Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C4497] 時代の波

ネットワークって、
云い得て妙だと思いました、
一人一人の選手がネットの編み目のひとつで、
走らない選手は
ネットに穴があいているんだと思いました。
シュートに失敗しても、
その位置までは知って居る事は
ネットが破れている訳ではないと思いました。
50億円以上すくいあげる
ネットワークが楽しみです。

[C4334] 時代の波

時代の波がはっきり見えた時には、既に手おくれで、それに乗ろうと思っても、乗り遅れてしまいます。

だから、オシムが波に乗っていくというのは、時代を肌で感じている人でないと、無理かもしれません。

私もこのブログを読んでいなければ、これからの日本代表がどんなチームになるのか、これほど楽しみではなかったと思います。

時代の波に乗ると言うのは、一人の天才に全てを託すのではなく、全員が力を発揮して全体を底上げして行く事がこれからの波なのかと思いました。

FK1本と全員が走れて考えるサッカーとを比べれば、
後者を取った方が勝利の確立は高いと思います。


[C4319] 時代の波

天才選手がオシムの言葉考えを理解し、代替可能の駒のように動きをはじめたら今までになくマスコミがチーム全体として注目しそうです。海外でプレーしてることがどうした!と言わんばかりです。しかし海外でプレーしてる選手は国内に帰ってくるとより自分がご主人様のような感覚になりますので、メイドになるにはスタートラインに立ち視点を変えみんなが対等だと想えてくるまで。オシムに斬られそうです。
  • 2006/09/22-08:01:33
  • 投稿者 : じんのり
  • URL
  • 編集

[C4299] >時代の波

時代の波という得体の知れないものは確かにありると思いますが、
その波を事前にキャッチできる人はなかなかいません。
 
私が波が来ることがわかったと思ったときは、すでに波の中にいるはずです(笑)
 

時代の波は大きな波ですが、身近なところでは流行の波というものもあります。
ビジネスの世界では、流行の波をどう捉えるかはとても重要ですが、
大手企業が波に気がついたら、波の中にいる中小企業は撤退の準備を始めます。
 
なぜかというと、その時点で、すでに波の勢いが無くなりつつあるからです。
 
大手のマスコミはどの段階で気づくのかと言うと、大企業とほぼ同じだと思います。
マスコミは流行を作っているように見えますが、波の後追いをしているのだと思います。
なので、マスコミはオシムの凄さにまだ気がついていないのかもしれません。
 

オシムは時代の波に乗っているのか・・乗っているような気がします。


ただ、オシム自身が時代に乗っているのではなく、時代がオシムに追いついてきた
というほうが、オシムには似合いそうです。
  • 2006/09/21-17:33:13
  • 投稿者 : 福
  • URL
  • 編集

[C4294] >時代の波

マーケティングがすべてではありませんが、いかに収益をあげるかをまわりが考えてしまうことは仕方ないことかも知れません。

サッカーにしてもしかりでしょう。

華が多ければ多いほどファンがむらがるわけですから。

しかし、それだけの追求をするのなら、別にサッカーしなくてもいいじゃないかと思います。

下位の問いが根源にあり、それをサッカーに照し合せているオシム監督の政策はかなりシャープ化されているのではないかと感じます。

それこそ時代の波であるのなら、マーケティングが向上する環境に入り込んでいることになるかと思います。

そしてめだつだけのサッカーに費やすエネルギーより消費化されたサッカーによってマーケティングが拡大することの可能性も高いのかと思います。

まさに五行的商売の延長上にあるのだと思いました。

[C4286] >時代の波

確かに、天才がその技を持ったまま、駒として動けば、誰が見ても面白いサッカーになるのではないかと思いました。
その人にも一番力を発揮できる時期があると思います。
ワールドカップは4年に一度・・「今」を逃すともう次はない・・と思う人も多いと思います。
それならば、オシム監督のやり方に合わせたプレーをしようとする天才選手もいるのではないか・・と思いました。

オシム監督は、人気も売り上げも後からついてくるもの・・と思ってるのではないかと思いました。
目先のことにとらわれていない・・と思います。
今現状がどうであれ、何をどういわれても、全くブレることなく、突き進んでいるように思います。

以下、想像ですが・・もし、天才選手たちが帰ってきたときには、これまで以上にオシムジャパンに視線が注がれるかもしれません。
もしその試合で、すばらしいシュートやアシストパスが決まろうもんなら、今、背中を向けている元熱烈なサポーターも、大絶賛になると思います。
それでもきっと、オシム監督は今までどおり、変わらず、自分のやり方を淡々とやっていくのではないか・・と思いました。

どんな状況でもブレない姿勢がもりけんさんととても重なります。

[C4280] 時代の波

>サッカー日本代表は年間50億円以上を稼ぎ出すドル箱
そんなに稼ぎ出すのだとは知りませんでした。スター選手は確かにすごい人気なんだって思いましたが、(騒ぎ方が違うし)でも、全部の選手がスター選手だったなら
もっとすごいことになるんだろうって思います。
時代の波は変化しているから乗れるのだと思いました。
そんなサッカーって。。。すごい快感だろうって思いました。
  • 2006/09/21-02:01:21
  • 投稿者 : Ciel
  • URL
  • 編集

[C4273]

天才が派手なのは当たり前だと思って見ますが、
天才が駒に徹して地味になると意外な感じがして気になって
すごく感情移入してしまう可能性が高いように思います。
そしてサッカー全体に目が行ってしまう。
想像していたらとても面白く感じてしまいました。
  • 2006/09/20-23:27:48
  • 投稿者 : 小町
  • URL
  • 編集

[C4272] サッカーは

サッカーだけは、ど~しても、日本が勝てないスポーツでした。国際試合のたびに、見ていて劣等感を蓄積していました。カラダの大きさとか創造性とか、決定力とか、ずるさとか、ないないづくしのところを、努力だけは必死にやっているのが日本のサッカーだと思っていました。それでも、勝てません。
それが、カラダを大きくするのでもなく、創造性を身につけるのでもなく、決定力を増すでもなく、それでも勝てるようになれば、それだけですごいことになると思います。サッカーという前提を変えると思います。
  • 2006/09/20-22:50:15
  • 投稿者 : L.B.
  • URL
  • 編集

[C4271]

追記e-219爵位を剥ぐと駒はキャラクターになるのかなと思いました。凄いプレイも特徴の一つというか。

[C4270] >年間50億程度ではすまないのではないかと

スタープレイヤーが駒に成り下がる、これは二枚目俳優がお笑い芸人に成り下がって
ハリセンで頭をパカァーンッと、叩かれるようなものじゃないかと思いました(汗)。
しかし香港の芸能界ではこのくらい当たり前です。
シリアスものも、B級のくだらないものも、どちらも真剣に演技しています。
観ているこっちが「仕事選べよ」と心配になるくらい(笑)ですが、かえってそういう
人達の方が長く生き残って人気をずっと保っています。
だから俊輔とかが、他のメンバーと同様になんでもやります屋になったとしたら、
従来のファンにとっては衝撃的でしょうし、しかも勝ち続けたら売り上げは倍増に
なるのかなと思いました。
駒になることこそが、よりいっそう宇宙の原理に近づくのだとすると、
それはとてつもないパワーを発揮するのだろうかと期待してしまいます。
e-399
  • 2006/09/20-21:19:33
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C4269]

e-219天才に制限をかけるとどうなるんだろうと思いました。天才というのは突出したプレーヤーです。突出させない。。その力はどこへ向かうのだろうか。。なんか天才だと認めるという事は、勲章(称号)を与えて満足させるようなとこあるかなと思いました。爵位みたいなもんかと思います。すると男爵とか伯爵とかやってるサッカー…どうだろうか、逆に全員平民(?)サッカーどうだろうか…。
 
e-219なんか…平民サッカーのほうが面白い気がする。面白い事はいつも民間からというか…。なんで民間からとおもうかというと…民間は…キッチリ儲けるからかな…。死活問題だし。なんか流行とかのキャッチがはやいと思います。仕掛けるのも上手いというか。なんか「楽しさ」という事により敏感だという気がします。
 
e-219爵位サッカー(勝手に命名)はどうだろうか…ヒーローにはめちゃ盛り上がるが…なんか「楽しさ」ではない気がします。ヒーローといえば…正義、正義といえば悪…それって勧善懲悪の世界というか…。
 
なんかもう少し考えてみたくて…また書き込んでみました。

[C4268] >天才を自由にはさせず、思いっきり制限をかけること・

制限をかけると、その分他に力がいくようになるわけだから、天才が逆に他のプレイヤーをかさ上げするみたいになって、天才ひとりにボールを集めるより、いろんなプレーが出ておもしろくなるんじゃないかと思いました。
  • 2006/09/20-21:05:31
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C4265] >時代の波

サッカー協会は、日本代表チームを強くしたいと思っていろいろ考えて、オシムに監
督をしてもらえば強くなるはずという結論を出して監督を依頼したのだと思います。
 
その時に、日本のチームが強くなれば、おのずと売上げも上がると考えていたのか、
それともスター不在のチームになるから、新たに売上げを上げる方法を考えなければ
ならないと考えていたのか、どちらも考えていなかったのか、それは分かりません。
 
でもマスコミの一部は、売上げが落ちるからオシムではダメだと考えているみたいだ
と思いました。
 
そしてマスコミが、スター選手を起用しないのは疑問だとか不安だとか伝え続ければ、
スター選手が華々しく活躍する試合で熱狂することしか経験のないファンは心配にな
るし、華のない試合はなるほどつまらなくて、スター選手を出さないのはおかしいと
いう考えに固まっていきそうだと思いました。
 
これでは波に乗るどころか、重りをつけられてその場から動けなくしてしまいそうで
す。
 
> 天才を駒として使うこと・・。
 
なんだかゾクゾクする言葉です。
天才が駒として使われた事って、あまり例がないんじゃないかって思います。
 
オシム監督は何でも駒に出来るとは思っていないと思います。だから徹底的に走らせ
るし、考えさせるのだと思います。駒にするなら使える駒だと思います。
 
天才も走ったり考えたりすることが出来なければ、これからも駒になることは無いか
もしれません。
でも、天才がその条件をクリアして駒になったら、駒に徹したら。。。。。
 
きっとサッカーはすごく面白くなりそうだと思いました。
  • 2006/09/20-18:28:45
  • 投稿者 : ぷく
  • URL
  • 編集

[C4264] >時代の波

 時代の波は、誰もが感じるより先に察知することかもしくは、波を作り出すことが波に乗っていられる期間は長いと思います。サッカーは攻守の切り替わりが早いです。機を見るに敏でないと一瞬の隙を逃してしまいます。今迄より組織的で勝つより負けないサッカーというフレーム造りが浸透したから欧州組を駒として取り込めれるかもしれないと思いました。チーム方針を自他とも知らしめてから欧州組をとり込むとういうことをして波を作り出したかったのかもしれません。そのときは、彼らが人気や天才的な足技とともに売上ももってきてくれるのかなと思いました。
  • 2006/09/20-18:23:35
  • 投稿者 : yk
  • URL
  • 編集

[C4261] 制御の見方

天才に思いっきり制御をかけるのが想像つきませんが、予想もつかない展開になる気がしました。

制限をかけることで反発力がかかります。
それを剋されていると取るか冲されていると取るかで対応がまるっきり変わってくる気がしました。

冲として制御された分、別の方向から意外なリアクションが来る気がします。
サプライズなので虚とという感じでしょうか。
それも狙わずにあったらOKだぐらいで欧州組にも接していると思います。
だから天才との呼び声が高いほど、制御も大きい気がしました。

制御をかけることでわざと追い込んで何かを出せと迫っているようです。

オシム監督にとっては、全て「やってみなくちゃわからない」で試しているんだと思いました。

[C4260] >時代の波

時代の波に乗っているというより、先取りしているんじゃないかと思いました。
波に乗っていたら遅いと思うので。
先取りしているというのは、もりけんさんが今までずっとそうだったし、オシムもそうだと思います。
だから、周りからはなかなか理解されないのでしょう。
 
欧州組だって、代表メンバーに入りたいだろうと思います。
最近、中村俊輔が走りながら守るようになったというのを聞きました。
以前は、あまり走らないし守らない選手だったのだそうです。
それでも、これまでは、足技がうまいから、注目されてきたのでしょう。
でも、これからはそれではダメだと自覚したのではないでしょうか・・
欧州組が代表メンバーに入っても、オシムは駒として使うだろうと思います。
それは、ポジションに関係なく、誰もがよく走り、功守ともに行うということだと思います。
それは観客にとってはスピーディで刺激のある試合になるのではないかと思います。
  • 2006/09/20-15:24:54
  • 投稿者 : くるみ
  • URL
  • 編集

[C4259] 天才を駒として使うこと・・。

なんだか。。時空的だと思いました。。あらゆる設定が同時作動しないと。オープンしないドアもあるんじゃないかと思いました。。サッカー的にも。。マイボールにしてから連続パスでゴールするまで。。。オールマイティにボールを守ししつづける。。。熱くなりながら。。。突き抜ける快は冷静で守り抜く。。。時空的かも^^
  • 2006/09/20-15:17:47
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C4258] >時代の波

コメントをどうぞ
  • 2006/09/20-15:14:41
  • 投稿者 : くるみ
  • URL
  • 編集

[C4257] 欧州メンバー・・

選手がどんなに華麗なプレーを見せたとしても、監督と記者は
見ているところが完全に違うなと思いました。
スター選手が駒になる・・。
自分の実績にあぐらをかいていなければ、ただ純粋に
サッカーが好きという気持ちで、そこまでいったのなら
以外にものすごく楽しいと感じるのではないかと思いました。
欧州メンバーと互角に試合運びの出来る他の選手達・・
ものすごく面白そうだと思います。
人気が出るかもと言うのも分かる気がします。
  • 2006/09/20-14:43:40
  • 投稿者 : まる
  • URL
  • 編集

[C4256] >時代の波

読みながら感じてきました・・・

世の中は全体が霧に覆われているようです。
社会性という固まりとも言えそうです。
人が生きていくためには、これこれこれらが必要なのだと、開発&競争で形成された厚い層です。

その中には下から上までいくつもの階層があって、人は自然と割り振られて存在している気がします。

けれども、その層を抜け出した足元には、霧のすっかりとっぱらわれた空間があり、そこではこれまでどこにもなかったような明るい日差しを感じることができるらしいことを知りました。

そこをめざして向かう際、高層からほど当然時間がかかりそうです。

でも、新感覚、快感が待っているのは楽しみでもあると思います。

上層部より、柔らかくて暖かい心地よさがあるのではと思います。

神とつながる・・
  • 2006/09/20-13:21:00
  • 投稿者 : ゆくえ
  • URL
  • 編集

[C4255] なんだろ、これは

そうかぁ、このまま割と地味目なメンバーでどうやって売り上げ50億を超えるのだろう、勝つしかない…などと思ってしまっていました。
天才のプレイは見るのが好きでした。だから試合はダイジェスト版で十分でした。新しい試合は中継方法を変えないとならないかも。記者も変わらないと。オシムサッカーは外野が問われる
  • 2006/09/20-12:53:49
  • 投稿者 : テクノン
  • URL
  • 編集

[C4253] >時代の波

天才を駒として使った時、天才に思いっきり制限をかけた時、一体どうなるのか、正直、想像もつかないです(汗)

でも、あえて想像すると(笑)
制限をかけると、なんとなくガチガチの固いサッカーになるような気がしますが、オシム監督の場合だと、全く反対の結果になってしまうような気がします(汗)

それは、創造性だとか、感性といったような、努力や才能が無いと得られない個の力として、従来では褒め称えられているものに制限がかかるのが大きいと思いました。海外組と呼ばれている選手達にそれがどの位あるかは分かりませんが、オシムは個のプライドとかいったものなんかを、ばっさりと痛快に切ってくれそうです。

天才が自分すら代替可能の駒だということを痛感する時、諦めて制限の中にとことん身を任せる時、そして常に問いを放ちながら走ってプレーをする時・・・

サッカーを通して、なんだかとんでもないものが生まれそうな気がしました(汗)

本当に50億以上の人気が生まれてしまうのではないかと思いました。

[C4252]

なんか思ったのですが…いっそ、見たヤツみんな金をパスする駒になるのはどうかと思いました。(妄想のまま…書きます。実現度合いまで考えません)協会(資金面のスター)にも制限かけてやれ~。うーんでもコレだと不安定かな~、関わりたかったら…パスの出せないヤツは…出せるもん出せそして…持った分だけ参戦して…楽しめ~とか思いました。
 
でもそれには…サッカー自体が盛り上がらんとな~。面白いサッカーってどんなのだろう。取りあえず今まで興味なかった。何でかと言えば、人ごとだし(興味ないってこと、専門外ってこと)、勝った負けたのドキドキ感に耐えられなかった。一度負けるとドーハの悲劇とかいって年単位で引きずるし…逆に私みたいなヤツ(サッカー素人)でもハマるのって考えると…ゲーム性の高いサッカーかなと思いました。ドラクエのカジノのスロットとかポーカーとかってハマるんだけど、その単純さにも引かれてんのかなと思います。スパンの短さとか。そういやオシムはラミーがスキ。なんていうか誰でもわかる、ゲームの面白さみたいなのも…観客を考えた時…オシムはどっかで考えてるのかなと思います。
スターの面白さを知るのは、確かにボールさばきが華麗でゴールしたりするし…分ると言えば分るのですが…真に驚嘆してるのは、専門系の人かもしんないと思います。素人にはゴール!とか表層しか分ってないのかもしんないと思います。そしてそう言う素人の方が圧倒的に数が多いんじゃないかと思いました。
なんかソレてブレてますが(戻れなかった)今日はそんな事を考えました。

[C4251] >それ以上に人気が出ると踏んでいます。

オシムが、代表監督決定か・・というときに、祖国から日本に降り立ったシーンを思い出しました。
 
空港の到着ゲートには、ジェフの熱心なサポーターがいました。「オレたちを見捨てないで」とかの内容の横断幕を持っていたような。
また、就任がすんなり決まるとおもいきや、ジェフの社長が「それは困る」といってこじれた記憶があります。
ジェフについて、オシムについてほとんど知らなかった私は、とても首をかしげていました。
でも、今となってはわかる気がします。
 
このような「巻き込み」が、日本代表について、起きるんだろうな、と思いました。年間50億ですまないのは分かる気がしました。
  • 2006/09/20-09:58:58
  • 投稿者 : くまぽん
  • URL
  • 編集

[C4249] >天才を自由にはさせず、思いっきり制限をかけること・・

Number 9月7日号を読んでこれはかなり感じました。まず練習で走らせる量が飛びぬけているため、選手は延長戦が2試合続いてもきついとは思わなかったとコメントしています。また、練習でボールにワンタッチかツータッチしか許さないためにボールを出すのが早くなり得点に結びつくようになったということを20年以上前にやっているそうです。オシムのサッカーは時代の最先端をいっていて、それが完成すれば、サッカーというゲームを変えてしまう可能性があります。見ていても非常におもしろいと思います。

ここで私が面白いなというサッカーを考えてみます。ヘディングで点はほとんど入らない、ボールをはなすのが早い、ミドルシュートが全員打てどこから攻撃してくるかわからない、ボールを奪ったら、執念で必ずシュートに結びつける、相手がボールを持ったらスライディングで脚を狙ってカットする、選手の運動量が落ちない、先取点を奪う、先取点を奪ったらすぐに2点目を狙いに行く...。

オシムのサッカーは選手たちにやってはいけないことやるべきことをきちんと伝達するためにその意味で制限は非常にきついと思います。

雑誌によれば今までに一番うまかった選手はペレとマラドーナだそうです。そして現在テクニックに一番たけているのはブラジルだそうです。

しかし、スピード感がないと、ファンとしたは、見ていて面白くありません。ヘディングで点が入るとかいうことがスピード感のないことの象徴だと思います。

やはりU-17が普通にやっているように、ミドルシュートを多くの選手が普通に打つようなスピード感のあるサッカーのほうが見たいです。
  • 2006/09/20-07:46:06
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C4247] 時代の波

e-248

以前、何かの記事を読んだ時に
オシム監督は世界のサッカーの
流れとかも見ているのだなあ・・
と思ったことがあります。
正確にはちょっと違うかな・・(汗)
日本の選手の問題点だけでなく
世界の中で戦える日本・・とゆうのを
考えているなあと思いました。
世界のサッカーはこうだ
では日本の選手の強みは何か、
とゆうことまで見ている。
そしてその中で戦い方を必要なものを
しているだけだ・・と思います。
時代の波・・とゆうのは
普遍的なもの(変わらぬもの)も
含まれていると思います。
そうゆう全てをよく見ながら、
流れに乗って、乗っかって・・行ったら
予想外の大きな波に乗れるのかもしれません。
 
監督が日本代表を引き受けたときも
ホンとのところはどう思ったのかはわかりませんが
来たな・・と思ったかもしれません。
 

 v-17
  • 2006/09/20-03:37:34
  • 投稿者 : こはな
  • URL
  • 編集

[C4246] >時代の波

しばらくサッカーの試合とか見たことありません。それは、ふしけんのhpにはまった事が大きいかもしれませんが(笑)(だって,こちらの方が面白いから(笑))そういう私も試合を見たいと思っています。ここで取り上げられた事は大きいと思いますが。。でも、オシム氏のやり方は、世界の強豪と十分戦って行けるような感じをもちます。(サッカー,詳しくありませんが)そうなった時、売り上げにだって大きく関わってくるのではないかと思います。日本のファンだけではなく,世界からのファンも増えてくるかもと思います。

[C4245] >時代の波

>天才を自由にはさせず、思いっきり制限をかけること・・お前らも全体の駒として動け・・と。


いかなる天才であろうと、駒となりパーツとなる・・
これからの時代はそういう時代になっていくのだと思いました。


そしてそれは、天才であろうと凡人であろうと、
天狗になることなく、臆することなく、
走り続け、パスをだし、ボールをつなげる・・
そういうプレイができる全体だと思いました。


もう、一部の天才がスタンドプレーをする時代ではないのだと思いました。


時代の波に乗ったとき、その時がきたとき、 
オシムジャパンは、大変な人気となり、
それが、経済効果として現れるのだと思いました。



 
  • 2006/09/20-02:16:41
  • 投稿者 : あかり
  • URL
  • 編集

[C4244] 天才を駒としてつかう

わぁーと思いました。天才と凡人が横一線に並ぶ姿を想像したらなんだかわくわくしました。新しいです。なんだか分けて考えないところが、平等にあつかうところが、オシムのすごいところだと感じました。人間にはダメ人間とか優秀とかそんなのはなくて、ただ、走るか走らないかなんですね。うさぎもかめも全力疾走ですね。楽しいサッカーに感じました。
  • 2006/09/20-01:39:13
  • 投稿者 : なんしぃ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/130-e24f961c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

時代の波


 最近のオシムに関する記事の中に「協会幹部、俊輔代表入り売り込み大作戦…オシム構想外 」という題のものがありました。
 内容は以下です。
 
「サッカー日本代表は年間50億円以上を稼ぎ出すドル箱。しかし、オシムジャパンに代わってからは、核もなく、華もない。このままスター不在ではその稼ぎ頭の立場も危うくなってしまう。それでもCLで一発ぐらい決めても、オシム監督はまったく動じない。あの程度のFKではまだまだということか。」
 
 しかし「売り上げをどうやって上げるか」という問い同時に、「時代の波に乗っているか」という問いもあると思います。時代の波に乗っていれば、ほっておいても売り上げは上がるからです。
 
 時代の波を一言で表現するのはとても難しいです。言葉で表現するのはやめたほうがいいです。しかしオシムは、それに乗っているような気がしてなりません。
 
 今後オシムは欧州のメンバーも加えるようです。でもそれは、今までのそれとは違うと思います。
 
 天才を駒として使うこと・・。
 
 天才を自由にはさせず、思いっきり制限をかけること・・お前らも全体の駒として動け・・と。
 
 こうなったとき、年間50億程度ではすまないのではないかと思います。それ以上に人気が出ると踏んでいます。
 
スポンサーサイト

30件のコメント

[C4497] 時代の波

ネットワークって、
云い得て妙だと思いました、
一人一人の選手がネットの編み目のひとつで、
走らない選手は
ネットに穴があいているんだと思いました。
シュートに失敗しても、
その位置までは知って居る事は
ネットが破れている訳ではないと思いました。
50億円以上すくいあげる
ネットワークが楽しみです。

[C4334] 時代の波

時代の波がはっきり見えた時には、既に手おくれで、それに乗ろうと思っても、乗り遅れてしまいます。

だから、オシムが波に乗っていくというのは、時代を肌で感じている人でないと、無理かもしれません。

私もこのブログを読んでいなければ、これからの日本代表がどんなチームになるのか、これほど楽しみではなかったと思います。

時代の波に乗ると言うのは、一人の天才に全てを託すのではなく、全員が力を発揮して全体を底上げして行く事がこれからの波なのかと思いました。

FK1本と全員が走れて考えるサッカーとを比べれば、
後者を取った方が勝利の確立は高いと思います。


[C4319] 時代の波

天才選手がオシムの言葉考えを理解し、代替可能の駒のように動きをはじめたら今までになくマスコミがチーム全体として注目しそうです。海外でプレーしてることがどうした!と言わんばかりです。しかし海外でプレーしてる選手は国内に帰ってくるとより自分がご主人様のような感覚になりますので、メイドになるにはスタートラインに立ち視点を変えみんなが対等だと想えてくるまで。オシムに斬られそうです。
  • 2006/09/22-08:01:33
  • 投稿者 : じんのり
  • URL
  • 編集

[C4299] >時代の波

時代の波という得体の知れないものは確かにありると思いますが、
その波を事前にキャッチできる人はなかなかいません。
 
私が波が来ることがわかったと思ったときは、すでに波の中にいるはずです(笑)
 

時代の波は大きな波ですが、身近なところでは流行の波というものもあります。
ビジネスの世界では、流行の波をどう捉えるかはとても重要ですが、
大手企業が波に気がついたら、波の中にいる中小企業は撤退の準備を始めます。
 
なぜかというと、その時点で、すでに波の勢いが無くなりつつあるからです。
 
大手のマスコミはどの段階で気づくのかと言うと、大企業とほぼ同じだと思います。
マスコミは流行を作っているように見えますが、波の後追いをしているのだと思います。
なので、マスコミはオシムの凄さにまだ気がついていないのかもしれません。
 

オシムは時代の波に乗っているのか・・乗っているような気がします。


ただ、オシム自身が時代に乗っているのではなく、時代がオシムに追いついてきた
というほうが、オシムには似合いそうです。
  • 2006/09/21-17:33:13
  • 投稿者 : 福
  • URL
  • 編集

[C4294] >時代の波

マーケティングがすべてではありませんが、いかに収益をあげるかをまわりが考えてしまうことは仕方ないことかも知れません。

サッカーにしてもしかりでしょう。

華が多ければ多いほどファンがむらがるわけですから。

しかし、それだけの追求をするのなら、別にサッカーしなくてもいいじゃないかと思います。

下位の問いが根源にあり、それをサッカーに照し合せているオシム監督の政策はかなりシャープ化されているのではないかと感じます。

それこそ時代の波であるのなら、マーケティングが向上する環境に入り込んでいることになるかと思います。

そしてめだつだけのサッカーに費やすエネルギーより消費化されたサッカーによってマーケティングが拡大することの可能性も高いのかと思います。

まさに五行的商売の延長上にあるのだと思いました。

[C4286] >時代の波

確かに、天才がその技を持ったまま、駒として動けば、誰が見ても面白いサッカーになるのではないかと思いました。
その人にも一番力を発揮できる時期があると思います。
ワールドカップは4年に一度・・「今」を逃すともう次はない・・と思う人も多いと思います。
それならば、オシム監督のやり方に合わせたプレーをしようとする天才選手もいるのではないか・・と思いました。

オシム監督は、人気も売り上げも後からついてくるもの・・と思ってるのではないかと思いました。
目先のことにとらわれていない・・と思います。
今現状がどうであれ、何をどういわれても、全くブレることなく、突き進んでいるように思います。

以下、想像ですが・・もし、天才選手たちが帰ってきたときには、これまで以上にオシムジャパンに視線が注がれるかもしれません。
もしその試合で、すばらしいシュートやアシストパスが決まろうもんなら、今、背中を向けている元熱烈なサポーターも、大絶賛になると思います。
それでもきっと、オシム監督は今までどおり、変わらず、自分のやり方を淡々とやっていくのではないか・・と思いました。

どんな状況でもブレない姿勢がもりけんさんととても重なります。

[C4280] 時代の波

>サッカー日本代表は年間50億円以上を稼ぎ出すドル箱
そんなに稼ぎ出すのだとは知りませんでした。スター選手は確かにすごい人気なんだって思いましたが、(騒ぎ方が違うし)でも、全部の選手がスター選手だったなら
もっとすごいことになるんだろうって思います。
時代の波は変化しているから乗れるのだと思いました。
そんなサッカーって。。。すごい快感だろうって思いました。
  • 2006/09/21-02:01:21
  • 投稿者 : Ciel
  • URL
  • 編集

[C4273]

天才が派手なのは当たり前だと思って見ますが、
天才が駒に徹して地味になると意外な感じがして気になって
すごく感情移入してしまう可能性が高いように思います。
そしてサッカー全体に目が行ってしまう。
想像していたらとても面白く感じてしまいました。
  • 2006/09/20-23:27:48
  • 投稿者 : 小町
  • URL
  • 編集

[C4272] サッカーは

サッカーだけは、ど~しても、日本が勝てないスポーツでした。国際試合のたびに、見ていて劣等感を蓄積していました。カラダの大きさとか創造性とか、決定力とか、ずるさとか、ないないづくしのところを、努力だけは必死にやっているのが日本のサッカーだと思っていました。それでも、勝てません。
それが、カラダを大きくするのでもなく、創造性を身につけるのでもなく、決定力を増すでもなく、それでも勝てるようになれば、それだけですごいことになると思います。サッカーという前提を変えると思います。
  • 2006/09/20-22:50:15
  • 投稿者 : L.B.
  • URL
  • 編集

[C4271]

追記e-219爵位を剥ぐと駒はキャラクターになるのかなと思いました。凄いプレイも特徴の一つというか。

[C4270] >年間50億程度ではすまないのではないかと

スタープレイヤーが駒に成り下がる、これは二枚目俳優がお笑い芸人に成り下がって
ハリセンで頭をパカァーンッと、叩かれるようなものじゃないかと思いました(汗)。
しかし香港の芸能界ではこのくらい当たり前です。
シリアスものも、B級のくだらないものも、どちらも真剣に演技しています。
観ているこっちが「仕事選べよ」と心配になるくらい(笑)ですが、かえってそういう
人達の方が長く生き残って人気をずっと保っています。
だから俊輔とかが、他のメンバーと同様になんでもやります屋になったとしたら、
従来のファンにとっては衝撃的でしょうし、しかも勝ち続けたら売り上げは倍増に
なるのかなと思いました。
駒になることこそが、よりいっそう宇宙の原理に近づくのだとすると、
それはとてつもないパワーを発揮するのだろうかと期待してしまいます。
e-399
  • 2006/09/20-21:19:33
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C4269]

e-219天才に制限をかけるとどうなるんだろうと思いました。天才というのは突出したプレーヤーです。突出させない。。その力はどこへ向かうのだろうか。。なんか天才だと認めるという事は、勲章(称号)を与えて満足させるようなとこあるかなと思いました。爵位みたいなもんかと思います。すると男爵とか伯爵とかやってるサッカー…どうだろうか、逆に全員平民(?)サッカーどうだろうか…。
 
e-219なんか…平民サッカーのほうが面白い気がする。面白い事はいつも民間からというか…。なんで民間からとおもうかというと…民間は…キッチリ儲けるからかな…。死活問題だし。なんか流行とかのキャッチがはやいと思います。仕掛けるのも上手いというか。なんか「楽しさ」という事により敏感だという気がします。
 
e-219爵位サッカー(勝手に命名)はどうだろうか…ヒーローにはめちゃ盛り上がるが…なんか「楽しさ」ではない気がします。ヒーローといえば…正義、正義といえば悪…それって勧善懲悪の世界というか…。
 
なんかもう少し考えてみたくて…また書き込んでみました。

[C4268] >天才を自由にはさせず、思いっきり制限をかけること・

制限をかけると、その分他に力がいくようになるわけだから、天才が逆に他のプレイヤーをかさ上げするみたいになって、天才ひとりにボールを集めるより、いろんなプレーが出ておもしろくなるんじゃないかと思いました。
  • 2006/09/20-21:05:31
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C4265] >時代の波

サッカー協会は、日本代表チームを強くしたいと思っていろいろ考えて、オシムに監
督をしてもらえば強くなるはずという結論を出して監督を依頼したのだと思います。
 
その時に、日本のチームが強くなれば、おのずと売上げも上がると考えていたのか、
それともスター不在のチームになるから、新たに売上げを上げる方法を考えなければ
ならないと考えていたのか、どちらも考えていなかったのか、それは分かりません。
 
でもマスコミの一部は、売上げが落ちるからオシムではダメだと考えているみたいだ
と思いました。
 
そしてマスコミが、スター選手を起用しないのは疑問だとか不安だとか伝え続ければ、
スター選手が華々しく活躍する試合で熱狂することしか経験のないファンは心配にな
るし、華のない試合はなるほどつまらなくて、スター選手を出さないのはおかしいと
いう考えに固まっていきそうだと思いました。
 
これでは波に乗るどころか、重りをつけられてその場から動けなくしてしまいそうで
す。
 
> 天才を駒として使うこと・・。
 
なんだかゾクゾクする言葉です。
天才が駒として使われた事って、あまり例がないんじゃないかって思います。
 
オシム監督は何でも駒に出来るとは思っていないと思います。だから徹底的に走らせ
るし、考えさせるのだと思います。駒にするなら使える駒だと思います。
 
天才も走ったり考えたりすることが出来なければ、これからも駒になることは無いか
もしれません。
でも、天才がその条件をクリアして駒になったら、駒に徹したら。。。。。
 
きっとサッカーはすごく面白くなりそうだと思いました。
  • 2006/09/20-18:28:45
  • 投稿者 : ぷく
  • URL
  • 編集

[C4264] >時代の波

 時代の波は、誰もが感じるより先に察知することかもしくは、波を作り出すことが波に乗っていられる期間は長いと思います。サッカーは攻守の切り替わりが早いです。機を見るに敏でないと一瞬の隙を逃してしまいます。今迄より組織的で勝つより負けないサッカーというフレーム造りが浸透したから欧州組を駒として取り込めれるかもしれないと思いました。チーム方針を自他とも知らしめてから欧州組をとり込むとういうことをして波を作り出したかったのかもしれません。そのときは、彼らが人気や天才的な足技とともに売上ももってきてくれるのかなと思いました。
  • 2006/09/20-18:23:35
  • 投稿者 : yk
  • URL
  • 編集

[C4261] 制御の見方

天才に思いっきり制御をかけるのが想像つきませんが、予想もつかない展開になる気がしました。

制限をかけることで反発力がかかります。
それを剋されていると取るか冲されていると取るかで対応がまるっきり変わってくる気がしました。

冲として制御された分、別の方向から意外なリアクションが来る気がします。
サプライズなので虚とという感じでしょうか。
それも狙わずにあったらOKだぐらいで欧州組にも接していると思います。
だから天才との呼び声が高いほど、制御も大きい気がしました。

制御をかけることでわざと追い込んで何かを出せと迫っているようです。

オシム監督にとっては、全て「やってみなくちゃわからない」で試しているんだと思いました。

[C4260] >時代の波

時代の波に乗っているというより、先取りしているんじゃないかと思いました。
波に乗っていたら遅いと思うので。
先取りしているというのは、もりけんさんが今までずっとそうだったし、オシムもそうだと思います。
だから、周りからはなかなか理解されないのでしょう。
 
欧州組だって、代表メンバーに入りたいだろうと思います。
最近、中村俊輔が走りながら守るようになったというのを聞きました。
以前は、あまり走らないし守らない選手だったのだそうです。
それでも、これまでは、足技がうまいから、注目されてきたのでしょう。
でも、これからはそれではダメだと自覚したのではないでしょうか・・
欧州組が代表メンバーに入っても、オシムは駒として使うだろうと思います。
それは、ポジションに関係なく、誰もがよく走り、功守ともに行うということだと思います。
それは観客にとってはスピーディで刺激のある試合になるのではないかと思います。
  • 2006/09/20-15:24:54
  • 投稿者 : くるみ
  • URL
  • 編集

[C4259] 天才を駒として使うこと・・。

なんだか。。時空的だと思いました。。あらゆる設定が同時作動しないと。オープンしないドアもあるんじゃないかと思いました。。サッカー的にも。。マイボールにしてから連続パスでゴールするまで。。。オールマイティにボールを守ししつづける。。。熱くなりながら。。。突き抜ける快は冷静で守り抜く。。。時空的かも^^
  • 2006/09/20-15:17:47
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C4258] >時代の波

コメントをどうぞ
  • 2006/09/20-15:14:41
  • 投稿者 : くるみ
  • URL
  • 編集

[C4257] 欧州メンバー・・

選手がどんなに華麗なプレーを見せたとしても、監督と記者は
見ているところが完全に違うなと思いました。
スター選手が駒になる・・。
自分の実績にあぐらをかいていなければ、ただ純粋に
サッカーが好きという気持ちで、そこまでいったのなら
以外にものすごく楽しいと感じるのではないかと思いました。
欧州メンバーと互角に試合運びの出来る他の選手達・・
ものすごく面白そうだと思います。
人気が出るかもと言うのも分かる気がします。
  • 2006/09/20-14:43:40
  • 投稿者 : まる
  • URL
  • 編集

[C4256] >時代の波

読みながら感じてきました・・・

世の中は全体が霧に覆われているようです。
社会性という固まりとも言えそうです。
人が生きていくためには、これこれこれらが必要なのだと、開発&競争で形成された厚い層です。

その中には下から上までいくつもの階層があって、人は自然と割り振られて存在している気がします。

けれども、その層を抜け出した足元には、霧のすっかりとっぱらわれた空間があり、そこではこれまでどこにもなかったような明るい日差しを感じることができるらしいことを知りました。

そこをめざして向かう際、高層からほど当然時間がかかりそうです。

でも、新感覚、快感が待っているのは楽しみでもあると思います。

上層部より、柔らかくて暖かい心地よさがあるのではと思います。

神とつながる・・
  • 2006/09/20-13:21:00
  • 投稿者 : ゆくえ
  • URL
  • 編集

[C4255] なんだろ、これは

そうかぁ、このまま割と地味目なメンバーでどうやって売り上げ50億を超えるのだろう、勝つしかない…などと思ってしまっていました。
天才のプレイは見るのが好きでした。だから試合はダイジェスト版で十分でした。新しい試合は中継方法を変えないとならないかも。記者も変わらないと。オシムサッカーは外野が問われる
  • 2006/09/20-12:53:49
  • 投稿者 : テクノン
  • URL
  • 編集

[C4253] >時代の波

天才を駒として使った時、天才に思いっきり制限をかけた時、一体どうなるのか、正直、想像もつかないです(汗)

でも、あえて想像すると(笑)
制限をかけると、なんとなくガチガチの固いサッカーになるような気がしますが、オシム監督の場合だと、全く反対の結果になってしまうような気がします(汗)

それは、創造性だとか、感性といったような、努力や才能が無いと得られない個の力として、従来では褒め称えられているものに制限がかかるのが大きいと思いました。海外組と呼ばれている選手達にそれがどの位あるかは分かりませんが、オシムは個のプライドとかいったものなんかを、ばっさりと痛快に切ってくれそうです。

天才が自分すら代替可能の駒だということを痛感する時、諦めて制限の中にとことん身を任せる時、そして常に問いを放ちながら走ってプレーをする時・・・

サッカーを通して、なんだかとんでもないものが生まれそうな気がしました(汗)

本当に50億以上の人気が生まれてしまうのではないかと思いました。

[C4252]

なんか思ったのですが…いっそ、見たヤツみんな金をパスする駒になるのはどうかと思いました。(妄想のまま…書きます。実現度合いまで考えません)協会(資金面のスター)にも制限かけてやれ~。うーんでもコレだと不安定かな~、関わりたかったら…パスの出せないヤツは…出せるもん出せそして…持った分だけ参戦して…楽しめ~とか思いました。
 
でもそれには…サッカー自体が盛り上がらんとな~。面白いサッカーってどんなのだろう。取りあえず今まで興味なかった。何でかと言えば、人ごとだし(興味ないってこと、専門外ってこと)、勝った負けたのドキドキ感に耐えられなかった。一度負けるとドーハの悲劇とかいって年単位で引きずるし…逆に私みたいなヤツ(サッカー素人)でもハマるのって考えると…ゲーム性の高いサッカーかなと思いました。ドラクエのカジノのスロットとかポーカーとかってハマるんだけど、その単純さにも引かれてんのかなと思います。スパンの短さとか。そういやオシムはラミーがスキ。なんていうか誰でもわかる、ゲームの面白さみたいなのも…観客を考えた時…オシムはどっかで考えてるのかなと思います。
スターの面白さを知るのは、確かにボールさばきが華麗でゴールしたりするし…分ると言えば分るのですが…真に驚嘆してるのは、専門系の人かもしんないと思います。素人にはゴール!とか表層しか分ってないのかもしんないと思います。そしてそう言う素人の方が圧倒的に数が多いんじゃないかと思いました。
なんかソレてブレてますが(戻れなかった)今日はそんな事を考えました。

[C4251] >それ以上に人気が出ると踏んでいます。

オシムが、代表監督決定か・・というときに、祖国から日本に降り立ったシーンを思い出しました。
 
空港の到着ゲートには、ジェフの熱心なサポーターがいました。「オレたちを見捨てないで」とかの内容の横断幕を持っていたような。
また、就任がすんなり決まるとおもいきや、ジェフの社長が「それは困る」といってこじれた記憶があります。
ジェフについて、オシムについてほとんど知らなかった私は、とても首をかしげていました。
でも、今となってはわかる気がします。
 
このような「巻き込み」が、日本代表について、起きるんだろうな、と思いました。年間50億ですまないのは分かる気がしました。
  • 2006/09/20-09:58:58
  • 投稿者 : くまぽん
  • URL
  • 編集

[C4249] >天才を自由にはさせず、思いっきり制限をかけること・・

Number 9月7日号を読んでこれはかなり感じました。まず練習で走らせる量が飛びぬけているため、選手は延長戦が2試合続いてもきついとは思わなかったとコメントしています。また、練習でボールにワンタッチかツータッチしか許さないためにボールを出すのが早くなり得点に結びつくようになったということを20年以上前にやっているそうです。オシムのサッカーは時代の最先端をいっていて、それが完成すれば、サッカーというゲームを変えてしまう可能性があります。見ていても非常におもしろいと思います。

ここで私が面白いなというサッカーを考えてみます。ヘディングで点はほとんど入らない、ボールをはなすのが早い、ミドルシュートが全員打てどこから攻撃してくるかわからない、ボールを奪ったら、執念で必ずシュートに結びつける、相手がボールを持ったらスライディングで脚を狙ってカットする、選手の運動量が落ちない、先取点を奪う、先取点を奪ったらすぐに2点目を狙いに行く...。

オシムのサッカーは選手たちにやってはいけないことやるべきことをきちんと伝達するためにその意味で制限は非常にきついと思います。

雑誌によれば今までに一番うまかった選手はペレとマラドーナだそうです。そして現在テクニックに一番たけているのはブラジルだそうです。

しかし、スピード感がないと、ファンとしたは、見ていて面白くありません。ヘディングで点が入るとかいうことがスピード感のないことの象徴だと思います。

やはりU-17が普通にやっているように、ミドルシュートを多くの選手が普通に打つようなスピード感のあるサッカーのほうが見たいです。
  • 2006/09/20-07:46:06
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C4247] 時代の波

e-248

以前、何かの記事を読んだ時に
オシム監督は世界のサッカーの
流れとかも見ているのだなあ・・
と思ったことがあります。
正確にはちょっと違うかな・・(汗)
日本の選手の問題点だけでなく
世界の中で戦える日本・・とゆうのを
考えているなあと思いました。
世界のサッカーはこうだ
では日本の選手の強みは何か、
とゆうことまで見ている。
そしてその中で戦い方を必要なものを
しているだけだ・・と思います。
時代の波・・とゆうのは
普遍的なもの(変わらぬもの)も
含まれていると思います。
そうゆう全てをよく見ながら、
流れに乗って、乗っかって・・行ったら
予想外の大きな波に乗れるのかもしれません。
 
監督が日本代表を引き受けたときも
ホンとのところはどう思ったのかはわかりませんが
来たな・・と思ったかもしれません。
 

 v-17
  • 2006/09/20-03:37:34
  • 投稿者 : こはな
  • URL
  • 編集

[C4246] >時代の波

しばらくサッカーの試合とか見たことありません。それは、ふしけんのhpにはまった事が大きいかもしれませんが(笑)(だって,こちらの方が面白いから(笑))そういう私も試合を見たいと思っています。ここで取り上げられた事は大きいと思いますが。。でも、オシム氏のやり方は、世界の強豪と十分戦って行けるような感じをもちます。(サッカー,詳しくありませんが)そうなった時、売り上げにだって大きく関わってくるのではないかと思います。日本のファンだけではなく,世界からのファンも増えてくるかもと思います。

[C4245] >時代の波

>天才を自由にはさせず、思いっきり制限をかけること・・お前らも全体の駒として動け・・と。


いかなる天才であろうと、駒となりパーツとなる・・
これからの時代はそういう時代になっていくのだと思いました。


そしてそれは、天才であろうと凡人であろうと、
天狗になることなく、臆することなく、
走り続け、パスをだし、ボールをつなげる・・
そういうプレイができる全体だと思いました。


もう、一部の天才がスタンドプレーをする時代ではないのだと思いました。


時代の波に乗ったとき、その時がきたとき、 
オシムジャパンは、大変な人気となり、
それが、経済効果として現れるのだと思いました。



 
  • 2006/09/20-02:16:41
  • 投稿者 : あかり
  • URL
  • 編集

[C4244] 天才を駒としてつかう

わぁーと思いました。天才と凡人が横一線に並ぶ姿を想像したらなんだかわくわくしました。新しいです。なんだか分けて考えないところが、平等にあつかうところが、オシムのすごいところだと感じました。人間にはダメ人間とか優秀とかそんなのはなくて、ただ、走るか走らないかなんですね。うさぎもかめも全力疾走ですね。楽しいサッカーに感じました。
  • 2006/09/20-01:39:13
  • 投稿者 : なんしぃ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/130-e24f961c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

くろこ

プロフィール

森田健(もりけん)

Author:森田健(もりけん)
もりけんブログへようこそ。
楽しんでいって下さい。

■無料会報誌「不思議の友」について
森田健が実際に足で歩いて遭遇した出来事を皆さんに報告する場として「不思議の友」という無料会報誌を出版しています。
この本は、読んでいただけるだけで嬉しいです。
でも、何か意見を返してくれるともっと嬉しいです。
不思議なことに興味がある方、不思議なことを解明したい方、または新しい生き方を見つけたい方のためのものです。
最新号は常に無料でお送りしています。
新しくお申し込みの方はこちらからどうぞ


最新号「不思議の友15」が届いていない方。
以前不思議の友が何度かお手元に届いた方で、この号が届いてないという方
は、


●03-3378-9845
●平日10:00~12:00、13:00~18:00

にお電話下さい。
その際「ブログを見た」と言っていただけると嬉しいです。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

たまちゃんカップ時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。