Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C491] >100匹目の猿現象を斬る4

人間のレベルのことを書いている本には、自分がどのレベルなのかを知るための一覧表のようなものが載っていました。それを見て焦ったことがあります。
 
なぜそんな「基準」や「モノサシ」があるのか、基準以下ならダメな人間だと言えるのか、という根本に対する疑問も浮かばずに鵜呑みにしていました。
 
でも、生まれて来るのも死ぬのも、自分で何か出来たわけではありません。
生まれてからの人生だって、望んで失敗したりするわけじゃないです。
それなみんな同じだと思います。
 
そこにレベルをつけて「あなたなダメだ」と言われなきゃならないなんて。。。
やはり変です。

[C420] >100匹目の猿現象を着る

以前読んだ精神世界の本に 次のようなことが書かれていました。
出会う人は その時の自分のレベルにあった人で、 そして レベルにあったお試しがある。。
夫婦で話が合わなくなったら、どちらかのレベルが上がってしまったので、相手が上がってくるまで待ってあげましょう。。
 
当時、何の疑いもなくこのような本を読んでいた自分が恥ずかしいです。私も猿でした。
 
人をモノサシで測ってレベル分けする。。
何だかムカムカしてきました。。
レベル分けって 身分制度と変わらないし、言い出した人は人を支配したいのだと思いました。
  • 2006/04/24-19:04:21
  • 投稿者 : ニオイザクラ
  • URL
  • 編集

[C405] 選ばれたい

みんな、誰もが、ほんとうに「肯定されたい」という気持ちがあるというのは、真実だと思います。

でも、「自分だけ」「争って」「認められたい(肯定されたい)」
のではない、、と思いました。
実は「利用されている」のは「選ばれた人」なんだ、、と思います・・・

ひとりひとり、「自力」という分断された世界で
競い合ってレベルを上げて「認められた」とき、、、
ほんとうに「たったひとり」に分断されてしまうと思いました。

[C379] 6に対してでした・・

すみません
100匹目の猿現象を切る6に対してのものです。

[C378] そうさせるもの

学生運動に狂乱する時代、多数派に真っ向から反対意見を述べるのは、命がけでなくして何でありましょう。

反戦運動はエゴだと、盛り上がり最高潮の多数に向かって たった一人でスピーチしたもりけんさん・・

ご自身が常に向き合い 大切に育ててこられた
“内在する心” が、何かの際には熱い熱いマグマとなって膨大なエネルギー放出可能となるのがわかります。

一方、そういう心と向き合っていない私達は、その存在に気づいていない、育てていない、むしろ ないがしろにすることに いそしんでしまってはいないかと思わされます。
そうさせるものの存在を知ることから始めなきゃなりません。

[C368] >100匹目の猿現象を斬る4

選民意識を植え付けるそんなイメージです。このセミナーに参加したあなたは他の人より何倍も偉いのです(爆)なんて優越感を刺激する言葉なのかと思いました。騙される人多数ってかんじです。こわ~い

[C339] >先駆者

先駆者といわれると劣等感がくすぐられ、ソノ気にさせられると思いました。ソノ気になってしまったら、自分のレベルが上がったように感じます。やっぱり・・・下がるより上がるほうが気持ちが良いと感じてしまいます。結局、私はサルなのか・・・

>誰だってみんなと対等に生きています。

すぐに忘れてしまいがちです。皆、一緒なことを忘れてしまいがちです。

[C335] >100匹目の猿現象を斬る4

 
個に原因があると考えると、
「レベルの低い人駆逐計画」になるのだと思います。
 
しかし、すべてが誕生時間で決まっているとしたら、
低いも高いもないし、救うとかもおかしいです。
 
ところで、誕生時間と100匹目の猿現象の関係はどうなっているのだろうかと
ふと思いました。 
 
100匹目の猿現象がこれまでの時代を動かしてきたのだとすると
運命への縛りを強めるものなのだろうかと思いました。

[C320] 亀レスですが

まるでオウム教団と同じだとやっと判りました。
「彼らはレベルが低いので、悪さをする前にあの世に送って修行をさせるのが本人の為だ」と言うのと変わりません。
もりけんさんがブチ切れた理由のひとつが腑に落ちました。

[C308] このブログって

全然、ナンパじゃないですよね!!!

今日も、、もりけんさんの素晴らしい、深い、新しい文章が読めて、とても嬉しいです。

ありがとうございます!!!
  • 2006/04/21-21:12:49
  • 投稿者 : はぴ子
  • URL
  • 編集

[C307] 君たちは先駆者という言葉には

おまえの思考を硬直化させろという圧力を感じます。
そして思考の硬直化を打破するためにもりけんさんがしている毎日の激しい
努力を考えると、もりけんさんが拒否反応を示す
のは当然だと思いました...。
空間的な(場所の)移動、外見の変更(カテゴリーの移動)、
言葉のひっくり返し(意味や定義の移動)、のみならず自分の肉体
にも、様様な刺激をもりけんさんは与えているように思いますが、
それらの刺激は、すべて、思考が硬直しないために行っているのでは
ないかと思います。
さらに、思考を柔軟に保つためであれば、もりけんさんは奇行と呼ばれることさえ
いとわないでしょう。

思考の硬直化に対する鈍感さ、それが、もりけんさんが
もっとも激しく嫌うものであり、かたや、君たちは先駆者とおだてるひと、
そのおだてにのって自分を先駆者だと思う人たちは、思考の硬直化を
全く問題とは考えていないのでしょう。

両者の間の深いみぞは相容れない気がします。
もりけんさんにとって思考の柔軟さを保つことは、酸素のようなもの
だと思います。

かたや、サルたちは、人から酸素を取り上げてもなんとも思わないし、
自分たち自身も「酸素」がなくても生きていけるのだと思います。
その鈍感さは耐え難いです。なぜなら鈍感さも「伝播」
するからです。それは死の灰につながっているように思えます。

人間が思考の柔軟さをなくし、他人にも思考の柔軟さなど放棄しろ
というとき、ヒトは種としても死に至るのでしょう。
  • 2006/04/21-20:33:14
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C306]

昨日ちょっと偉そうな書き込みをしたテルです。
もりけんさんの記事おもしろいですね。ハマりそうです(笑
昨日は「精神世界」の人々を養護したくなったんですが、確かに「精神世界」に関係する人々や霊能者と言われる人は「傲慢」に感じる人が多いですよね。「精神世界」の人々だけがが「縦を重視して傲慢」なのですはなく、「彼らも」傲慢になりやすい「普通の人々」の1人だと私は思います。例えば、「普通の」人でも、お金に比較的余裕がある人は、「車」や「家」などにそれをつぎ込み他の人と「少しだけ違う自分」をアピールしますね。
私もせいぜいそういう「縦を重視する」人々にならぬよう気をつけます(笑
  • 2006/04/21-18:49:08
  • 投稿者 : テル
  • URL
  • 編集

[C305] 泣けます。

今日はお休みなのでワイン飲みながら拝見しているせいかじわ~と涙が浮かびました。
勝ち組、負け組みでいうと私は間違いなく負け組みで
レベルの高い人からみたら一気に洗脳される部類に入りますが、昔は精神世界の本を読み漁り(例の人の101匹目の猿も読みました)一瞬引き込まれそうににもなりましたが、なんか違うぞ?と違和感がずーっとありました。だってレベルの高い方達はものすごい勢いでおせっかいなまでに押し付けがましいので本を読みながらも非常にうざかったのでした。(当時持ってた本はブックオフに売り飛ばしてしまった)
もりけんさんはとても厳しくてだけどとてもとても優しくてだから私は心からじわぁ~としたんだとおもいます。

[C304] 分かったつもり

縦思考自体「分かった」つもりというのが多い気がします。
「分かった」とは「悟った」とか「極めた」とか「答を得た」と同じような気がします。

今更ですが自分の中の縦思考にも気付きます。
本当は何もわかっていないのに分かったふりをして決着を付けて、安定に走りたいのだと思います。
そういう思考自体が恐ろしいです。

[C303] 輪廻転生

書き込みするべきか悩みましたが・・。

>輪廻転生の課程でろくな行いをしてこないと、レベルが低い人になるのです(汗)

今は無縁ですが、大昔 宗教に逃げたときの話です。

上下関係の神が修行を積んだ人に降臨するのですが、私は前世で零戦で敵艦に突っ込んだらしいです。

前世の名前や死んだ日まで教えてくれました。

私は当時、車のレースをしていました、だから「無謀なことせず修行してくれ!前世の約束を思い出してくれ」
と言われました。

修行すると望みは叶うなんて言われました。

その結果は・・・・・・・。

半分、脅迫です(笑)

辞めたあと彼らは

「いつかわかる日がくるでしょう」(何を?)

「もう少し悟りのある子やと思ったのに」(かいかぶりです!)

さんざん言っていました。


>神という言葉を使うとすれば、ひとりひとりが神の現れです。
 
DVDを見てストン!と胸に入りました。










[C301] 確かに・・

私もレベルやら良い波動やら・・・だんだんと洗脳されてたと思います。
宇宙のこと、神のこと、人間のこと、もう早く全部を知ってしまいたくなります。

森田さんがDVDで娘さんの人生相談にのっていて娘さんにやりたいことが見つからなくてもいいとおっしゃった真意は何ですか?教えてください。。
  • 2006/04/21-15:17:51
  • 投稿者 : ほっとくま
  • URL
  • 編集

[C300] > 100匹目の猿現象を斬る4

な、涙が(v_v。)じ~ん
職場のPCで見ていたのでどうしよう(笑)

> 神という言葉を使うとすれば、ひとりひとりが神の現れです。
精神世界で時々聞く表現ですが、もりけんさんのこの一連の書き込みで何かがわかったような気がしました。

[C299] >100匹目の猿現象を斬る4

>輪廻転生の課程でろくな行いをしてこないと、レベルが低い人になるのです(汗)
たとえば前世とか・・・覚えているひとだって、前世の出来事を持ちだされた日には困ると思います(汗)
前世、あるように思います。でも、あくまで知った話としてのことです。
それを信じている状態です。もし、私に前世の記憶があったとして、誰かに話をした時・・・「くつがえせない過去」の内容を聞いて「私」とゆうものを判断されたとしたら・・・私はものすごく悲しく思います。
そんな責任どうやってとったらよいか、わからないと思うからです。
確かにそれは「私」なのかもわかりませんが、3つ前のさらに前、さらに
前とさかのぼっていったら、一体「私」はどうゆう風に存在していたのか
さえワカラナイのに・・・と、思うようになったからです。
いつだって、良いとされていたことが、悪いに変わったり・・・
やはり時代とか、何かの価値の基準があってレベルがあらわれると思い
ます。でも、本物ってなんだろうか・・・?て思うようになりました。
そんなことより私だったら、目の前にいまいる「自分」を見てほしい・・・そう思います。色んなことを知る前の自分も、知った後の自分も、外からの
影響を受けてどんどん変化していくけれど、変わらない部分(ワカラナイ
「自分」)をもっているんだ・・・。そこは、どうにも評価しようがないと
思います。誰でもそれは、同じなんだ・・・と思うようになりました。








[C297] 不思議の友申し込みました

なんだかすごい!
昨日見たら十万が・・・そして今日見たら二十万・・・もうこんなに威力のすごいブログにお邪魔してたなんて夢のようです。
そういえば不思議の友申し込みました。
うちのマンションは縁起をかついでないので444号室なんて不吉でイヤなんですけどそのまま書いて送りました。
電話番号もメアドも書いたけど、FAXは持ってないので書けませんでした。
ごめんなさい。
こんなあたしですがどうぞよろしくおねがいします。
  • 2006/04/21-11:35:57
  • 投稿者 : れんこ
  • URL
  • 編集

[C296]

>そうです。101匹目以下なので、一気に洗脳するしかないのです。
 
ビックリして泣きそうになりました。なんてこったいと思って。「基準」と「モノサシ」を持つ事はそう言う事なんだなと思って。だって世の中に「基準」と「モノサシ」ではからないこと…ほぼナイです。これって、みんな…戦争してるんだ。しかも殲滅しようとしてる。精神世界でもココロのテロ、それを言うけど…じゃその「基準」と「モノサシ」はどうすんの?って聞いたら「良い行いで改めましょう…」で…悪貨は良貨を駆逐するじゃないけど(意味が反対か…)…まさに101匹目のサルの堂々巡りなんだ…。しかし世の中にはそれしかないと思えます。自分は…アホでいるしかないように思えてきました。書けません…またも頭がてんやわんやです。

[C295] 激震モリケンワールド

続けてこんなに深くテーマを切ってくれるなんて、普段あまり物を考えない私でもぐいぐいと惹きつけられます。
そう言えば昨日は10万ヒット突破、今日は20万ヒット突破と数字でさえもが激震のモリケンワールドを語っているようですね。
心からおめでとうございます。
切って切って切りまくってください。
  • 2006/04/21-11:30:26
  • 投稿者 : ともぞう
  • URL
  • 編集

[C294] おめでとう20万ヒット

すごい。
すごすぎる(爆)
やっぱりパワーのあるところにみんながひきよせられたって気がします。
  • 2006/04/21-11:26:07
  • 投稿者 : きょーこ
  • URL
  • 編集

[C293] 20万HITおめでとうございます!

もりけんさんのブログを読んでてよかった。
心からそう思いました。
20万人の中に僕もいるんだと思うとなぜか足がふるえるほど感動します。
もりけんさんはもうとまらない!
そう信じています。
  • 2006/04/21-11:23:39
  • 投稿者 : みのる
  • URL
  • 編集

[C292] 能力:レベルは皆一様

地球に同時期に過ごしている人は
同じ地球の意識を受けて生存している
すなわち
「素的な人?」も「卑しい人?」も眼糞&鼻糞だ

違いとは
私は目糞のほうが口に入れられる
いや
私は鼻糞のしょっぱさが好きだ
極端に表現すればその程度の事なのだろう

好き・嫌いは個性
正義・悪はエゴ
個人的にはこの様に捉えている

正義など本当に本音を曝け出せば
同じものなど一つもない
共有できるところが多分に存在する意識が
現時点での正義や悪となっているだけで
本当は固定されているものなどない

みな循環システムの中で
グルグルグルグルまわっているようだ

私は自分でこしらえた≪唯一の砦≫以外は
存分に「華麗な嘘」をつきまくる
「華麗な嘘」は他者の心を華やかに彩るからだ

≪私は愛されたい≫
人間として存在している私の正直な意思だ^^

≪森田健≫の意思は計り知れない
≪森田健≫が一体何処にいるのかもわからない
   本人はわかっているのだろうか・・・
こんな問いかけにはまた
 「あなたはバカか」とかえされそうだ^^

いつもきっかけをありがとうございます
         スーパーへそ曲りの恋海月

[C291] >100匹目の猿現象を斬る4

百匹目のサルをいう人ほど、愛とか平等など、耳障りのいい言葉を口にすると思います。
でも、もりけんさんの文章で分かるように、百匹目のサル現象のどこが平等なのか・・。
レベルの高低を言ってる限り、平等、対等はありえないと思います。
みんなそれぞれが「完全」であれば、レベルなどないわけで。。

でも、これも、こうしてもりけんさんが分かりやすく書いてくださるので、ああ、そうだ・・!と思えます。
もし、もりけんさんをしらなければ、この現象のおかしさに気づけたか・・は自信ないです。
もし、なんかおかしいと思っても、どこがおかしいのか、ぼやけてたと思います。
今でも人に説明しろといわれたらできないかも。。
自分がアホなのもありますが、この説が妙に表面上、人を納得させる部分がある、いい気分にさせてしまうところがあるように思います。
というか、人は自分ががんばることでいい世の中になるならがんばってみようとすぐ思ってしまうところがあるのだと思います。
いい世の中とはどういうものなのか、100匹目のサル現象とは実際なんなのか・・よく考えもせず・・。
もりけんさんを知るまでは自分もその路線だったので、人のことは言えませんが。。

[C290]

ブログたのしく読んでます!
もりけんさんの対等という言葉がいつも心に響きます!

  • 2006/04/21-10:53:07
  • 投稿者 : じんのり
  • URL
  • 編集

[C289] きっかけは・・

一昨年のFOWの裏話、控え室の椅子の違いだとしか思えないのですが。
堅い椅子vs.ふかふかソファー・・
登山道は違えど目指す頂上は同じと、先方を尊敬していらしたもりけんさんに、グッズにして売るほどの笑顔の方が激怒されたなんて信じられませんでした。
その方とて人の子、隙をつかれた一瞬爆発された後、「いやぁ~っ、まいったまいった」と照れられるものだと思っていました。
きっと器のとても大きな その方のふところをゆさぶれるのは もりけんさんならではだと思いますが、その方が ただひっこみがつかなくなっているのだとしたら、もったいないことだと思います。
プライドのせいかな・・・

[C288] >悪いことをしてしまった人は、別なところに原因があるのです。彼らに原因はありません。

泣きました。
ここまで言い切れる方は他にいない。
サイン会に来られた年輩の方とお話してみたい。
もりけんさんのどういうところに惹かれたのですか?
この世で一番信頼できる方ですよね。

[C287] レベルの高低

私自身にも、他の人たちに対しても、
すべてレベルの高低をバッチリ付けています。
私以外のすべてが神そのものであれば、
レベルの付けようが無いということが、「からだ」でわかっていません。
どうやったらもりけんさんみたいにわかるようになるのでしょうか。
時空の真理について考えるための、1日に費やしている時間が違うからか、
それとも17歳から54歳までの間ずっと考え続けている
“年季”が違うからなのかと思いました(爆)。
どこかで私は101匹目以降のサル現象が起こるのを期待していました。
しかしまだよくわかっていないし、ちゃんと説明できませんが、
六爻占術がそんな広がり方をするわけがないと思いました。

[C286] >100匹目の猿現象を斬る4

レベルと100匹の猿現象の関わりについてはいまひとつよくわかりませんが。。
しかし。。レベルとかいう言葉で簡単に人を区別してしまうということには疑問を感じます。
どんな人にもいろんな状態の時があり、固定されてこういう人というのがあるわけではないと思います。
もりけんさんは、昔、飛び込みで契約とる時は1日3軒以上は行かなかったと言います。契約取れても、それ以上行かなかったといいます。そういう時は天狗になって場が読めなくなるとか言うことだったと思いますが。。。
そういう冷静さを持つ環境をそのように整えることはむしろ、自分のレベルアップに繋がるかもとは思ったりします。(爆)

[C285] 船井さんの所から

先日、セミナー案内が届きました。
何のエネルギーも感じられない自分がいました。

精神世界のあるセミナーでは、「霊性の高い人達が集まって来た。」 「あなた達が悟れば世の中を変わらせることができます。」でした。

外側からみると、まるで宗教です。
でも、中にいるときは気づけません。
「最大のエゴ」の話を何人かの友達にしました。
みんな、口を閉ざしてしまいました。
友人関係は終わりです(笑) けれど
もう、その中へは いることができません。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/16-c50cdbbb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

100匹目の猿現象を斬る4

 昨日「縦思考」だと書きました。きょうは一歩進めるつもりでしたが、私の思考がぶち切れて(笑)、先に進めません(汗)。
 きょうも書かせてもらいます。
 こうなりゃ、いくとこ、イクしかないです(どこへ?)
 でるとこ、出なきゃだめです(どこが?)
 
 さて、縦思考の最たるものは、彼らが「レベル」という単語を使うことです。
 
 レベルが低い人、高い人・・。
 
 輪廻転生の課程でろくな行いをしてこないと、レベルが低い人になるのです(汗)
 
 しかし「レベル」という言葉が存在するからには「基準」が無ければなりません。そしてレベルを計るための「モノサシ」が必要です。
 
 この「基準」と「モノサシ」が存在するので、「100匹目の猿現象」が出てくるのだと思います。
 
 なぜならレベルの低い人には、彼らが言う「高尚なお話」や「レベルの高いお話」は理解出来ないと思われているからです。
 
 そういう人たちを救うにはどうすればよいでしょうか?
 
 セミナー会場に連れて来るのでしょうか? 来るわけないと彼らは考えます。なぜなら外の世界でエゴ的な行動に明け暮れているからです。
 
 そういう人たちを救うには・・
 
 そうです。101匹目以下なので、一気に洗脳するしかないのです。
 
 そしてセミナー会場でその話を聞いている人たちに言います。
 
「みなさんは猿としての先駆者です。これを伝搬させてレベルの低い人たちを変えて、社会を良くしましょう」
 
 私がぶち切れるのは、ここです。
 
 世の中に「レベルの低い」人が、ひとりでも存在するでしょうか?
 
 誰ひとり、そんな人はいないと思います。誰だってみんなと対等に生きています。悪いことをしてしまった人は、別なところに原因があるのです。彼らに原因はありません。
 
 神という言葉を使うとすれば、ひとりひとりが神の現れです。
 
 私は今、本当の原因を探しています。それこそ神かも知れないと思い、先日DVDを出しました。
 
 レベルが低いだの高いだのと言っている場合ではないのです。
 
「レベルの低い人駆逐計画」が「100匹目の猿現象」を利用した計画なのです。
スポンサーサイト

31件のコメント

[C491] >100匹目の猿現象を斬る4

人間のレベルのことを書いている本には、自分がどのレベルなのかを知るための一覧表のようなものが載っていました。それを見て焦ったことがあります。
 
なぜそんな「基準」や「モノサシ」があるのか、基準以下ならダメな人間だと言えるのか、という根本に対する疑問も浮かばずに鵜呑みにしていました。
 
でも、生まれて来るのも死ぬのも、自分で何か出来たわけではありません。
生まれてからの人生だって、望んで失敗したりするわけじゃないです。
それなみんな同じだと思います。
 
そこにレベルをつけて「あなたなダメだ」と言われなきゃならないなんて。。。
やはり変です。

[C420] >100匹目の猿現象を着る

以前読んだ精神世界の本に 次のようなことが書かれていました。
出会う人は その時の自分のレベルにあった人で、 そして レベルにあったお試しがある。。
夫婦で話が合わなくなったら、どちらかのレベルが上がってしまったので、相手が上がってくるまで待ってあげましょう。。
 
当時、何の疑いもなくこのような本を読んでいた自分が恥ずかしいです。私も猿でした。
 
人をモノサシで測ってレベル分けする。。
何だかムカムカしてきました。。
レベル分けって 身分制度と変わらないし、言い出した人は人を支配したいのだと思いました。
  • 2006/04/24-19:04:21
  • 投稿者 : ニオイザクラ
  • URL
  • 編集

[C405] 選ばれたい

みんな、誰もが、ほんとうに「肯定されたい」という気持ちがあるというのは、真実だと思います。

でも、「自分だけ」「争って」「認められたい(肯定されたい)」
のではない、、と思いました。
実は「利用されている」のは「選ばれた人」なんだ、、と思います・・・

ひとりひとり、「自力」という分断された世界で
競い合ってレベルを上げて「認められた」とき、、、
ほんとうに「たったひとり」に分断されてしまうと思いました。

[C379] 6に対してでした・・

すみません
100匹目の猿現象を切る6に対してのものです。

[C378] そうさせるもの

学生運動に狂乱する時代、多数派に真っ向から反対意見を述べるのは、命がけでなくして何でありましょう。

反戦運動はエゴだと、盛り上がり最高潮の多数に向かって たった一人でスピーチしたもりけんさん・・

ご自身が常に向き合い 大切に育ててこられた
“内在する心” が、何かの際には熱い熱いマグマとなって膨大なエネルギー放出可能となるのがわかります。

一方、そういう心と向き合っていない私達は、その存在に気づいていない、育てていない、むしろ ないがしろにすることに いそしんでしまってはいないかと思わされます。
そうさせるものの存在を知ることから始めなきゃなりません。

[C368] >100匹目の猿現象を斬る4

選民意識を植え付けるそんなイメージです。このセミナーに参加したあなたは他の人より何倍も偉いのです(爆)なんて優越感を刺激する言葉なのかと思いました。騙される人多数ってかんじです。こわ~い

[C339] >先駆者

先駆者といわれると劣等感がくすぐられ、ソノ気にさせられると思いました。ソノ気になってしまったら、自分のレベルが上がったように感じます。やっぱり・・・下がるより上がるほうが気持ちが良いと感じてしまいます。結局、私はサルなのか・・・

>誰だってみんなと対等に生きています。

すぐに忘れてしまいがちです。皆、一緒なことを忘れてしまいがちです。

[C335] >100匹目の猿現象を斬る4

 
個に原因があると考えると、
「レベルの低い人駆逐計画」になるのだと思います。
 
しかし、すべてが誕生時間で決まっているとしたら、
低いも高いもないし、救うとかもおかしいです。
 
ところで、誕生時間と100匹目の猿現象の関係はどうなっているのだろうかと
ふと思いました。 
 
100匹目の猿現象がこれまでの時代を動かしてきたのだとすると
運命への縛りを強めるものなのだろうかと思いました。

[C320] 亀レスですが

まるでオウム教団と同じだとやっと判りました。
「彼らはレベルが低いので、悪さをする前にあの世に送って修行をさせるのが本人の為だ」と言うのと変わりません。
もりけんさんがブチ切れた理由のひとつが腑に落ちました。

[C308] このブログって

全然、ナンパじゃないですよね!!!

今日も、、もりけんさんの素晴らしい、深い、新しい文章が読めて、とても嬉しいです。

ありがとうございます!!!
  • 2006/04/21-21:12:49
  • 投稿者 : はぴ子
  • URL
  • 編集

[C307] 君たちは先駆者という言葉には

おまえの思考を硬直化させろという圧力を感じます。
そして思考の硬直化を打破するためにもりけんさんがしている毎日の激しい
努力を考えると、もりけんさんが拒否反応を示す
のは当然だと思いました...。
空間的な(場所の)移動、外見の変更(カテゴリーの移動)、
言葉のひっくり返し(意味や定義の移動)、のみならず自分の肉体
にも、様様な刺激をもりけんさんは与えているように思いますが、
それらの刺激は、すべて、思考が硬直しないために行っているのでは
ないかと思います。
さらに、思考を柔軟に保つためであれば、もりけんさんは奇行と呼ばれることさえ
いとわないでしょう。

思考の硬直化に対する鈍感さ、それが、もりけんさんが
もっとも激しく嫌うものであり、かたや、君たちは先駆者とおだてるひと、
そのおだてにのって自分を先駆者だと思う人たちは、思考の硬直化を
全く問題とは考えていないのでしょう。

両者の間の深いみぞは相容れない気がします。
もりけんさんにとって思考の柔軟さを保つことは、酸素のようなもの
だと思います。

かたや、サルたちは、人から酸素を取り上げてもなんとも思わないし、
自分たち自身も「酸素」がなくても生きていけるのだと思います。
その鈍感さは耐え難いです。なぜなら鈍感さも「伝播」
するからです。それは死の灰につながっているように思えます。

人間が思考の柔軟さをなくし、他人にも思考の柔軟さなど放棄しろ
というとき、ヒトは種としても死に至るのでしょう。
  • 2006/04/21-20:33:14
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C306]

昨日ちょっと偉そうな書き込みをしたテルです。
もりけんさんの記事おもしろいですね。ハマりそうです(笑
昨日は「精神世界」の人々を養護したくなったんですが、確かに「精神世界」に関係する人々や霊能者と言われる人は「傲慢」に感じる人が多いですよね。「精神世界」の人々だけがが「縦を重視して傲慢」なのですはなく、「彼らも」傲慢になりやすい「普通の人々」の1人だと私は思います。例えば、「普通の」人でも、お金に比較的余裕がある人は、「車」や「家」などにそれをつぎ込み他の人と「少しだけ違う自分」をアピールしますね。
私もせいぜいそういう「縦を重視する」人々にならぬよう気をつけます(笑
  • 2006/04/21-18:49:08
  • 投稿者 : テル
  • URL
  • 編集

[C305] 泣けます。

今日はお休みなのでワイン飲みながら拝見しているせいかじわ~と涙が浮かびました。
勝ち組、負け組みでいうと私は間違いなく負け組みで
レベルの高い人からみたら一気に洗脳される部類に入りますが、昔は精神世界の本を読み漁り(例の人の101匹目の猿も読みました)一瞬引き込まれそうににもなりましたが、なんか違うぞ?と違和感がずーっとありました。だってレベルの高い方達はものすごい勢いでおせっかいなまでに押し付けがましいので本を読みながらも非常にうざかったのでした。(当時持ってた本はブックオフに売り飛ばしてしまった)
もりけんさんはとても厳しくてだけどとてもとても優しくてだから私は心からじわぁ~としたんだとおもいます。

[C304] 分かったつもり

縦思考自体「分かった」つもりというのが多い気がします。
「分かった」とは「悟った」とか「極めた」とか「答を得た」と同じような気がします。

今更ですが自分の中の縦思考にも気付きます。
本当は何もわかっていないのに分かったふりをして決着を付けて、安定に走りたいのだと思います。
そういう思考自体が恐ろしいです。

[C303] 輪廻転生

書き込みするべきか悩みましたが・・。

>輪廻転生の課程でろくな行いをしてこないと、レベルが低い人になるのです(汗)

今は無縁ですが、大昔 宗教に逃げたときの話です。

上下関係の神が修行を積んだ人に降臨するのですが、私は前世で零戦で敵艦に突っ込んだらしいです。

前世の名前や死んだ日まで教えてくれました。

私は当時、車のレースをしていました、だから「無謀なことせず修行してくれ!前世の約束を思い出してくれ」
と言われました。

修行すると望みは叶うなんて言われました。

その結果は・・・・・・・。

半分、脅迫です(笑)

辞めたあと彼らは

「いつかわかる日がくるでしょう」(何を?)

「もう少し悟りのある子やと思ったのに」(かいかぶりです!)

さんざん言っていました。


>神という言葉を使うとすれば、ひとりひとりが神の現れです。
 
DVDを見てストン!と胸に入りました。










[C301] 確かに・・

私もレベルやら良い波動やら・・・だんだんと洗脳されてたと思います。
宇宙のこと、神のこと、人間のこと、もう早く全部を知ってしまいたくなります。

森田さんがDVDで娘さんの人生相談にのっていて娘さんにやりたいことが見つからなくてもいいとおっしゃった真意は何ですか?教えてください。。
  • 2006/04/21-15:17:51
  • 投稿者 : ほっとくま
  • URL
  • 編集

[C300] > 100匹目の猿現象を斬る4

な、涙が(v_v。)じ~ん
職場のPCで見ていたのでどうしよう(笑)

> 神という言葉を使うとすれば、ひとりひとりが神の現れです。
精神世界で時々聞く表現ですが、もりけんさんのこの一連の書き込みで何かがわかったような気がしました。

[C299] >100匹目の猿現象を斬る4

>輪廻転生の課程でろくな行いをしてこないと、レベルが低い人になるのです(汗)
たとえば前世とか・・・覚えているひとだって、前世の出来事を持ちだされた日には困ると思います(汗)
前世、あるように思います。でも、あくまで知った話としてのことです。
それを信じている状態です。もし、私に前世の記憶があったとして、誰かに話をした時・・・「くつがえせない過去」の内容を聞いて「私」とゆうものを判断されたとしたら・・・私はものすごく悲しく思います。
そんな責任どうやってとったらよいか、わからないと思うからです。
確かにそれは「私」なのかもわかりませんが、3つ前のさらに前、さらに
前とさかのぼっていったら、一体「私」はどうゆう風に存在していたのか
さえワカラナイのに・・・と、思うようになったからです。
いつだって、良いとされていたことが、悪いに変わったり・・・
やはり時代とか、何かの価値の基準があってレベルがあらわれると思い
ます。でも、本物ってなんだろうか・・・?て思うようになりました。
そんなことより私だったら、目の前にいまいる「自分」を見てほしい・・・そう思います。色んなことを知る前の自分も、知った後の自分も、外からの
影響を受けてどんどん変化していくけれど、変わらない部分(ワカラナイ
「自分」)をもっているんだ・・・。そこは、どうにも評価しようがないと
思います。誰でもそれは、同じなんだ・・・と思うようになりました。








[C297] 不思議の友申し込みました

なんだかすごい!
昨日見たら十万が・・・そして今日見たら二十万・・・もうこんなに威力のすごいブログにお邪魔してたなんて夢のようです。
そういえば不思議の友申し込みました。
うちのマンションは縁起をかついでないので444号室なんて不吉でイヤなんですけどそのまま書いて送りました。
電話番号もメアドも書いたけど、FAXは持ってないので書けませんでした。
ごめんなさい。
こんなあたしですがどうぞよろしくおねがいします。
  • 2006/04/21-11:35:57
  • 投稿者 : れんこ
  • URL
  • 編集

[C296]

>そうです。101匹目以下なので、一気に洗脳するしかないのです。
 
ビックリして泣きそうになりました。なんてこったいと思って。「基準」と「モノサシ」を持つ事はそう言う事なんだなと思って。だって世の中に「基準」と「モノサシ」ではからないこと…ほぼナイです。これって、みんな…戦争してるんだ。しかも殲滅しようとしてる。精神世界でもココロのテロ、それを言うけど…じゃその「基準」と「モノサシ」はどうすんの?って聞いたら「良い行いで改めましょう…」で…悪貨は良貨を駆逐するじゃないけど(意味が反対か…)…まさに101匹目のサルの堂々巡りなんだ…。しかし世の中にはそれしかないと思えます。自分は…アホでいるしかないように思えてきました。書けません…またも頭がてんやわんやです。

[C295] 激震モリケンワールド

続けてこんなに深くテーマを切ってくれるなんて、普段あまり物を考えない私でもぐいぐいと惹きつけられます。
そう言えば昨日は10万ヒット突破、今日は20万ヒット突破と数字でさえもが激震のモリケンワールドを語っているようですね。
心からおめでとうございます。
切って切って切りまくってください。
  • 2006/04/21-11:30:26
  • 投稿者 : ともぞう
  • URL
  • 編集

[C294] おめでとう20万ヒット

すごい。
すごすぎる(爆)
やっぱりパワーのあるところにみんながひきよせられたって気がします。
  • 2006/04/21-11:26:07
  • 投稿者 : きょーこ
  • URL
  • 編集

[C293] 20万HITおめでとうございます!

もりけんさんのブログを読んでてよかった。
心からそう思いました。
20万人の中に僕もいるんだと思うとなぜか足がふるえるほど感動します。
もりけんさんはもうとまらない!
そう信じています。
  • 2006/04/21-11:23:39
  • 投稿者 : みのる
  • URL
  • 編集

[C292] 能力:レベルは皆一様

地球に同時期に過ごしている人は
同じ地球の意識を受けて生存している
すなわち
「素的な人?」も「卑しい人?」も眼糞&鼻糞だ

違いとは
私は目糞のほうが口に入れられる
いや
私は鼻糞のしょっぱさが好きだ
極端に表現すればその程度の事なのだろう

好き・嫌いは個性
正義・悪はエゴ
個人的にはこの様に捉えている

正義など本当に本音を曝け出せば
同じものなど一つもない
共有できるところが多分に存在する意識が
現時点での正義や悪となっているだけで
本当は固定されているものなどない

みな循環システムの中で
グルグルグルグルまわっているようだ

私は自分でこしらえた≪唯一の砦≫以外は
存分に「華麗な嘘」をつきまくる
「華麗な嘘」は他者の心を華やかに彩るからだ

≪私は愛されたい≫
人間として存在している私の正直な意思だ^^

≪森田健≫の意思は計り知れない
≪森田健≫が一体何処にいるのかもわからない
   本人はわかっているのだろうか・・・
こんな問いかけにはまた
 「あなたはバカか」とかえされそうだ^^

いつもきっかけをありがとうございます
         スーパーへそ曲りの恋海月

[C291] >100匹目の猿現象を斬る4

百匹目のサルをいう人ほど、愛とか平等など、耳障りのいい言葉を口にすると思います。
でも、もりけんさんの文章で分かるように、百匹目のサル現象のどこが平等なのか・・。
レベルの高低を言ってる限り、平等、対等はありえないと思います。
みんなそれぞれが「完全」であれば、レベルなどないわけで。。

でも、これも、こうしてもりけんさんが分かりやすく書いてくださるので、ああ、そうだ・・!と思えます。
もし、もりけんさんをしらなければ、この現象のおかしさに気づけたか・・は自信ないです。
もし、なんかおかしいと思っても、どこがおかしいのか、ぼやけてたと思います。
今でも人に説明しろといわれたらできないかも。。
自分がアホなのもありますが、この説が妙に表面上、人を納得させる部分がある、いい気分にさせてしまうところがあるように思います。
というか、人は自分ががんばることでいい世の中になるならがんばってみようとすぐ思ってしまうところがあるのだと思います。
いい世の中とはどういうものなのか、100匹目のサル現象とは実際なんなのか・・よく考えもせず・・。
もりけんさんを知るまでは自分もその路線だったので、人のことは言えませんが。。

[C290]

ブログたのしく読んでます!
もりけんさんの対等という言葉がいつも心に響きます!

  • 2006/04/21-10:53:07
  • 投稿者 : じんのり
  • URL
  • 編集

[C289] きっかけは・・

一昨年のFOWの裏話、控え室の椅子の違いだとしか思えないのですが。
堅い椅子vs.ふかふかソファー・・
登山道は違えど目指す頂上は同じと、先方を尊敬していらしたもりけんさんに、グッズにして売るほどの笑顔の方が激怒されたなんて信じられませんでした。
その方とて人の子、隙をつかれた一瞬爆発された後、「いやぁ~っ、まいったまいった」と照れられるものだと思っていました。
きっと器のとても大きな その方のふところをゆさぶれるのは もりけんさんならではだと思いますが、その方が ただひっこみがつかなくなっているのだとしたら、もったいないことだと思います。
プライドのせいかな・・・

[C288] >悪いことをしてしまった人は、別なところに原因があるのです。彼らに原因はありません。

泣きました。
ここまで言い切れる方は他にいない。
サイン会に来られた年輩の方とお話してみたい。
もりけんさんのどういうところに惹かれたのですか?
この世で一番信頼できる方ですよね。

[C287] レベルの高低

私自身にも、他の人たちに対しても、
すべてレベルの高低をバッチリ付けています。
私以外のすべてが神そのものであれば、
レベルの付けようが無いということが、「からだ」でわかっていません。
どうやったらもりけんさんみたいにわかるようになるのでしょうか。
時空の真理について考えるための、1日に費やしている時間が違うからか、
それとも17歳から54歳までの間ずっと考え続けている
“年季”が違うからなのかと思いました(爆)。
どこかで私は101匹目以降のサル現象が起こるのを期待していました。
しかしまだよくわかっていないし、ちゃんと説明できませんが、
六爻占術がそんな広がり方をするわけがないと思いました。

[C286] >100匹目の猿現象を斬る4

レベルと100匹の猿現象の関わりについてはいまひとつよくわかりませんが。。
しかし。。レベルとかいう言葉で簡単に人を区別してしまうということには疑問を感じます。
どんな人にもいろんな状態の時があり、固定されてこういう人というのがあるわけではないと思います。
もりけんさんは、昔、飛び込みで契約とる時は1日3軒以上は行かなかったと言います。契約取れても、それ以上行かなかったといいます。そういう時は天狗になって場が読めなくなるとか言うことだったと思いますが。。。
そういう冷静さを持つ環境をそのように整えることはむしろ、自分のレベルアップに繋がるかもとは思ったりします。(爆)

[C285] 船井さんの所から

先日、セミナー案内が届きました。
何のエネルギーも感じられない自分がいました。

精神世界のあるセミナーでは、「霊性の高い人達が集まって来た。」 「あなた達が悟れば世の中を変わらせることができます。」でした。

外側からみると、まるで宗教です。
でも、中にいるときは気づけません。
「最大のエゴ」の話を何人かの友達にしました。
みんな、口を閉ざしてしまいました。
友人関係は終わりです(笑) けれど
もう、その中へは いることができません。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/16-c50cdbbb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

くろこ

プロフィール

森田健(もりけん)

Author:森田健(もりけん)
もりけんブログへようこそ。
楽しんでいって下さい。

■無料会報誌「不思議の友」について
森田健が実際に足で歩いて遭遇した出来事を皆さんに報告する場として「不思議の友」という無料会報誌を出版しています。
この本は、読んでいただけるだけで嬉しいです。
でも、何か意見を返してくれるともっと嬉しいです。
不思議なことに興味がある方、不思議なことを解明したい方、または新しい生き方を見つけたい方のためのものです。
最新号は常に無料でお送りしています。
新しくお申し込みの方はこちらからどうぞ


最新号「不思議の友15」が届いていない方。
以前不思議の友が何度かお手元に届いた方で、この号が届いてないという方
は、


●03-3378-9845
●平日10:00~12:00、13:00~18:00

にお電話下さい。
その際「ブログを見た」と言っていただけると嬉しいです。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

たまちゃんカップ時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。