから抗議が来るかもしれませんが(笑)、六爻占術を理解する上で、
もりけんさんという存在は重要なパーツだと思っています。
今こんなことを書いている私も一時期独り言のレスから遠ざかっていた時期がありました
が、どんどんもりけんさんの視点からも遠ざかっていたのだと思いました。
  • 2006/09/07-14:35:13
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C3823] イエメン戦を見て

午前中にカキコミしたことを訂正したくてもう一度投稿します。録画したのをまた見ています(3回目)私の大好きなスター軍団レアルがこのイエメンのグランドの環境を見たら、怒って帰ってしまうかもしれません。そんなひどい環境は、イエメンや、インドはわざとやっていると知って驚いています。高地でやるのも自分達に有利だからだと。過酷な環境にすることによってアジアでは有利にたとうとしていると。確かにあのドデカイポスターも、威嚇に感じます。イエメンは勝ちにいっているのだと、アジア枠の国は勝ちにいっているのだと、貪欲さを知り驚いています。対してオシムは、日本は、のっぺらぼうチームに見えます。私のような素人には、何処にボールを集めようとしているのか、今何をしているのかさっぱり分かりません。代替可能選手ばかりに見えました。しかもすごい走る、全員が必死。今まではサッカーの国際試合って、自分のテクニックをひけらかす場なのかと思っていました。今までは、サッカーの試合を見て、ゴーーールとかってうかれていましたが、我那覇のゴールを見て、固まる自分がいます。背筋がぞくっときて、固唾をのんでしまうのです。オシムの戦略がまったく見えないので、恐くなるのでした。
  • 2006/09/07-14:19:11
  • 投稿者 : なんしぃ
  • URL
  • 編集

[C3821] >  好きだから・・だろうか?

好きだからはじめたと思いますが、
長年やってプロになると苦痛になっているヒトもいるような気がします。挙句にはそれ以外やることない・・みたいな。

試合はとびとびに見ました。
時々写るオシム監督は顔を伏せていたり、目を瞑っていたりだったような気がします。

試合という環境におかれたらその環境のなすがままなのか、または、その環境=外側からの微弱シグナルを探知すべくあるがままでいようとするのか・・・
などと考えました。
  • 2006/09/07-13:08:00
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3820] くだらなさ

私はサッカーを観るのが大好きです。
なぜ?と訊かれても的確な言葉は出てきません。
オシムもそうですが、
サッカーをよく人生に例えて、
哲学的に表現する人が多いです。

個人的には、
なんで大の大人が、
限られたスペースで
人数も決められて、
手のほうが使いやすいのに、
わざわざ足しか使っちゃダメってルールを決めて、
ただ狭いゴールにボールを入れる、
ということに夢中になっているのか・・・
そのくだらなさにたまらなく夢中になります。

人にはお金とかセックスとか
価値観がそれぞれあると思うけど、
いい大人が疲れるのに長時間走り回って
不自由なルールのなかで
一所懸命頭を使って、
なんとかしてボールをゴールに入れよう、
としている、その無意味さ、
くだらなさにたまらない魅力を覚えます。
●●のため、っていうのがないところが、
逆に興奮させられるところでしょうか。
  • 2006/09/07-13:07:02
  • 投稿者 : じょび
  • URL
  • 編集

[C3819]

お客さんはスカスカでした。後半になるにつれてゾロゾロとどっからか現れてきたなと言うカンジでした。どんなお国柄なのかなと思いました。試合終了後はサーッと帰っていったし。
 
>「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」
 
オシムは前回のサウジ戦のあとのコメントで、客も怒っていい…と言ってたなと思いました。マスコミも無視しないし…オシムは純然たるサッカーのみを考えてないと思いました。
 
ところで放送がなかったら、私にとってサッカーはないも同然だったと思いました。あの時間にどんなに密にプレイされていても。競技会…観客が見てるマスコミの向こうでたくさんの人が見てるってどういうことだろうかと思いました。オリンピックとて報道されなかったら…どうなのだろうと思います。もっと平和な(?)のんびりした競技になるのではないかと思いました。参加する人が多ければ多いほどビッグウエーブになって面白いのはなんでだろうと思います。マスコミって時に選手を追いつめますが…それがいい時もあるのかもしれないなと思いました。制御とかも思い出します。大きな場は大きな制御を生むのかも知んないなと思います。あおられないと面白くない…のだろうか…。なんか私は見てるだけだったけどある意味、制御(というのかどうか)の一端を持って、参加してたのかもしれないと思います。場って制御も関係あるのかなと思いました。オシムは場、複数の場の関連性を読むのに神経をつかってるのかなと思います。見る…意識する、集中するってどういうことなんだろうと思いました。ちょっと考えようと思います。
 

[C3818] へぇ^^

「やらない事が当然のことなのです」

なんだか今までに無い風だね^^

わたしが感じていなかっただけかな・・・


   本当に森田健は
     何処にいるんだろうね


これが森田健の問い?


「あなたは誰?」

モンロー研究所で出会うことになった森田健は
入口付近の森田健に過ぎないような
そんな風が吹いきました

[C3817] 俺なんでこんなことやってるんだろって

選手はわからないと思います。私も自分でよく思いますがいつもわかりません。昨日の試合は公式試合っぽくなくておもしろかったです。逆にあんまりアウエーというかんじもしませんでした(笑)。
  • 2006/09/07-11:47:46
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C3816] >イエメン戦をみて・・

 人は、基本的にはひとりでは生きていけないと思います。伝えたい何かをみんな持っていると思います。たわいもないことからメッセージ性のあるものまで、意識的であれ、無意識であれ何かをして誰かにこんな気持ちをなんとか伝えたい、わかちあいたいと思ってると思います。スポーツ選手とて同じだと思います。自分のおかれてきた環境で他者と何かを共感できるブツがスポーツなだけであって、それが置かれている環境によって何か他のものであったかもしれません。ただそれは、スポーツそれもサyツカーという限定された集団にむけられたものでも、その閉鎖集団から全体へとむけられる良質の何かを持っているものがあると思います。サッカーというメディアを通してオシムは自分の考え方を表出させたかったのかもしれません。そして自己を確認したかったのかもしれません。人は他者の反応を通してしか自分の表現を見出せないと思います。他者を意識できないものは自己満足にすぎないと思います。
  • 2006/09/07-10:50:13
  • 投稿者 : yk
  • URL
  • 編集

[C3815] そんな中、ふと思ったことは「選手はなぜサッカーなどやっているのだろう」ということでした。

サッカー選手はボールがきたら。。。無意識に体が反応するのかもともおもいます。。サッカーはやったことないので。。わかりませんが。。バレーボールなどでも。。セットプレーとかで。。練習する事が多いので。。反射的に体がカバーしたり。。プレーしたりするのかも。。などと。。思いましたが。。。お客さんがそんなに少なかったかなあと思いました。。なんだか正面のほうばっかりみてたかも~~汗汗。。。時空的になんでとかきかれても。。んん~・・・ですが・・・磁場的に。。S極N極がひきあうような。。そんな感じかな。。チョット生ぬるい~♪♪+-が揃うと。。。絶対電流が流れる的かも~~♪♪。。そうそう。。。正面にお山が見えてるのが印象的でしたああ~~♪♪。。。
  • 2006/09/07-10:36:52
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3814]

>場内を埋め尽くした観客がいるのといないのとに、自分自身がこうも変わるものなのか・・。


場がひきよせる力って大きいものだと思いました。
そして場のエネルギーみたいなものは作り出せるのかもと思いました。


芝がボコボコでイエメンはお金がないのかと思いました。
独裁者みたいな看板も中央にど~~~んとあって、負けたら選手はご主人様にムチうたれるのかしら(爆)・・・とか。

>「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」

 夢中になっているときには考えもしないのかもしれない。それが本人に現れてくるときって虚なのかもしれないなと思いました。

[C3813] イエメン戦見ました

サッカー観戦なんてほとんど生まれて初めてでした(笑)
オシム監督を生で拝見しました。
この選手は今回入れ替えで入ったのだとか話すと夫が詳しいね!と驚いていましたがHPで紹介されていたオシム監督関係の記事を読んだだけです(汗)

我が家もあまりにもガラ空きの観客席にあきれたり、でこぼこの芝生に驚いたりしながら観戦しました。
途中解説の声がうるさいので音声を消したら夫が歓声が聞こえないとサッカーらしくないというので復活・・やはり我が家も環境にとても影響されていました。

何度もあったチャンスをことごとく逃してがっくりしましたが、監督もがっくりしてたように見えました。
最後に我那覇が一点を入れて、思わず「やった~~~!」とテレビの前で叫びました(笑)

しかし勝って当たり前の試合って、期待されて中国旅行に行くようなものだと思いました。

ただ好きでサッカーの監督をするのなら、こんな苦しむ試合はごめんだと思うに違いありません。

記者に向かって「得点力不足だとか、そういう批判を簡単にしてもらっては困る 」と言いつつ、「よかったら帰りの飛行機の中で、一晩中話してもいい(笑)。」という監督には年齢を感じさせないパワフルさを感じました。

監督の答えはいつも記者の常識を超えているのだと思います。
悔し紛れで足を引っ張りたい記者の多い会場を黙らせるなんて迫力があります。

サッカーって監督も選手も優れた頭脳が必要なんだなと初めて観戦して思ったことです。
しかしあの高地で走り回る体力は若さが必要なんだろうなと感心しました。

もりけんさんの紹介がなくオシム監督を知らなかったらサッカー観戦はしなかったと思います。
私も環境の産物ではありますが、今まで数限りない趣味を抱えていました(笑)
もりけんさんの下位の問いに触れるまではその趣味をとっかえひっかえしていたのですが、いまではほとんど趣味と言うものがありません。
(あるとしたらそれは多分暇つぶしです。)
以前は問いを持つことがなかったから、自由から逃れたくて趣味を作り出してはいたけれど環境を開くには至らなかったのだと思います。
もちろん自分は今でもまだまだ開くに至っていませんが・・・・・以前より少しは諦め感はあっても、まだ守りの姿勢が強いのかもしれません。(汗)
  • 2006/09/07-10:23:42
  • 投稿者 : 空タネ
  • URL
  • 編集

[C3812] >好きだけなら、競技会は不要だと思います。だから彼らも環境の産物なのです。

↓間違えました。すみません(汗)

「なぜ、これをやっているのだろう」
その理由が「すきだから」ではない・・・

単純に、「すきだから」といってしまいそうだけど、よく考えてみると、「すきだから」って言いながらずっとやり続けているようなことは、今までなかったように思います。

彼らも私も、環境の産物。
そして、問いが環境を開くかもしれない。
また問いは、環境に対して自分も開かせる。
私と環境が、共同作業で問いに答えている感じがします。
  • 2006/09/07-10:17:30
  • 投稿者 : くまぽん
  • URL
  • 編集

[C3811] >イエメン戦を見て・・

試合は今回も私の住んでいるところでは放送がなく、結局、みることができませんでしたので、オシム氏が監督するサッカーは次回までおあずけです。
さて、観客が少ないということでしたが、日本人がほとんどいないという事かと思います。サウジ戦と比べて少ないのは,そちらの方が面白いだろうと思うからだろうと思います。日本の応援の観客は、その試合を見るために日本からぞろぞろ行くのか、現地の人が行くのかよくわかりませんけど。。また、有名選手にはどこまでも追っかけて行く人達もいるのかよくわかりませんけど。。スター選手がいなくて観客が減ってたとしたら,でも,それは一時的で、内容の面白いサッカーをすることがわかれば、そのうち,観客も増えてくるのではと思ったりします。気を抜かないプレーを目指しているようでもありますし、その時は誰がプレーしてても、客が減る事はなくなるかもと思ったりします。ちなみに私は武蔵もサッカーもほとんど知りません。だから、武蔵がオシムに変わろうと,何の変わりもないです..(笑)
でも、hpのメインコーナーとかの話題よりは今のところ、書き込みやすい感じがあります。

[C3810] >好きだけなら、競技会は不要だと思います。だから彼らも環境の産物なのです。

コメントをどうぞ
  • 2006/09/07-10:08:25
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3809]

私も、昨日のイエメン戦を見て、オシムを見て、なんでこんなところでやってんのだろうと思わないのかなと思いました。ペットボトルを投げ付けたときも、テレビカメラに映ってなくて、映ってないのにアナウンサーに投げましたと中継されていて、映らないペットボトルって…と思いました。イエメンの人々にお祈りの時間があったりして、勝敗を祈るくらいなら試合なんてやらなくてもいいんじゃないかとかも思いました。お互いにやらなくてもいいことをやっている感じがしました。地面がでこぼこなのも、びっくりしました。サッカーの試合の開催地なら、グランド整備をもっとやってもいいのになと思いました。イエメンは、ほんとうはサッカーなんてやりたくもないのかもと感じました。
  • 2006/09/07-10:03:17
  • 投稿者 : なんしぃ
  • URL
  • 編集

[C3808] >「観客がゼロになり、テレビ中継も無くなったとき、それでも続けていくだろうか」

観客に見られるという経験を私も少ししたことがあって、この問いは自分でも
何度か持ったことがありました。
「毎日他に何もやる暇がないくらい練習して、こうやって試合に出ているけど、
誰も見にこなくても私は続けるんだろうか?いっしょに練習に明け暮れてる仲
間が全員やめてしまったとしたら、私は続けるだろうか?」と考えました。
そしてそうなった場面を想像してみたら、たぶん私はやめてしまうだろうと思
いました。
きっと刺激がなくてやり甲斐がなくて、つまらなくてしょうがないと思いました。
 
好きだから続けているつもりだったけど、「好き」以上に環境に刺激されて続
けているんだと思いました。
でもその事は認めるのが苦しかったです。
純粋な気持ちでやっているわけじゃなかったと思ったからです。
 
そんな環境から抜けて何年にもなりますが、今この質問をされて思い出すとは
思ってもいませんでした。
夢中になりすぎて他のものを犠牲にしてきたかもしれないと思っていましたが、
それすらずっと後になってから何かを考えるきっかけになるんだと思いました。
 
下位の問いを持たずに環境にのめり込んでいったのは「問いが環境を開く」と
は正反対だと思います。問いがなかったから環境が開くこともなく、新たな問
いが生まれたり、問いが深まるということもなかったのだと思いました。
 
下位の問いがあれば、環境を選ぶということが無くなるのかも知れないと思い
ました。どんな環境も時空の一部であることには変わりないからです。
  • 2006/09/07-09:50:15
  • 投稿者 : ぷく
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/118-f430b811
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

くろこ

プロフィール

森田健(もりけん)

Author:森田健(もりけん)
もりけんブログへようこそ。
楽しんでいって下さい。

■無料会報誌「不思議の友」について
森田健が実際に足で歩いて遭遇した出来事を皆さんに報告する場として「不思議の友」という無料会報誌を出版しています。
この本は、読んでいただけるだけで嬉しいです。
でも、何か意見を返してくれるともっと嬉しいです。
不思議なことに興味がある方、不思議なことを解明したい方、または新しい生き方を見つけたい方のためのものです。
最新号は常に無料でお送りしています。
新しくお申し込みの方はこちらからどうぞ


最新号「不思議の友15」が届いていない方。
以前不思議の友が何度かお手元に届いた方で、この号が届いてないという方
は、


●03-3378-9845
●平日10:00~12:00、13:00~18:00

にお電話下さい。
その際「ブログを見た」と言っていただけると嬉しいです。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

たまちゃんカップ時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。