Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2814] >紹介者は「誰」?

 まさしく、手放し状態なのかと思いました。
 普通では考えられない不思議なことですが、でもそれが当たり前のように旅が進んでいく・・
 時空のシステムをこの旅で行っているような気がします。
 そして、それを「好奇心」というセンサーで楽しまれていることが魅力的だと思います。

[C2791] >紹介者は「誰」?

つながりの不思議さを感じます。。

それは、縁の不思議さにもつながりますが。。


私は誰・・?
を問いかけていたら・・

あなたは誰・・?
と、問いかけなければ、全く身元が分からないような不思議なネットワークができてくるのだと思いました。。

それは、間接的なつながり。。

ともいえると思います。。


知りたい。。という問いかけに対して、答えたい。。
という気持ちが呼応して、


この不思議なネットワークができてきているのだと思いました。。



  • 2006/07/09-17:35:50
  • 投稿者 : あかり
  • URL
  • 編集

[C2740] >紹介者は「誰」?

ネットワークを繋ぐ紹介者・・

コネクターって地味だけど、それがなければ機械が動かないのだとすれば、とても重要な働きをしているのだと思います。

「何がつないでいるのか?」
ということを考えてしまいます。

機械同士ならコネクターですが、
人間と時空をつないでいるのは、一体なんなのか・・・

そして、「つながる」ってどういうことなんだろう・・と思いました。

[C2729] 紹介者は「誰」?

トラさんとの邂逅も、占いの達人に出会いたいという目的を持つことによって起こった出会いではなく、「時空とは何者?」との問いをもとに出された新聞の広告によって起こった出会いです。今回の旅でもトラさんのネットワークにおいて、トラさんさえ知らない人が現れていますが、これも目的を定めることなく、ハンドルを手放した状態で広がっていくネットーワークですので、不思議な力を持った人がさらに次から次へと現れてくるのだと思いました。
  • 2006/07/06-22:00:49
  • 投稿者 : おかだ
  • URL
  • 編集

[C2728] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2006/07/06-14:23:15
  • 投稿者 :
  • 編集

[C2727] >紹介者は「誰」?

もりけんさんからトラさんへ、そして紹介者の紹介者の紹介者の、、、、と続くネットワークは、それでもつながる要素があるからつながっているのだと思います。
不思議を知りたい、奇異現象を知りたい、時空を知りたい、私が誰かを知りたい、ということだと思います。
細くても、つながるのだと思いました。
紹介者も能力者も、トラさんやもりけんさんに合いたがっているように思います。
その不思議を共有できるからではないかと思います。

[C2726]

最後の部分は
 
その不思議さは、「能力者」の不思議さに負けていないと思います。
です。

[C2725]

トラさんの知り合いの紹介者が紹介者を紹介して、その紹介者の紹介で
紹介者が現れて・・・その先に不思議な人がいる。。
 
最終的に能力者を紹介している人は、トラさんを知らない・・(笑)

人の縁のつながりは、いったいどうなっているのか。。。
人の縁は運命に組み込まれているとは思うのですが、
その不思議さは、能力の不思議さに負けていないと思います。

[C2722] >彼らは「誰」なのだろう・・

私が誰でもない、なら、彼らも誰でもない、のかもしれません。きっと無意識の世界ではつながっているのだろうと思います。でも、無意識だけ、ってなんか意識としては不安です(笑)トラさんやもりけんさんは、意識で認識できなくても大丈夫、って時空が思っていて、それでなんとなく彼らは来るのかなと思います。‥でも、彼らのほうはトラさんのことは知ってるんじゃないかなと‥でないと来れないし‥トラさん伝説とか、日本から来るもりけんさん伝説とか、うわさが広まってたりして(笑)
  • 2006/07/05-21:32:55
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C2721] >中国では紹介者がキーです。

紹介者が次々でてくるというのは、もりけんさんが中国で築いてきた信用がものをいってるというのがあるのではないかと思います。
出会う人達を大事にしてきたからだと思います。(それは中国に限らないと思いますが。。)
だから、協力したいと思う人も次々でてきて、全方位にいるのではないかと思います。

[C2720] 中国では紹介者がキーです。

神とつながれ~~で。。。多次元側も。。。ランダムに。。。順不同に浮遊していると。。。もりけんさんがいわれていたように。。。おもいますううう。。。中国の生まれ変わりの現象など。。。その状態に近くて。。シンクロしやすいのかも~~。。。もりけんさんが。。。宇宙の上のほうまでひろがってるから。。。場合によったら。。陰陽枠関係なく~~風のままに~~♪♪~~おんど差だけで。。。いけちゃったりするのかも~~♪♪~~。。
  • 2006/07/05-17:15:04
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C2719] >彼らは「誰」なのだろう・・

「わたしは誰」・・・
わたしもあなたも一体なんなのかなあと
改めて思いました。

「問い」が人を引き寄せると仮定すると問いは答えと対であるのかなあと思いました。
  • 2006/07/05-16:12:52
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C2718] >紹介者は「誰」?

>でも紹介者は仕事でもなし、遊びでも無し・・・
 
紹介者にとって、もりけんさんたちに不思議なことを紹介することは仕事でも遊びでもない。
そういわれればそうですよね。
でも、だからこそ案内されるがわのもりけんさんたちは、浮遊できるんだと思いました。
仕事だったら、互いに成果を求めてしまいそう。
遊びだったら、・・・遊びでも浮遊できそうに思えてきちゃいました。

[C2716] >紹介者は「誰」?

紹介者は不思議な世界の(時空の)扉のような感じがしました。トラさんも、もちろんもりけんさんも知らない人ならば、紹介者はパイプラインでもりけんさんの問いをつなぐあるいはもりけんさんの問いの扉を開けるそのような隙間のような感じもします。
  • 2006/07/05-15:14:27
  • 投稿者 : じんのり
  • URL
  • 編集

[C2715]

紹介者のなかにはお弟子さんもまったくの知らない人も
いるだろうし、ちゃんと連携が取れてる様だし本当に不思議です。

出会いとか縁とか、本当に不思議です。。。。。。

[C2714] 中国では紹介者がキーです。トラさんはその間を泳いでいるだけです(笑)。

う~~~~ん。。泳ぎはあまりとくいではありましぇ~んん。。汗汗。。彼らは「誰」なのだろう・・ う~~ん。。いったい。。。だれだあ~~(‡▼Д▼)y━-┛~~~。o○
西洋料理~~。。。う~~ん。。。とくいわざでっすうう~~♪♪ハンバーグウウ~~♪♪~~。。。
  • 2006/07/05-08:54:11
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C2713] そうだあああ。。。。

あ。。。なぜに、ネットかあ。。♪♪。。方向性がクロスするからかもと。。思いましたああ~~♪♪。。確かに。。同じ方向性もあつまりますが。。いろんな人たちが。。すべての人たちが。。集う~~♪♪。。二つの方向性が。。交差するので。。♪♪2倍~~。。2倍~~♪♪。。紹介者は仕事でもなし、遊びでも無し・・・ まるはち。。あははは~~♪♪。。CMでしたああ~~♪♪~~。。マニ。。汗汗。。マニアック~~汗汗。。あう。。た。。耐えられるかなあああ。。汗。。汗。。汗。。や。。やべええ~~♪♪~~。。。
 
  • 2006/07/05-06:25:51
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C2712] >紹介者は「誰」?

>でも紹介者は仕事でもなし、遊びでも無し・・・
仕事でも遊びでもないことに時間を使う・・という、一見、意味のないように見える行動をとるって、大人になると、なかなかできません。
それをしてくれる人が、次々現れるって・・すごいことだと思います。
中国という土壌がそうなのかもしれないけど、それにくわえ、やはりもりけんさんが、能力者の方だけでなく、紹介者の方を大事にされているから、こうして、ネットワークが広がってきたのだと思います。

>トラさんにとっても、初対面の人ばかり・・
このところ、紹介者の紹介者の紹介者・・みたいに、だんだん、もりけんさんやトラさん自身から、遠いところの方の情報が集まるようになってきたのではないかと思います。

>彼らは「誰」なのだろう・・
「誰」かわからないけど、理由なく動いてくれる紹介者の方々・・なぜか広がるネットワーク・・
初動はもりけんさんから起こされ、後は惰性で理由なくどんどん広がっていく感じがします・・
惰性といっても、もちろん、もりけんさんの細かい配慮があってこそですが・・。

[C2711] >紹介者は「誰}?

 紹介者は?不思議現象への道案内、そして、それに興味を示す誰かへとつながっている先の人々にとって集合無意識のような何かを与えてくれるような存在であり、能力者へ一番近いノードであると思いました。
  • 2006/07/05-03:06:36
  • 投稿者 : yk
  • URL
  • 編集

[C2709] 無意識の世界に、ぎりぎり迫る意識

もりけんさん→トラさんが、無意識的に動いているから、そこから先は、無意識的につながっているのだと、思います。

その先に能力者がいます。

不思議現象は、意識世界がギリギリ無意識世界に肉薄している、最前線だと思います。

そこから、先は、無意識世界です、たぶん

[C2708] >紹介者は「誰」?

普通紹介の労をとってもらうと気を使ったりお礼をしたりするものだけどそうでもなさそう~~
さすが中国、皆ゆったりしてるのかしら・・。
仕事でも遊びでもなくボランティアでもなく、もしかしたら好奇心のかたまりなのかな・・・でもトラさんネットワークだからそれなりの仲間というか六爻占術のくくりなのかも知れないけれど、会う人が皆初対面ばかりというのがまことに不思議~~!さすが不思議旅行です。
  • 2006/07/05-00:23:41
  • 投稿者 : 空タネ
  • URL
  • 編集

[C2707] キタ~キタ~キタ~!!

電車男の中国語バージョンみてましたああ~~。。ち~っと。。おぼえたようなきがしまっすううう。。♪♪~。。中国語は、イントネ~ションが。。優しいようなきがしまっすううう。。♪♪~。。なんだか、とてもふしぎでっすううう。。はい~~♪♪不思議でっすううう。。
  • 2006/07/04-22:57:30
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C2706] >中国では紹介者がキーです。トラさんはその間を泳いでいるだけです(笑)。

利害関係も何もなく人を紹介する事ができるのって、その人を信頼しているからなのかと思いました。あなたになら、会わせたい・・・・・それが延々と続くのかと思いました。永久に途切れる事のないネットワークかもっ
  • 2006/07/04-22:56:23
  • 投稿者 : アフロ
  • URL
  • 編集

[C2705] >紹介者は「誰」?

>彼らは「誰」なのだろう・・
ひとりからまたひとりへと・・

長い箸で食べさせあってるのを思い浮かべました。
5Pの図も浮かびました。。
好奇心でくくられているみたい。。
間接的、不思議ネットワークだなって思います。。
  • 2006/07/04-22:17:35
  • 投稿者 : Ciel
  • URL
  • 編集

[C2704] >紹介者は仕事でもなし、遊びでも無し・・・

トラさんの直弟子なら六爻占術という大目的がありますが、紹介者のそのまた紹介者にな
ると、トラさんもその人もお互いに「どなたでしょうか」状態です。
思ったのですが、すべての中国の人達がそうなのかはわかりませんが、私達日本人のよう
に“○○のために”何かをするという目的志向を元々あまり持っていないのではないかと
思いました。
しかし“○○のために”が無いというのは、虚を突く行動だと思います。
だからこそもりけんさんの仮説がぶっ壊れてしまうことがあるのだと思いました。
  • 2006/07/04-21:19:51
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C2703] ゆらりゆられて

ゆらりゆられて「えにしの海」へ^^
風はいつも穏やか^^

荒れた海に出たければ
オールを必死に漕げばいい^^

舟の行く先はあなたの思うがまま
ただ天気の行方は決まっている^^

風に逆らうもよし
風に乗るもよし
ただ行き先の天気は決まっている

[C2702] >なんだか、とても不思議です

  
紹介してくれる人自身も不思議な気分かもしれません。
「私、なにしてるんだろう?」って(笑)
 
もし私に誰かから声が掛かったら、たとえ自分では心当たりがなくても
「あの人なら知っているかもしれない」という人を思い出して紹介する
んじゃないかと思いました。
 
それは自分が繋がりの中にいる面白さでもあり、ここで繋がりを終わら
せないで先に繋げたら、誰かにたどり着くかもしれないという好奇心か
もしれないと思いました。
  • 2006/07/04-20:50:53
  • 投稿者 : ぷく
  • URL
  • 編集

[C2701] >紹介者は「誰」?

利害関係がなくて、繋がる縁。
本当に不思議だと思います。

紹介の紹介の紹介などで繋がる縁でも、濃い縁になったりするものもあるのだろうなと思います。
出会いが意外であったとしても、もりけんさんとトラさんのように、深い縁となって行くこともあるだろうと思います。
中国だからかなぁと思ったりもしました。


[C2700] >紹介者は「誰」?

ただ不思議が好きと、いうことかもと思いました
自分が出来ちゃう(不思議が)というのは、きっとなぜだか解らなくて、それを遠くから探しに来た人と共有できるというのは、ものすごく嬉しいのかもと思いました

[C2699] >紹介者は「誰」?

>中国では紹介者がキーです。トラさんはその間を泳いでいるだけです(笑)。

トラさんは、力まず自然に役割を果たされている感じが伝わってきます。
意図なく糸をつないでいるみたいです(汗)。

[C2698] >紹介者は「誰」?

何かわからずにひきつけられる不思議な縁を感じます。
仕事でも趣味でも遊びでもない。
うーん、なかなかありえません。

みんな「私は誰?」という自分の中の問いを知らず励起されているのかもしれません。

[C2697] >紹介者は「誰」?

不思議なことに出会うと人に言いたくなります。
それに、なぜそんなことが起こるのか知りたくなります。
でも、中国では大っぴらに言えないし・・
日本からはるばるやってきた人が、熱心に話を聞いてくれたら、
とても嬉しいだろうと思います! 

[C2696] >紹介者は「誰」?

もりけんさんが以前訪ねられた恍惚の女性宅には、長蛇の列が出来ていました。
うわさを聞きつけて見てもらおうと、毎日たくさんの人が訪れるのだと思います。
口コミは一番信頼できる伝播方法だと思います。
とっておきの情報は、思わず誰かに伝えようとワクワクする気がします。
中国で、もりけんさんは、密かに大きく広がり知れ渡りつつあるのだと思います。
もりけんさんの不思議調査を小耳にはさんだ人は、きっとハッとして、そのとたん、もう輪の中にくくられているのだと思いました。
中国は、親族間のつきあいをとても大事にするのだと、濃いのだとうかがっています。
人の輪は、日本の感覚よりうんと大きく濃いのだと思います。
トラさんともりけんさんは、いつも変わらず自然な感じなので、その輪の中に難なくスッと加われるし、そうして輪は中国のすみずみまで広がっているのだと思いました。

[C2695] 紹介者は「誰」?

きっと、なにやら面白そうな事があるぞ、と、ピーンと来た人達ではないのでしょうか、でも、すごく面白くするために、真剣に紹介できる人を探してくれているのだと思います。
それにしても、トラさんでも初対面というのは、不思議です。
  • 2006/07/04-15:21:55
  • 投稿者 : すーりん
  • URL
  • 編集

[C2693] 紹介者

仕事でもなく、遊びでもない・・
この状態も不思議なのに、トラさんにとっては初対面の人で、
キーとなっている人・・。
う~ん、本当に「誰」?・・です。
紹介をする人・・その先には不思議なことが待ち受けていて・・
何だろう、目に見える世界と見えない世界をつなげているような・・
そんな感じがします。
  • 2006/07/04-14:56:09
  • 投稿者 : まる
  • URL
  • 編集

[C2692] >紹介者は「誰」?

遠い日本から不思議な人を探しにわざわざやってくる不思議な人に、不思議な人を紹介する人達・・。
彼らはそのことがとても嬉しいのだと思います。
一緒に会いに行ったり一緒に不思議な能力を見たり、その人が驚いたりするのが嬉しいんだと思います。
  • 2006/07/04-13:30:16
  • 投稿者 : ゆきんこ
  • URL
  • 編集

[C2691] 紹介者は「誰」?

・・(汗)
人からすすめられたものをとてつもなく気にいることが
よくありますが「どうしてこんなに好きになるのに、自分で
見つけらんなかったんだろ・・」と思うことがよくあります。
あ、全然関係ない話ですね・・(汗)
とにかく人とのつながりって何で出来ているのだろう、
とゆう気もします。
こんな風に
>でも紹介者は仕事でもなし、遊びでも無し・・・
  彼らは「誰」なのだろう・・
  トラさんにとっても、初対面の人ばかり・・
 
 紹介者と紹介された人の間を泳ぐトラさん、そしてさらに
 もりけんさん・・
 ほんの何日か前まで、全く関ってない人たちが・・
 人生って!人生って・・!!ほんとに面白くて不思議だ(汗)
 
 昨日、テレビで「誰にでも秘密がある」とゆう映画が放映されてて
 観たのですが、3人姉妹を翻弄するプレイボーイな男性は、実は
 「天使」だった・・のです。が、それに近い(何処が?)
 どっちかというとその「天使」はもりけんさんに近いな(爆)
 
 でも、ほんのちょっとしか関わりがなくて、一瞬、光を放って
 消えてゆく人って「問い」に「答え」るためにあらわれたかの
 ような錯覚を覚えます。

[C2690] 風船を思い浮かべました。

空に浮かんでいる、トラさんともりけんさん(今日は緑)の風船です。
そして、その風船のひもを紹介者の人の手から手へと渡されていく。。
どこに運ばれるかわからない・・誰の手に渡るかわからない・・どこに行くのかわからない・・・

今日はどこに運ばれていったのだろう・・

[C2688]

またも…笑ってしまいました!どこに行くかも分らない、紹介してくれる人も「あんた誰?」、そしてなにがなんだかも分らない(のかしら)…その間をふわふわと泳ぐしかないというのは…目に二本線が入ると思いました。目に二本線ってまえに「独り言」で出てきたと思うのですが、今ひとつピンと来なくて…(笑)でもこれは…二本線しかないと思いました。(笑)今も二本線になりながら、されるがままの王子様が…この空の何処の下にいるのねと思うと(笑)…空が繋がってて良かったです。(意味不明)

[C2687] >紹介者は「誰」?

全部ではないのかもしれませんが、トラさんのお弟子さん達とかではないんでしょうか。
紹介するとトラさんに会えるから。。とか。。前に読んだ事があるような気がします。
紹介すればトラさん会えるチャンスでもあるので、あちこちから紹介者も出てくるのかも~と思います。
そうだとすれば、六爻占術が介しているのかな~とも思います。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/81-51c37f30
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

紹介者は「誰」?

 
中国では紹介者がキーです。トラさんはその間を泳いでいるだけです(笑)。
 
でも紹介者は仕事でもなし、遊びでも無し・・・
 
彼らは「誰」なのだろう・・
 
トラさんにとっても、初対面の人ばかり・・
  
なんだか、とても不思議です 

(笑)
スポンサーサイト

40件のコメント

[C2814] >紹介者は「誰」?

 まさしく、手放し状態なのかと思いました。
 普通では考えられない不思議なことですが、でもそれが当たり前のように旅が進んでいく・・
 時空のシステムをこの旅で行っているような気がします。
 そして、それを「好奇心」というセンサーで楽しまれていることが魅力的だと思います。

[C2791] >紹介者は「誰」?

つながりの不思議さを感じます。。

それは、縁の不思議さにもつながりますが。。


私は誰・・?
を問いかけていたら・・

あなたは誰・・?
と、問いかけなければ、全く身元が分からないような不思議なネットワークができてくるのだと思いました。。

それは、間接的なつながり。。

ともいえると思います。。


知りたい。。という問いかけに対して、答えたい。。
という気持ちが呼応して、


この不思議なネットワークができてきているのだと思いました。。



  • 2006/07/09-17:35:50
  • 投稿者 : あかり
  • URL
  • 編集

[C2740] >紹介者は「誰」?

ネットワークを繋ぐ紹介者・・

コネクターって地味だけど、それがなければ機械が動かないのだとすれば、とても重要な働きをしているのだと思います。

「何がつないでいるのか?」
ということを考えてしまいます。

機械同士ならコネクターですが、
人間と時空をつないでいるのは、一体なんなのか・・・

そして、「つながる」ってどういうことなんだろう・・と思いました。

[C2729] 紹介者は「誰」?

トラさんとの邂逅も、占いの達人に出会いたいという目的を持つことによって起こった出会いではなく、「時空とは何者?」との問いをもとに出された新聞の広告によって起こった出会いです。今回の旅でもトラさんのネットワークにおいて、トラさんさえ知らない人が現れていますが、これも目的を定めることなく、ハンドルを手放した状態で広がっていくネットーワークですので、不思議な力を持った人がさらに次から次へと現れてくるのだと思いました。
  • 2006/07/06-22:00:49
  • 投稿者 : おかだ
  • URL
  • 編集

[C2728] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2006/07/06-14:23:15
  • 投稿者 :
  • 編集

[C2727] >紹介者は「誰」?

もりけんさんからトラさんへ、そして紹介者の紹介者の紹介者の、、、、と続くネットワークは、それでもつながる要素があるからつながっているのだと思います。
不思議を知りたい、奇異現象を知りたい、時空を知りたい、私が誰かを知りたい、ということだと思います。
細くても、つながるのだと思いました。
紹介者も能力者も、トラさんやもりけんさんに合いたがっているように思います。
その不思議を共有できるからではないかと思います。

[C2726]

最後の部分は
 
その不思議さは、「能力者」の不思議さに負けていないと思います。
です。

[C2725]

トラさんの知り合いの紹介者が紹介者を紹介して、その紹介者の紹介で
紹介者が現れて・・・その先に不思議な人がいる。。
 
最終的に能力者を紹介している人は、トラさんを知らない・・(笑)

人の縁のつながりは、いったいどうなっているのか。。。
人の縁は運命に組み込まれているとは思うのですが、
その不思議さは、能力の不思議さに負けていないと思います。

[C2722] >彼らは「誰」なのだろう・・

私が誰でもない、なら、彼らも誰でもない、のかもしれません。きっと無意識の世界ではつながっているのだろうと思います。でも、無意識だけ、ってなんか意識としては不安です(笑)トラさんやもりけんさんは、意識で認識できなくても大丈夫、って時空が思っていて、それでなんとなく彼らは来るのかなと思います。‥でも、彼らのほうはトラさんのことは知ってるんじゃないかなと‥でないと来れないし‥トラさん伝説とか、日本から来るもりけんさん伝説とか、うわさが広まってたりして(笑)
  • 2006/07/05-21:32:55
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C2721] >中国では紹介者がキーです。

紹介者が次々でてくるというのは、もりけんさんが中国で築いてきた信用がものをいってるというのがあるのではないかと思います。
出会う人達を大事にしてきたからだと思います。(それは中国に限らないと思いますが。。)
だから、協力したいと思う人も次々でてきて、全方位にいるのではないかと思います。

[C2720] 中国では紹介者がキーです。

神とつながれ~~で。。。多次元側も。。。ランダムに。。。順不同に浮遊していると。。。もりけんさんがいわれていたように。。。おもいますううう。。。中国の生まれ変わりの現象など。。。その状態に近くて。。シンクロしやすいのかも~~。。。もりけんさんが。。。宇宙の上のほうまでひろがってるから。。。場合によったら。。陰陽枠関係なく~~風のままに~~♪♪~~おんど差だけで。。。いけちゃったりするのかも~~♪♪~~。。
  • 2006/07/05-17:15:04
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C2719] >彼らは「誰」なのだろう・・

「わたしは誰」・・・
わたしもあなたも一体なんなのかなあと
改めて思いました。

「問い」が人を引き寄せると仮定すると問いは答えと対であるのかなあと思いました。
  • 2006/07/05-16:12:52
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C2718] >紹介者は「誰」?

>でも紹介者は仕事でもなし、遊びでも無し・・・
 
紹介者にとって、もりけんさんたちに不思議なことを紹介することは仕事でも遊びでもない。
そういわれればそうですよね。
でも、だからこそ案内されるがわのもりけんさんたちは、浮遊できるんだと思いました。
仕事だったら、互いに成果を求めてしまいそう。
遊びだったら、・・・遊びでも浮遊できそうに思えてきちゃいました。

[C2716] >紹介者は「誰」?

紹介者は不思議な世界の(時空の)扉のような感じがしました。トラさんも、もちろんもりけんさんも知らない人ならば、紹介者はパイプラインでもりけんさんの問いをつなぐあるいはもりけんさんの問いの扉を開けるそのような隙間のような感じもします。
  • 2006/07/05-15:14:27
  • 投稿者 : じんのり
  • URL
  • 編集

[C2715]

紹介者のなかにはお弟子さんもまったくの知らない人も
いるだろうし、ちゃんと連携が取れてる様だし本当に不思議です。

出会いとか縁とか、本当に不思議です。。。。。。

[C2714] 中国では紹介者がキーです。トラさんはその間を泳いでいるだけです(笑)。

う~~~~ん。。泳ぎはあまりとくいではありましぇ~んん。。汗汗。。彼らは「誰」なのだろう・・ う~~ん。。いったい。。。だれだあ~~(‡▼Д▼)y━-┛~~~。o○
西洋料理~~。。。う~~ん。。。とくいわざでっすうう~~♪♪ハンバーグウウ~~♪♪~~。。。
  • 2006/07/05-08:54:11
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C2713] そうだあああ。。。。

あ。。。なぜに、ネットかあ。。♪♪。。方向性がクロスするからかもと。。思いましたああ~~♪♪。。確かに。。同じ方向性もあつまりますが。。いろんな人たちが。。すべての人たちが。。集う~~♪♪。。二つの方向性が。。交差するので。。♪♪2倍~~。。2倍~~♪♪。。紹介者は仕事でもなし、遊びでも無し・・・ まるはち。。あははは~~♪♪。。CMでしたああ~~♪♪~~。。マニ。。汗汗。。マニアック~~汗汗。。あう。。た。。耐えられるかなあああ。。汗。。汗。。汗。。や。。やべええ~~♪♪~~。。。
 
  • 2006/07/05-06:25:51
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C2712] >紹介者は「誰」?

>でも紹介者は仕事でもなし、遊びでも無し・・・
仕事でも遊びでもないことに時間を使う・・という、一見、意味のないように見える行動をとるって、大人になると、なかなかできません。
それをしてくれる人が、次々現れるって・・すごいことだと思います。
中国という土壌がそうなのかもしれないけど、それにくわえ、やはりもりけんさんが、能力者の方だけでなく、紹介者の方を大事にされているから、こうして、ネットワークが広がってきたのだと思います。

>トラさんにとっても、初対面の人ばかり・・
このところ、紹介者の紹介者の紹介者・・みたいに、だんだん、もりけんさんやトラさん自身から、遠いところの方の情報が集まるようになってきたのではないかと思います。

>彼らは「誰」なのだろう・・
「誰」かわからないけど、理由なく動いてくれる紹介者の方々・・なぜか広がるネットワーク・・
初動はもりけんさんから起こされ、後は惰性で理由なくどんどん広がっていく感じがします・・
惰性といっても、もちろん、もりけんさんの細かい配慮があってこそですが・・。

[C2711] >紹介者は「誰}?

 紹介者は?不思議現象への道案内、そして、それに興味を示す誰かへとつながっている先の人々にとって集合無意識のような何かを与えてくれるような存在であり、能力者へ一番近いノードであると思いました。
  • 2006/07/05-03:06:36
  • 投稿者 : yk
  • URL
  • 編集

[C2709] 無意識の世界に、ぎりぎり迫る意識

もりけんさん→トラさんが、無意識的に動いているから、そこから先は、無意識的につながっているのだと、思います。

その先に能力者がいます。

不思議現象は、意識世界がギリギリ無意識世界に肉薄している、最前線だと思います。

そこから、先は、無意識世界です、たぶん

[C2708] >紹介者は「誰」?

普通紹介の労をとってもらうと気を使ったりお礼をしたりするものだけどそうでもなさそう~~
さすが中国、皆ゆったりしてるのかしら・・。
仕事でも遊びでもなくボランティアでもなく、もしかしたら好奇心のかたまりなのかな・・・でもトラさんネットワークだからそれなりの仲間というか六爻占術のくくりなのかも知れないけれど、会う人が皆初対面ばかりというのがまことに不思議~~!さすが不思議旅行です。
  • 2006/07/05-00:23:41
  • 投稿者 : 空タネ
  • URL
  • 編集

[C2707] キタ~キタ~キタ~!!

電車男の中国語バージョンみてましたああ~~。。ち~っと。。おぼえたようなきがしまっすううう。。♪♪~。。中国語は、イントネ~ションが。。優しいようなきがしまっすううう。。♪♪~。。なんだか、とてもふしぎでっすううう。。はい~~♪♪不思議でっすううう。。
  • 2006/07/04-22:57:30
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C2706] >中国では紹介者がキーです。トラさんはその間を泳いでいるだけです(笑)。

利害関係も何もなく人を紹介する事ができるのって、その人を信頼しているからなのかと思いました。あなたになら、会わせたい・・・・・それが延々と続くのかと思いました。永久に途切れる事のないネットワークかもっ
  • 2006/07/04-22:56:23
  • 投稿者 : アフロ
  • URL
  • 編集

[C2705] >紹介者は「誰」?

>彼らは「誰」なのだろう・・
ひとりからまたひとりへと・・

長い箸で食べさせあってるのを思い浮かべました。
5Pの図も浮かびました。。
好奇心でくくられているみたい。。
間接的、不思議ネットワークだなって思います。。
  • 2006/07/04-22:17:35
  • 投稿者 : Ciel
  • URL
  • 編集

[C2704] >紹介者は仕事でもなし、遊びでも無し・・・

トラさんの直弟子なら六爻占術という大目的がありますが、紹介者のそのまた紹介者にな
ると、トラさんもその人もお互いに「どなたでしょうか」状態です。
思ったのですが、すべての中国の人達がそうなのかはわかりませんが、私達日本人のよう
に“○○のために”何かをするという目的志向を元々あまり持っていないのではないかと
思いました。
しかし“○○のために”が無いというのは、虚を突く行動だと思います。
だからこそもりけんさんの仮説がぶっ壊れてしまうことがあるのだと思いました。
  • 2006/07/04-21:19:51
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C2703] ゆらりゆられて

ゆらりゆられて「えにしの海」へ^^
風はいつも穏やか^^

荒れた海に出たければ
オールを必死に漕げばいい^^

舟の行く先はあなたの思うがまま
ただ天気の行方は決まっている^^

風に逆らうもよし
風に乗るもよし
ただ行き先の天気は決まっている

[C2702] >なんだか、とても不思議です

  
紹介してくれる人自身も不思議な気分かもしれません。
「私、なにしてるんだろう?」って(笑)
 
もし私に誰かから声が掛かったら、たとえ自分では心当たりがなくても
「あの人なら知っているかもしれない」という人を思い出して紹介する
んじゃないかと思いました。
 
それは自分が繋がりの中にいる面白さでもあり、ここで繋がりを終わら
せないで先に繋げたら、誰かにたどり着くかもしれないという好奇心か
もしれないと思いました。
  • 2006/07/04-20:50:53
  • 投稿者 : ぷく
  • URL
  • 編集

[C2701] >紹介者は「誰」?

利害関係がなくて、繋がる縁。
本当に不思議だと思います。

紹介の紹介の紹介などで繋がる縁でも、濃い縁になったりするものもあるのだろうなと思います。
出会いが意外であったとしても、もりけんさんとトラさんのように、深い縁となって行くこともあるだろうと思います。
中国だからかなぁと思ったりもしました。


[C2700] >紹介者は「誰」?

ただ不思議が好きと、いうことかもと思いました
自分が出来ちゃう(不思議が)というのは、きっとなぜだか解らなくて、それを遠くから探しに来た人と共有できるというのは、ものすごく嬉しいのかもと思いました

[C2699] >紹介者は「誰」?

>中国では紹介者がキーです。トラさんはその間を泳いでいるだけです(笑)。

トラさんは、力まず自然に役割を果たされている感じが伝わってきます。
意図なく糸をつないでいるみたいです(汗)。

[C2698] >紹介者は「誰」?

何かわからずにひきつけられる不思議な縁を感じます。
仕事でも趣味でも遊びでもない。
うーん、なかなかありえません。

みんな「私は誰?」という自分の中の問いを知らず励起されているのかもしれません。

[C2697] >紹介者は「誰」?

不思議なことに出会うと人に言いたくなります。
それに、なぜそんなことが起こるのか知りたくなります。
でも、中国では大っぴらに言えないし・・
日本からはるばるやってきた人が、熱心に話を聞いてくれたら、
とても嬉しいだろうと思います! 

[C2696] >紹介者は「誰」?

もりけんさんが以前訪ねられた恍惚の女性宅には、長蛇の列が出来ていました。
うわさを聞きつけて見てもらおうと、毎日たくさんの人が訪れるのだと思います。
口コミは一番信頼できる伝播方法だと思います。
とっておきの情報は、思わず誰かに伝えようとワクワクする気がします。
中国で、もりけんさんは、密かに大きく広がり知れ渡りつつあるのだと思います。
もりけんさんの不思議調査を小耳にはさんだ人は、きっとハッとして、そのとたん、もう輪の中にくくられているのだと思いました。
中国は、親族間のつきあいをとても大事にするのだと、濃いのだとうかがっています。
人の輪は、日本の感覚よりうんと大きく濃いのだと思います。
トラさんともりけんさんは、いつも変わらず自然な感じなので、その輪の中に難なくスッと加われるし、そうして輪は中国のすみずみまで広がっているのだと思いました。

[C2695] 紹介者は「誰」?

きっと、なにやら面白そうな事があるぞ、と、ピーンと来た人達ではないのでしょうか、でも、すごく面白くするために、真剣に紹介できる人を探してくれているのだと思います。
それにしても、トラさんでも初対面というのは、不思議です。
  • 2006/07/04-15:21:55
  • 投稿者 : すーりん
  • URL
  • 編集

[C2693] 紹介者

仕事でもなく、遊びでもない・・
この状態も不思議なのに、トラさんにとっては初対面の人で、
キーとなっている人・・。
う~ん、本当に「誰」?・・です。
紹介をする人・・その先には不思議なことが待ち受けていて・・
何だろう、目に見える世界と見えない世界をつなげているような・・
そんな感じがします。
  • 2006/07/04-14:56:09
  • 投稿者 : まる
  • URL
  • 編集

[C2692] >紹介者は「誰」?

遠い日本から不思議な人を探しにわざわざやってくる不思議な人に、不思議な人を紹介する人達・・。
彼らはそのことがとても嬉しいのだと思います。
一緒に会いに行ったり一緒に不思議な能力を見たり、その人が驚いたりするのが嬉しいんだと思います。
  • 2006/07/04-13:30:16
  • 投稿者 : ゆきんこ
  • URL
  • 編集

[C2691] 紹介者は「誰」?

・・(汗)
人からすすめられたものをとてつもなく気にいることが
よくありますが「どうしてこんなに好きになるのに、自分で
見つけらんなかったんだろ・・」と思うことがよくあります。
あ、全然関係ない話ですね・・(汗)
とにかく人とのつながりって何で出来ているのだろう、
とゆう気もします。
こんな風に
>でも紹介者は仕事でもなし、遊びでも無し・・・
  彼らは「誰」なのだろう・・
  トラさんにとっても、初対面の人ばかり・・
 
 紹介者と紹介された人の間を泳ぐトラさん、そしてさらに
 もりけんさん・・
 ほんの何日か前まで、全く関ってない人たちが・・
 人生って!人生って・・!!ほんとに面白くて不思議だ(汗)
 
 昨日、テレビで「誰にでも秘密がある」とゆう映画が放映されてて
 観たのですが、3人姉妹を翻弄するプレイボーイな男性は、実は
 「天使」だった・・のです。が、それに近い(何処が?)
 どっちかというとその「天使」はもりけんさんに近いな(爆)
 
 でも、ほんのちょっとしか関わりがなくて、一瞬、光を放って
 消えてゆく人って「問い」に「答え」るためにあらわれたかの
 ような錯覚を覚えます。

[C2690] 風船を思い浮かべました。

空に浮かんでいる、トラさんともりけんさん(今日は緑)の風船です。
そして、その風船のひもを紹介者の人の手から手へと渡されていく。。
どこに運ばれるかわからない・・誰の手に渡るかわからない・・どこに行くのかわからない・・・

今日はどこに運ばれていったのだろう・・

[C2688]

またも…笑ってしまいました!どこに行くかも分らない、紹介してくれる人も「あんた誰?」、そしてなにがなんだかも分らない(のかしら)…その間をふわふわと泳ぐしかないというのは…目に二本線が入ると思いました。目に二本線ってまえに「独り言」で出てきたと思うのですが、今ひとつピンと来なくて…(笑)でもこれは…二本線しかないと思いました。(笑)今も二本線になりながら、されるがままの王子様が…この空の何処の下にいるのねと思うと(笑)…空が繋がってて良かったです。(意味不明)

[C2687] >紹介者は「誰」?

全部ではないのかもしれませんが、トラさんのお弟子さん達とかではないんでしょうか。
紹介するとトラさんに会えるから。。とか。。前に読んだ事があるような気がします。
紹介すればトラさん会えるチャンスでもあるので、あちこちから紹介者も出てくるのかも~と思います。
そうだとすれば、六爻占術が介しているのかな~とも思います。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/81-51c37f30
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

くろこ

プロフィール

森田健(もりけん)

Author:森田健(もりけん)
もりけんブログへようこそ。
楽しんでいって下さい。

■無料会報誌「不思議の友」について
森田健が実際に足で歩いて遭遇した出来事を皆さんに報告する場として「不思議の友」という無料会報誌を出版しています。
この本は、読んでいただけるだけで嬉しいです。
でも、何か意見を返してくれるともっと嬉しいです。
不思議なことに興味がある方、不思議なことを解明したい方、または新しい生き方を見つけたい方のためのものです。
最新号は常に無料でお送りしています。
新しくお申し込みの方はこちらからどうぞ


最新号「不思議の友15」が届いていない方。
以前不思議の友が何度かお手元に届いた方で、この号が届いてないという方
は、


●03-3378-9845
●平日10:00~12:00、13:00~18:00

にお電話下さい。
その際「ブログを見た」と言っていただけると嬉しいです。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

たまちゃんカップ時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。