Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C455] >100匹目の猿現象を斬る2

自分が何かを買う時には、衝動買いの時もありますが、やっぱり下調べをして性能を比較して買うことが多いです。
   
そしてこれだと思った物を買って使ってみて「よく考えてるな~」と、その機能に関心してしまうこともあります(逆の時もありますが…)。
 
そういう時って、製品を設計した人は使う人の事を色々考えているんだろうなぁと考えたりしますし、それは同じ物を買った他の人も同じじゃないかなと思います。
 
でも「売れりゃいい」で説得されて何となく買ってしまった物は、たとえ使い勝手が悪くても「それはそういうもので、みんな使ってるんだから」と、使う側が物に合わせるように言われてしまうことが多いと思いました。
 
正義って怖いと思います。
原爆を落とした事に賛成する人にとっては、戦争が早く終わったということで正義が達成されたと思っていると思いますし、そこには疑問を感じる余地はないと思います。だってその人達にとってはそれが正義だから。。。
 
でも、怖いと言っても私にも正義感はありますし、誰でも持っているんじゃないかと思います。そして私と違う正義感を持っている人にとっては、私の正義感は受け入れがたいものの可能性だって充分ありそうです。
 
一人一人でも違うかもしれない正義感を、一つの正義感でまとめ上げてしまおうとしたら、殆どの人が自分の意識を殺さなきゃならないと思います。

[C367] 正義

正義とはなんぞや。世の中が良くなるとはなんぞや。と思います。どういう世界が良い世界なのか疑問です。戦争をしてお金を儲ける人にとっては、戦争のある世界が良い世界だと私は思うし・・・う~ん、わかりません。(汗)
どんな考えが臨界点を超えると、すべての人が幸せになれるのか教えて欲しいです。

[C333] >100匹目の猿現象を斬る2


う~ん・・
ほんとうになぜ今まで気がつかなかったのか・・
という感じです。。
 
たとえば、流行などは、
「流行を仕掛ける」ということが行われていると思います。
 
「今年の夏は白が流行る!」などと
何ヶ月も前から雑誌であおり、特集をくみ
デパートでも白の服をメインで置き、モデルやタレントにも
白を着てもらいます。
そうすると、あっという間に、街は白の服を着た女性ばかりになります。。
 
でも、別に洋服ならいいです。
 
それが思想だったら・・
 
こんな怖いことないです。。
 
まるで、ヒットラーの世界です。

[C275] コングラッチュレーション!!!!!

とうとう10万なんていう偉業をなされたのですね!
こうなれば次は100万目指すしかありませんね!
もう目が離せません!!!
いっけな~い、思わず自分の事のように興奮してしまいました。
あ、それと、不思議の友申し込みました。
わたしの電話番号、すごくかっこいい並び数字なので少し自慢です!!!
でもモリケンさんにはかないませんっ!!!
  • 2006/04/20-12:31:57
  • 投稿者 : ひな子
  • URL
  • 編集

[C274] めでたいっ!!

不思議の友だけでもうれしいのに10万人も見にきたなんてすごダブルでめでたいっ!!
これからもついていきますっ!!
森健がんばれっ!!
  • 2006/04/20-12:25:31
  • 投稿者 : じゅんじ
  • URL
  • 編集

[C273] おめでとうございます

こんなじじいにもよくしてくれるモリケンはえらい!
不思議の友はもう待ち遠しくてしかたありませんでした。
そうそう、10万人もの人が見にきたそうで、本当におめでとうございます。
希望の光には人がよってくるものですよね。
じじいもがんばらなくっちゃ(爆
  • 2006/04/20-12:17:56
  • 投稿者 : なおすけ
  • URL
  • 編集

[C272] 開設二週間で10万HITはすごいです!

すごいなあ、やっぱり運命の人のもとへは人が集まるんですね。
あたしも不思議の友ぜったいもらおうと思います。
アパートの名前がホント古臭くてはずかしいんだけど、やっぱり読みたいもん。
  • 2006/04/20-12:13:48
  • 投稿者 : なおみ
  • URL
  • 編集

[C271] ひとまとまりを目指すことは、

原理主義と同じことなのかもしれません。
101匹目とは数が優位になったときのことだと思いました。
勢力=多勢になったとき、その運動に賛同していない場合は、非難されたり、無視されたり、切捨てられてしまうと思います。

企業や会社は、バラバラの人間がつながるためのシステムだと思います。
そう思うと、ケンカや衝突も、単純に、絶滅したほうがいいものってわけではないと思いました。

[C270] 十万ヒットおめでとうございます

さすがもりけんさん、すごい人気ですね。
うらやましいです。
それにしても無料の「不思議の友」には驚きます。
こんないいものをたかが自分の使えない個人情報を教えるだけでもらえるんですから、もらわない人は何を考えているんでしょう。
がんばれもりけん、がんばれ「不思議の友」、つまらない個人情報なんかくそくらえ!
私ももりけんさんみたいな人気者になりたいです!
  • 2006/04/20-11:14:16
  • 投稿者 : もてぎ
  • URL
  • 編集

[C269] >製品を理解して買ってもらおうという基本的な姿勢

これがあれば、100人を越えても、同じように、ひとりひとり理解しながら、その製品を買う客が増えていくのだと思いました。
しかし、100匹目のサル現象では、100人を越えたとき、そのことがどうなのか理解することなく、自動的に広がる・・

これはとてもこわいことだと、今になって、あらためて思いました。

[C268] 100匹目のサル現象を

利用しようとする人は、それを、不思議現象だと思っているのでしょう。
 
もちろん、不思議な現象かもしれません。
 
問題は、不思議なことが起こったら、
それを解明しようとするか、それとも利用しようとするかの違いではないでしょうか。
 
不思議なことを解明しないで利用することだけを考える限り、サル現象でも、体脱でも、原爆でも、同じだと思います。
 
サル現象の場合は、解明しようという姿勢があれば、その現象は昔から時代を動かしてきた現象であり、
やっかいな現象だということはわかったはずです。
 
私がそこに気づかなかったのは、知らず知らずに
終末論的な、世直し待望の機運に対して、どこかで共鳴していたところがあったのでしょう。
 
否定しているつもりで共鳴していたということです。
  • 2006/04/20-00:09:18
  • 投稿者 : L.B.
  • URL
  • 編集

[C267] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2006/04/19-20:25:35
  • 投稿者 :
  • 編集

[C266] [

コメントをどうぞ

[C265] 「100匹目の猿現象」は原爆と同じです。101匹目以降は、無差別に思考を殺されるからです。

正義というものは非常にあやしいように思えます。
また誰かのため、○○のためというのも非常にあやしいように思います。

最近思うのですが、自分が理想とする世界を押し付けられることはそれがどんなに素晴らしいように見えても、エゴであり犯罪行為に思えてなりません。
その世界に対する思考や問いを拒絶するところから、そのエゴは成り立っているように思えるからです。

生きるということと場に従うということは違う気がしました。
生きることとは自分で思考し、問いかけることで繋がっていく気がします。

[C264] ほんとうに怖いのは、あなたたちです。

>しかし「世の中が良くなる」には、正義があります。
>だから、どんな方法でも、広がればいいと思えるのです。
 

なら、自分達の考えに賛同しない奴は、殺してしまえと安易に行きそうです。あるいは、正義の前には、思考も殺されそうです。この善意面した人たち、ほんと、怖いです。

[C263] 単純に

「右にならえ」がなぜ?奇蹟なのだろう・・・

101匹目のサルは「サルたち固有のネットワーク」から
「右にならえ」をしただけなのだろう・・・と私は推測する

それに「奇蹟の法則」を欲しているのは人間だけではないのだろうか?

奇蹟を起すとは
自然現象の一幕を思い出したとき、意図的に起せるのだろう
ただ人間としてはその余興は楽しいものだろう
だからはまると「神」を名乗ってしまう
人間丸出しで「神」を語ってしまう

人間でありながら「人間ではない自分」を思い出すためには
≪森田健≫ぐらいダイブしなければ無理だと想う

私は「人間としての自分」を実感する為に生きているので真似はしない

お願いだから^^切らないで・・・
     スーパーへそ曲りの恋海月

[C262] >「100匹目の猿現象」に対する逆の問いかけは、無いのでしょうか・・。

これも、考えてみたことなかったです。
そういう現象をただ不思議だと思い、それがなにか害なものとは思ってなかったからです。でも、無差別に統一されて同じことをさせられてしまうっていうのは、なんかいやな感じで、それが起きないようにするにはどうしたらいいか問うというもりけんさんの言は、いままでと全然違う視点で、ハッとさせられます。
  • 2006/04/19-14:36:58
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C261] >「100匹目の猿現象」

原爆を100匹めのサル現象とリンクして考えてみたことがなかったので、きのうのひとりごとは急に原爆が出たみたいでびっくりしました。でも、言われてみれば、たしかに原爆の無作為さは、100匹めのサル現象と同じのように思えます。

一匹めに芋を洗った生物のサルは、そんな現象が起きるなんて全然考えてもいなかったはずで、意識的でなく現象が起きてしまうのは仕方ないって感じがします。それこそどうしようもない時代の流れで‥。でも、それを意識的に起こそうとすることとの間にはすごい差があるんだなと思いました。
  • 2006/04/19-14:29:41
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C258] >彼らは、まともにいこうとしています。

>コトを起こす前から「100台売れれば大ブレイクする」などと言いません。
>しかし「世の中が良くなる」には、正義があります。
>だから、どんな方法でも、広がればいいと思えるのです。
 
自分は恥ずかしい話…ブレイクに焦点を当ててたのだと気づきました。ブレイクするところに乗っていこうというのが当たり前の思考になってました。正義も同じです。正しくてなにが悪いの?と思ってました。正義はいつも世の中にブレイクしています。それで何がワルいの…ですから平行線です。(汗)つまり…まっとうにヤッてないと思いました。借り物の考えで…相手も見てないし…良いトコどりの人なのです。冷たいヤツなのです。(滝汗)しかも物心ついてから…それしかしてきてない。なぜなのだと思いますが…(こっからは自問自答部分なので割愛。)
斬られてみないとわからない事、斬られてもわからない事が山のようにあるんだと思いました。自分じゃわからないから他の人に斬ってもらうしかないなんて知りませんでした。ガーン…ガーン…て感じです。それにしても自分がここまでどうしようもないとは思わなかったです。「まとも」じゃないです。でもこのくらい気づいただけではちっとも「まとも」じゃないとおもいます。得体が知れない。私と思ってた物が…ここまで怪しいもんだとは思いませんでした。だって正義なんて…普通は人生の根幹を為すべきだというのが…フツーだろうから。これからは子供にも正義なんて押し付けられません。欲でも良く見て繋がる方が「まとも」です。相手を見てる。関係まで借り物だったとは思いませんでした。しかし少なくともこの年で斬られて良かったです。死ぬまでそれだけで気づきもしないで逝くところだったのかと思いました。わかってるとも思えませんが…自分にとってはこういう気づきがありました。

[C256] ネジ巻き人形とどこが「違う」のか

ねじ巻き人形は内部に進路変更を持たない、
スイッチが外側から入って、惰性でどこまでも進んでいくなら、
無差別に思考を殺される101匹目以降のサルとどこが違うのでしょうか。
もりけんさんが何かのデータによって、「ネットワーク&私は空洞・仮説」
を思いついた時は、100匹サル現象のことは念頭になかったのではないか、
後から思い出した100匹サル話に違和感を感じたのだと思います。
しかし私は“100匹サル”と“私は空洞”をまったく混同していたようです。
この違いがわからないと、101匹目以降が無差別に思考を殺される現象を
阻止するにはどうしたらいいのか、という問いに進めないです。

[C255] >「売れりゃいい」

こちらは嬉しい、楽しいだなと思います。(爆)

[C254] >100匹目の猿現象を斬る2

正義というものはもりけんさんのhpにくるまで、私はいいものだと思ってきました。
しかし、その正義のために原爆が落とされてしまうとしたら、こんなにおかしなことはありません。
それは一方的なものの見方であって、それが、多くの人に伝播してしまうとしたら恐ろしいことです。
こうすれば、楽しいよ、嬉しいよ。。の伝播なら、快に満ちた世界になりそうな気もしますが。。。
いもを洗う猿の話はこちらのような気はしますが。。。
こういう伝播ならいいなと思います。
自分自身嬉しいよ、楽しいよ、状態で入れたら言いなと思います。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/14-e12315b5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

100匹目の猿現象を斬る2

 私の ホームページの「メインサブ」に毎晩、「独り言」を書いています。昨日のここのテーマはそこからヒントを頂きました。
 きょうは「独り言」に書いた事からヒントを得て書きます。
 
「100匹目の猿現象」提唱する人たちは、なぜその手法を言うのでしょうか?
 それは、まともにいったら、できないと思っているからではないでしょうか・・。
 
 企業で新製品を開発する人の中に、「100匹目の猿現象」を言う人など、誰もいません。結果としてブレイクするときはあるにせよ、コトを起こす前から「100台売れれば大ブレイクする」などと言いません。
 それはやはり、製品を理解して買ってもらおうという基本的な姿勢があるからだと思います。
 彼らは、まともにいこうとしています。
 
 しかしです・・
 
「100匹目の猿現象」を提唱する人、それに賛同する人は、そうではありません。
 売れりれゃあいいという考え方です。世の中が良くなりゃいいという考え方です。
 
 おっと、「売れりゃいい」と「世の中が良くなる」ことを一緒にしてもらっちゃ困ると反論されそうです。
 でも「売れりゃいい」のほうが、よっぽどマシです。そこには正義がありません。
 しかし「世の中が良くなる」には、正義があります。
 
 だから、どんな方法でも、広がればいいと思えるのです。
 
 原爆を落としたアメリカは、今でもそれを肯定しています。それと同じです。
 
「100匹目の猿現象」は原爆と同じです。101匹目以降は、無差別に思考を殺されるからです。
 
 「100匹目の猿現象」を提唱する人たち、そしてそれに賛同する人たち・・ほんとうに怖いのは、あなたたちです。
 
「100匹目の猿現象」に対する逆の問いかけは、無いのでしょうか・・。
  
スポンサーサイト

22件のコメント

[C455] >100匹目の猿現象を斬る2

自分が何かを買う時には、衝動買いの時もありますが、やっぱり下調べをして性能を比較して買うことが多いです。
   
そしてこれだと思った物を買って使ってみて「よく考えてるな~」と、その機能に関心してしまうこともあります(逆の時もありますが…)。
 
そういう時って、製品を設計した人は使う人の事を色々考えているんだろうなぁと考えたりしますし、それは同じ物を買った他の人も同じじゃないかなと思います。
 
でも「売れりゃいい」で説得されて何となく買ってしまった物は、たとえ使い勝手が悪くても「それはそういうもので、みんな使ってるんだから」と、使う側が物に合わせるように言われてしまうことが多いと思いました。
 
正義って怖いと思います。
原爆を落とした事に賛成する人にとっては、戦争が早く終わったということで正義が達成されたと思っていると思いますし、そこには疑問を感じる余地はないと思います。だってその人達にとってはそれが正義だから。。。
 
でも、怖いと言っても私にも正義感はありますし、誰でも持っているんじゃないかと思います。そして私と違う正義感を持っている人にとっては、私の正義感は受け入れがたいものの可能性だって充分ありそうです。
 
一人一人でも違うかもしれない正義感を、一つの正義感でまとめ上げてしまおうとしたら、殆どの人が自分の意識を殺さなきゃならないと思います。

[C367] 正義

正義とはなんぞや。世の中が良くなるとはなんぞや。と思います。どういう世界が良い世界なのか疑問です。戦争をしてお金を儲ける人にとっては、戦争のある世界が良い世界だと私は思うし・・・う~ん、わかりません。(汗)
どんな考えが臨界点を超えると、すべての人が幸せになれるのか教えて欲しいです。

[C333] >100匹目の猿現象を斬る2


う~ん・・
ほんとうになぜ今まで気がつかなかったのか・・
という感じです。。
 
たとえば、流行などは、
「流行を仕掛ける」ということが行われていると思います。
 
「今年の夏は白が流行る!」などと
何ヶ月も前から雑誌であおり、特集をくみ
デパートでも白の服をメインで置き、モデルやタレントにも
白を着てもらいます。
そうすると、あっという間に、街は白の服を着た女性ばかりになります。。
 
でも、別に洋服ならいいです。
 
それが思想だったら・・
 
こんな怖いことないです。。
 
まるで、ヒットラーの世界です。

[C275] コングラッチュレーション!!!!!

とうとう10万なんていう偉業をなされたのですね!
こうなれば次は100万目指すしかありませんね!
もう目が離せません!!!
いっけな~い、思わず自分の事のように興奮してしまいました。
あ、それと、不思議の友申し込みました。
わたしの電話番号、すごくかっこいい並び数字なので少し自慢です!!!
でもモリケンさんにはかないませんっ!!!
  • 2006/04/20-12:31:57
  • 投稿者 : ひな子
  • URL
  • 編集

[C274] めでたいっ!!

不思議の友だけでもうれしいのに10万人も見にきたなんてすごダブルでめでたいっ!!
これからもついていきますっ!!
森健がんばれっ!!
  • 2006/04/20-12:25:31
  • 投稿者 : じゅんじ
  • URL
  • 編集

[C273] おめでとうございます

こんなじじいにもよくしてくれるモリケンはえらい!
不思議の友はもう待ち遠しくてしかたありませんでした。
そうそう、10万人もの人が見にきたそうで、本当におめでとうございます。
希望の光には人がよってくるものですよね。
じじいもがんばらなくっちゃ(爆
  • 2006/04/20-12:17:56
  • 投稿者 : なおすけ
  • URL
  • 編集

[C272] 開設二週間で10万HITはすごいです!

すごいなあ、やっぱり運命の人のもとへは人が集まるんですね。
あたしも不思議の友ぜったいもらおうと思います。
アパートの名前がホント古臭くてはずかしいんだけど、やっぱり読みたいもん。
  • 2006/04/20-12:13:48
  • 投稿者 : なおみ
  • URL
  • 編集

[C271] ひとまとまりを目指すことは、

原理主義と同じことなのかもしれません。
101匹目とは数が優位になったときのことだと思いました。
勢力=多勢になったとき、その運動に賛同していない場合は、非難されたり、無視されたり、切捨てられてしまうと思います。

企業や会社は、バラバラの人間がつながるためのシステムだと思います。
そう思うと、ケンカや衝突も、単純に、絶滅したほうがいいものってわけではないと思いました。

[C270] 十万ヒットおめでとうございます

さすがもりけんさん、すごい人気ですね。
うらやましいです。
それにしても無料の「不思議の友」には驚きます。
こんないいものをたかが自分の使えない個人情報を教えるだけでもらえるんですから、もらわない人は何を考えているんでしょう。
がんばれもりけん、がんばれ「不思議の友」、つまらない個人情報なんかくそくらえ!
私ももりけんさんみたいな人気者になりたいです!
  • 2006/04/20-11:14:16
  • 投稿者 : もてぎ
  • URL
  • 編集

[C269] >製品を理解して買ってもらおうという基本的な姿勢

これがあれば、100人を越えても、同じように、ひとりひとり理解しながら、その製品を買う客が増えていくのだと思いました。
しかし、100匹目のサル現象では、100人を越えたとき、そのことがどうなのか理解することなく、自動的に広がる・・

これはとてもこわいことだと、今になって、あらためて思いました。

[C268] 100匹目のサル現象を

利用しようとする人は、それを、不思議現象だと思っているのでしょう。
 
もちろん、不思議な現象かもしれません。
 
問題は、不思議なことが起こったら、
それを解明しようとするか、それとも利用しようとするかの違いではないでしょうか。
 
不思議なことを解明しないで利用することだけを考える限り、サル現象でも、体脱でも、原爆でも、同じだと思います。
 
サル現象の場合は、解明しようという姿勢があれば、その現象は昔から時代を動かしてきた現象であり、
やっかいな現象だということはわかったはずです。
 
私がそこに気づかなかったのは、知らず知らずに
終末論的な、世直し待望の機運に対して、どこかで共鳴していたところがあったのでしょう。
 
否定しているつもりで共鳴していたということです。
  • 2006/04/20-00:09:18
  • 投稿者 : L.B.
  • URL
  • 編集

[C267] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2006/04/19-20:25:35
  • 投稿者 :
  • 編集

[C266] [

コメントをどうぞ

[C265] 「100匹目の猿現象」は原爆と同じです。101匹目以降は、無差別に思考を殺されるからです。

正義というものは非常にあやしいように思えます。
また誰かのため、○○のためというのも非常にあやしいように思います。

最近思うのですが、自分が理想とする世界を押し付けられることはそれがどんなに素晴らしいように見えても、エゴであり犯罪行為に思えてなりません。
その世界に対する思考や問いを拒絶するところから、そのエゴは成り立っているように思えるからです。

生きるということと場に従うということは違う気がしました。
生きることとは自分で思考し、問いかけることで繋がっていく気がします。

[C264] ほんとうに怖いのは、あなたたちです。

>しかし「世の中が良くなる」には、正義があります。
>だから、どんな方法でも、広がればいいと思えるのです。
 

なら、自分達の考えに賛同しない奴は、殺してしまえと安易に行きそうです。あるいは、正義の前には、思考も殺されそうです。この善意面した人たち、ほんと、怖いです。

[C263] 単純に

「右にならえ」がなぜ?奇蹟なのだろう・・・

101匹目のサルは「サルたち固有のネットワーク」から
「右にならえ」をしただけなのだろう・・・と私は推測する

それに「奇蹟の法則」を欲しているのは人間だけではないのだろうか?

奇蹟を起すとは
自然現象の一幕を思い出したとき、意図的に起せるのだろう
ただ人間としてはその余興は楽しいものだろう
だからはまると「神」を名乗ってしまう
人間丸出しで「神」を語ってしまう

人間でありながら「人間ではない自分」を思い出すためには
≪森田健≫ぐらいダイブしなければ無理だと想う

私は「人間としての自分」を実感する為に生きているので真似はしない

お願いだから^^切らないで・・・
     スーパーへそ曲りの恋海月

[C262] >「100匹目の猿現象」に対する逆の問いかけは、無いのでしょうか・・。

これも、考えてみたことなかったです。
そういう現象をただ不思議だと思い、それがなにか害なものとは思ってなかったからです。でも、無差別に統一されて同じことをさせられてしまうっていうのは、なんかいやな感じで、それが起きないようにするにはどうしたらいいか問うというもりけんさんの言は、いままでと全然違う視点で、ハッとさせられます。
  • 2006/04/19-14:36:58
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C261] >「100匹目の猿現象」

原爆を100匹めのサル現象とリンクして考えてみたことがなかったので、きのうのひとりごとは急に原爆が出たみたいでびっくりしました。でも、言われてみれば、たしかに原爆の無作為さは、100匹めのサル現象と同じのように思えます。

一匹めに芋を洗った生物のサルは、そんな現象が起きるなんて全然考えてもいなかったはずで、意識的でなく現象が起きてしまうのは仕方ないって感じがします。それこそどうしようもない時代の流れで‥。でも、それを意識的に起こそうとすることとの間にはすごい差があるんだなと思いました。
  • 2006/04/19-14:29:41
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C258] >彼らは、まともにいこうとしています。

>コトを起こす前から「100台売れれば大ブレイクする」などと言いません。
>しかし「世の中が良くなる」には、正義があります。
>だから、どんな方法でも、広がればいいと思えるのです。
 
自分は恥ずかしい話…ブレイクに焦点を当ててたのだと気づきました。ブレイクするところに乗っていこうというのが当たり前の思考になってました。正義も同じです。正しくてなにが悪いの?と思ってました。正義はいつも世の中にブレイクしています。それで何がワルいの…ですから平行線です。(汗)つまり…まっとうにヤッてないと思いました。借り物の考えで…相手も見てないし…良いトコどりの人なのです。冷たいヤツなのです。(滝汗)しかも物心ついてから…それしかしてきてない。なぜなのだと思いますが…(こっからは自問自答部分なので割愛。)
斬られてみないとわからない事、斬られてもわからない事が山のようにあるんだと思いました。自分じゃわからないから他の人に斬ってもらうしかないなんて知りませんでした。ガーン…ガーン…て感じです。それにしても自分がここまでどうしようもないとは思わなかったです。「まとも」じゃないです。でもこのくらい気づいただけではちっとも「まとも」じゃないとおもいます。得体が知れない。私と思ってた物が…ここまで怪しいもんだとは思いませんでした。だって正義なんて…普通は人生の根幹を為すべきだというのが…フツーだろうから。これからは子供にも正義なんて押し付けられません。欲でも良く見て繋がる方が「まとも」です。相手を見てる。関係まで借り物だったとは思いませんでした。しかし少なくともこの年で斬られて良かったです。死ぬまでそれだけで気づきもしないで逝くところだったのかと思いました。わかってるとも思えませんが…自分にとってはこういう気づきがありました。

[C256] ネジ巻き人形とどこが「違う」のか

ねじ巻き人形は内部に進路変更を持たない、
スイッチが外側から入って、惰性でどこまでも進んでいくなら、
無差別に思考を殺される101匹目以降のサルとどこが違うのでしょうか。
もりけんさんが何かのデータによって、「ネットワーク&私は空洞・仮説」
を思いついた時は、100匹サル現象のことは念頭になかったのではないか、
後から思い出した100匹サル話に違和感を感じたのだと思います。
しかし私は“100匹サル”と“私は空洞”をまったく混同していたようです。
この違いがわからないと、101匹目以降が無差別に思考を殺される現象を
阻止するにはどうしたらいいのか、という問いに進めないです。

[C255] >「売れりゃいい」

こちらは嬉しい、楽しいだなと思います。(爆)

[C254] >100匹目の猿現象を斬る2

正義というものはもりけんさんのhpにくるまで、私はいいものだと思ってきました。
しかし、その正義のために原爆が落とされてしまうとしたら、こんなにおかしなことはありません。
それは一方的なものの見方であって、それが、多くの人に伝播してしまうとしたら恐ろしいことです。
こうすれば、楽しいよ、嬉しいよ。。の伝播なら、快に満ちた世界になりそうな気もしますが。。。
いもを洗う猿の話はこちらのような気はしますが。。。
こういう伝播ならいいなと思います。
自分自身嬉しいよ、楽しいよ、状態で入れたら言いなと思います。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/14-e12315b5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

くろこ

プロフィール

森田健(もりけん)

Author:森田健(もりけん)
もりけんブログへようこそ。
楽しんでいって下さい。

■無料会報誌「不思議の友」について
森田健が実際に足で歩いて遭遇した出来事を皆さんに報告する場として「不思議の友」という無料会報誌を出版しています。
この本は、読んでいただけるだけで嬉しいです。
でも、何か意見を返してくれるともっと嬉しいです。
不思議なことに興味がある方、不思議なことを解明したい方、または新しい生き方を見つけたい方のためのものです。
最新号は常に無料でお送りしています。
新しくお申し込みの方はこちらからどうぞ


最新号「不思議の友15」が届いていない方。
以前不思議の友が何度かお手元に届いた方で、この号が届いてないという方
は、


●03-3378-9845
●平日10:00~12:00、13:00~18:00

にお電話下さい。
その際「ブログを見た」と言っていただけると嬉しいです。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

たまちゃんカップ時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。