Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3195] >卦は、全世界の共通言語

本当だと思いました。
あらゆるものを卦に現すことが出来る・・。
全世界にとどまらず、宇宙の、あらゆる仕組みの、
共通言語かも知れないな~と想像が膨らみました。
  • 2006/08/01-17:39:18
  • 投稿者 : まる
  • URL
  • 編集

[C3159] 共通言語

まさしく、同じものを話題にしているときは、どこの国の人だろうと、その場を共有できると思います。
 
アレルギーの卦は「竜の目」さえなければ、お弟子さんも理解できたのかもしれません。
 
しかし、「竜の目」いままでに無い情報に、お弟子さんは飛びつきました。
 そして1時間をかけて説明する寅さんもすばらしい師匠だと思いました。
 
「竜の目」が理解できた、お弟子さんと、師匠ともりけんさんの頭の中はいまや同じです。
 
そして、運命の問題は誰であろうと、同じだなと思いました。

[C3088] >運命の問題を前にして、言語の差など、小さいと思います。

確かにそう想います。。。
>運命の問題を前にして。。。
言葉の意味は関係ないです。。。
話さなくてもわからなくても。。。
  • 2006/07/24-21:32:59
  • 投稿者 : じんのり
  • URL
  • 編集

[C3064] >共通言語

 人間において運命について共通の言語である卦によって人間の運命が卦の前では、端的に共通項でくくられる、言葉をこえた単に記号や卦の名を超えた意味性を持っているような気がしました。卦は数字のような単位ではないにしろ、幸運なことも不運なこともただ端的に事実を表し、それを共有できたものには、より汎用性の広い言語に昇華されるような気がしました。
  • 2006/07/24-10:27:37
  • 投稿者 : yk
  • URL
  • 編集

[C3063] 共通言語

卦に現れたことは、着飾ったり取り繕ったり、遠まわしなどではなく、ストレートに伝わると思いました。
でも肝心な卦が、暗号のように解読できなければいけません。
人種や時代を問わず皆に当てはまるところが驚きです。
  • 2006/07/24-08:41:15
  • 投稿者 : REI
  • URL
  • 編集

[C3061] >共通言語

言語が共通ということだけで、容易に繋がれる関係はあると思います。

でも言葉が違うと、通訳がなければコミュニケーションが取れないです。
取れたとしても、身振りや手振りになってしまいます。

運命の解明という共通した思いがあれば、言葉がなくても時空の断片を共有するだけで、コミュニケーションが取れることも可能なのだと思いました。

この場合、卦が媒体となって弟子ともりけんさんとトラさんを繋いだのだと思いました。

人やモノなどに運命が存在する限り、運命の世界だからこそ、言葉で作る関係だけでない言葉を越えた関係があるのだと思いました。

[C3059] >その具体例が、今回、たまたま「卦」だったというだけです。

>卦の代わりに、命式でもいいはずです。

そうだと思いました。
自分の視野が狭くなっていたと思いました。

[C3058] 代弁というのはおこがましいので

あくまで、私の独断ということで、ひとつ気になることを書いておきます。
 
この書き込みの心臓は、あくまで
 
>運命の問題を前にして、言語の差など、小さいと思います。
 
のくだりだと私は思います。その具体例が、今回、たまたま「卦」だったというだけです。
卦の代わりに、命式でもいいはずです。
  • 2006/07/23-22:58:13
  • 投稿者 : L.B.
  • URL
  • 編集

[C3055] >共通言語

卦という外側の、しかも時空が関わってる感の卦を通して場が繋がった感体験はコア感マックスだと思います
卦という時空に繋がった感とそれを通して場がことばでなくても繋がった感のコミニュケーションは究極そうです


[C3054] >共通言語

言語は、コミュニケーションの直接の手段であると思います。
でも言語が共通でも、卦を知らなかったり理解ができなければあまり意味がないと思います。

紙に書かれた卦によって、言語以上のコミュニケーションを取れることができると思いました。

六爻占術を知っていれば、直接会ったことがなかったり言語が違っていたとしても、それだけで無言でも繋がれると思いました。

弟子が親指を立てたとき、にっこりと笑った顔を想像しました。


[C3052] 卦というのはとてもシステマチックなもの

だと思いました。竜は土でそれをもってくることによって、卦の中の何かの要素を強めるか敵対的な要素を弱めるかして、卦全体の意味を変えてしまうというところまでしかわかりませんが..(汗)。

物事と物事のつながりかたや関係(つまり法則)を理解している者同士であれば、「それが何を意味するか」や「どうすべきか」はわかるのではないかと思いました。

言葉は通じてみてはじめて言葉なのだと思います。この弟子に意味が通じたということによって「言語」であることが再確認されたのだと思います。

どんな業界でも入ったころは、その業界の誰もが当然知っている前提となっていることがわからなくて苦労します。いまさら人に聞くわけにもいかない前提がわからない(汗)というのが、いちばんやっかいだったりします。この前提というのは一種の法則なのではないかと思います。それはあかんぼうがまさに「言葉」を習得するように断片的にひとつひとつおぼえていき、かなり時間がたってからはじめて全体がわかって「ああなるほど」という類のものだと思います。

皆がその法則に従っていて、それ以外の動き方が想定できない場合、法則がわかっていれば個々の名詞が何を意味するかがわかっていなくても、ある程度、用は足りるということだと思います。
  • 2006/07/23-17:59:12
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C3051] 卦は、全世界の共通言語

言葉がなくても通じるもの・・音楽(曲のみ)とか、スレッドテーマ
に書いてあるような、顔文字とか・・
なんか通じるものってすごいなあと思います。
卦もそうか、そうなんだ・・。
今回の中国紀行で、運命を歌で話す能力者もいましたし
15万円の占いは、まるで詩のように切なく美しかったですし・・
でも、それをメロディの方で表現するのって難しいだろうなあ・・(汗)
と思います。
思っていることを、言葉にするのだって難しいのに
言語の違いがあったら、より正確に伝えるのは難しいと思います。
それ以前の問題で、心の内を本当に明かすなんて無理のような気が
します。
けれど、卦は静かに語る・・(爆)解読できても出来なくても。
そして時が経てば、あの時、あの人あんな風に思っていたの・・とか
そんな風に残っていくのかもしれません(汗)

嗚呼、勉強がだいきらい・・
卦が完璧に解読できるように、運命変更したい(爆)



[C3050]

「以心伝心」って確かにあるよね
言葉は心の形を広げる為に
敢えて≪むずがゆく創られている≫

むずがゆい事がすっきりした時
新たな心の窓は解き放たれる・・・
原点回帰・・・

良く電話営業をかけてくる人間が
「我社の事は電話では伝えにくいので・・・」などと
当たり前のことのように言い訳するが

電話で伝えられるようになれば
直接会ったとき、もっと伝わり商談が成立する
とは^^考えていないんだろうな・・・

言語は≪むずがゆいモノ≫なんだよね^^
だから言葉を交わすことは^^面白い

あなたが引きずっている「影・因果」があればこそ
あなたは光と出会う

【光を求めなさ・・・】より
≪影を愛でなさい≫が先のような気がするんだよな・・・

共通の想い
でも
表現の仕方は違う
だから
広がってゆく
それが
共通言語^^徒然かな

消されそうな香りのまま投稿^^そんな気分だから

[C3048] たしかに

卦は共通言語かも。
  • 2006/07/23-11:36:43
  • 投稿者 : 龍(ロン)
  • URL
  • 編集

[C3047] 運命の問題を前にして、言語の差など、小さいと思います。 。

中国発~~。。すごいものがありまっすううう~~。。汗汗。。声も聞けて。。映像もみえるので。。安心でっすうう。。ソフトが先にぶっ飛んでいきましたああ~~♪♪ごめんなさい~~♪♪。。ロマンチックコースも。。もりだくさんで。。ハードも。。とびたいでっすううう。。♪♪まだまだ。。続くのが。。信じられません。。。。。ョョヨヨョョヨヨョョ。+゚(⊃ω・`)゚+。ョョヨヨョョヨヨョョ 。。。。。
  • 2006/07/23-11:35:31
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3046] あらら。。。

はい。。あまり。。しゃべれません。。汗汗。。中国は。。合いと沖のバランスが取れてるようにも。。おもうんですが。。そういうと。。ひろがりやすいのかもともおもいましたああ。。陰陽で沖が。。別わくでひろがってるきがするのは。。沖の度合いが。。次元が一つ違うくらいどでかい。。ちがいなのかも~~ともおもいましたあああ。。汗汗。。ということは。。3次元的広がりは。。。中国発。。。多次元発は。。。モンロー研究所というみかたもできる様な気がしてきました。。。汗汗。。。
  • 2006/07/23-08:35:21
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3045]

中国国内は広いですし言語もたくさんあるようだし、それぞれが共通する言語が話せないと対話がスムーズにいかないなと思いました。
しかし、卦をみると即座に判断できます。
ひろいネットワークの中からくくりをかけてひろってきたような・・・
すごいなあ。。と思います。

貴重なトラさんの卦の説明はテープレコーダーなしには大変だなと思いました。
わたしも、もりけんさんの講演会には持って行きたいなとーと思ったことがありましたがだめだろうなとと思ってやめましたけど。。。(メモが苦手なので)

一秒一分が貴重な時間だなと思いました。
問題を途中で留めてるので、恥ずかしいです。。。(むずかしくて、判断に迷ってます(爆)でも時間かけると余計はずすよなぁ・・・ううう)
  • 2006/07/23-08:30:50
  • 投稿者 : 935
  • URL
  • 編集

[C3044] 弟子のほとんどは、英語も日本語も喋れません

コメントをどうぞ
  • 2006/07/23-08:21:13
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3043] 共通するもの

言葉が直接通じなくても
卦を見れば今の状態が分ってしまうのがすごいと思いました。

人間の運命は言葉や国を越えると思います。
運命の法則が言語や国によって違う事はないと思いました。 
多くを語るよりも卦を見れば丸裸だ…と思いました。 
(私はまだまだですが) 
 
卦もそうですが、もりけんさんや弟子の皆さんのエネルギーも 
共通するものだと思いました。

[C3042] 卦は共通言語

まったく言葉が通じなくても、卦を通じてコミュニケーションが図れるというドラマの一場面のような展開です。
ということは六爻占術を学ぶもの同士、どこの国の人とでも卦ひとつで理解しあえるということでもありそうです。
竜眼って辰土に関係があるのかな・・それとも木の実だからかな・・とても甘いというし・・と想像が膨らみますが中国では漢方薬にも使われるらしいですね。
運命変更のテキストを持っていない彼にしたら卦と竜眼はとてつもない展開だったと思います。
コーフンしてその世は眠るどころではなかったかもしれません。
グッドのサインがうれしさを表しています。
卦が全世界の共通言語だと思うと家でテキストを開いていても沢山の人とつながっているんだと改めて認識させられます。
社内とあるので車内と理解するまであの浮かぶ会社での出来事かと勘違いしました(笑)
  • 2006/07/22-23:58:59
  • 投稿者 : 空タネ
  • URL
  • 編集

[C3041] >共通言語

>運命の問題を前にして、言語の差など、小さいと思います。
>卦は、全世界の共通言語なのです。


たとえことばが通じなくても、
ともに運命の問題を考えることで、つながっていたのだと思いました。


  • 2006/07/22-21:34:45
  • 投稿者 : あかり
  • URL
  • 編集

[C3040] >共通言語

中国語がわからなくても、卦を読むこととは直接関係ないと思います。
卦に使う漢字が日本語と共通なので楽ですが、そこで使う漢字だけ覚えれば、卦を読むのに国籍は関係ないと思います。
卦は、単純で、精密なものだなあと、あらためて思いました。
数式と同じように全世界の共通言語だと思いました。

[C3039] 共通言語を早く使えるようになりたい!

「おお・・!!」と卦を見ただけで、表情にでるんですね・・自信がないです。まだ。

いいなあ、早く卦を見せ合って、「おお・・!!」「おお・・!」と言い合いたいです。

共通言語・・・なるほど・・うまいと思いました。

[C3038] >幽体離脱しそうに。。。なっちゃったあああ~

うんざりです。
幽体離脱したままどこか彼方へ行ってください。
  • 2006/07/22-19:42:29
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C3037] >共通言語

もし私のダイエットまたは金運の卦を中国のお弟子さん達が見たら、「おおっ、」と言った
後、哀れみ、あたは同情の表情を私に向けるかもしれません(爆)。
通信問題やテキストにも出ていますが、卦を読む水準が高くなれば、相談者が相談内容を
言わなくても何についての相談なのか、卦を見ればわかります。
800年前の古代文献についての報告でも感じることなのですが、「私は誰」についての問
いは、国境だけではなく、時代も超えていると思いました。
  • 2006/07/22-19:39:00
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C3036] >「おお・・・!!!」という顔で私を見ました。

 
言葉で会話出来なくても、通じ合えた瞬間だと思います。
ドキドキします。。。
三人に共通した卦という言語がなかったら、お弟子さんともりけんさんの
繋がりはもっと薄いもので終わったのだと思います。
 
卦は全世界の共通言語だというのはその通りだと思いました。
 
私は日本語しか喋れなくて、卦を正確に読み取れる力はまだまだないです。
でも同じように中国で勉強しているトラさんのお弟子さんとは、たどたど
しくても卦で話しが出来るのだと思います。
 
そしてお互いが夢中になって同じ卦を見ていれば、「おお・・・!!!」と
言い合えるのだと思いました。
  • 2006/07/22-19:22:20
  • 投稿者 : ぷく
  • URL
  • 編集

[C3034] >共通言語

なんか・・すごい感動しました。
ほんとに、掛は共通言語だと思いました・・。

1時間もかけて説明されたんだ・・
きっと、お弟子さんは何度も何度もそのテープを聞かれることと思います。

掛は・・この世に存在するすべてのものの共通言語だと思いました・・。

[C3033] ここで言われている言語の違いは

文化の違い、と、よく似ています。
時代の違い、とも、よく似ています。
 
「時代」については、つい最近、独り言でずいぶん取り上げられました。
私も、文化や時代にとらわれていた時期が長かったです。それが、なぜだったのか・・なんでそんなつまらないところに引っかかっていたのか・・今の視点で考えてみると、やはり、色々しょっていたからでしょう。
色々背負い込むことで、自分を守っていたからだと思います。
しかし「本当のこと」を本気で追いかけようとすればするほど、どうしても、それらを捨てるかどうか、問われるような局面に出くわします。
私にとって、それは、百姓でいられるかどうかを問われることでもあり、生身で斬られる覚悟があるかどうかを問われることでもあり、探求が本気の探求なのか、それとも探求のポーズで格好付けているだけなのかを、問われることでもあります。
それは、今もなお問われ続けていることです。
車内のやりとりからは、生身と生身のぶつかりあいが伝わってきます。
 
五行と向かい合えば、そこは、言語でも文化でも、まったく言い訳の効かない世界です。
  • 2006/07/22-17:30:05
  • 投稿者 : L.B.
  • URL
  • 編集

[C3032] >共通言語

なんかすごく感動しました(単純(笑))。
 
もしその場に、漢字圏でない国の人がいて、片言しか話が通じないとしても、その人が六爻占術を勉強していたら、その卦を見て、やっぱりおおーーっと思うだろうと思います。
そして、身振り手振りや干支を書いて説明すれば、たとえ言葉が通じなくても、運命変更の説明もできるかもしれません。
 
そういうのってすごくいいなと思います。
 
その弟子がもりけんさんと言葉が通じなくても、卦にすぐ食いついたのは、それだけ熱心に六爻占術を勉強しているからだし、もりけんさんもそれがわかっているから、卦を見せたのだと思います。
1つ1つの事例って、六爻占術を学んでいる者にとって、ものすごく貴重ですから・・。
ましてや、トラさんの判断で、「竜眼」なんて言葉が書いてあったら、わたしもすぐに食いつきます(笑)
 
運命の問題を前に、言語の差など小さい・・
 
もりけんさんが、10年もの間中国語ができなくても中国で調査を続けられたのも、同じだと思いました。

[C3031] >卦は、全世界の共通言語なのです。

共通言語って考えてみれば非常に間接的だな・・・と思いました。
誰も母国語という直接日常コミュニケーションに使用される言語を使わなくなるからです。
 
誰もが「運命は決まっている」の前には同じだと思います。
それを表す卦もまた誰の運命も克明にさらしだします。

見えないもの(つたえたいこと)を顕在化して理解できるようにする。
共通言語の役割がそうであるなら、卦は確かに全世界規模での共通言語といえそうです。

・・・自分で書いて?と思いましたが、時空にはもしかしたらわれわれに伝えたいjとがあるのかもしれません。

[C3029] フウ~~。。。

オイラ。。なんて。。中途はんぱ。。なんだあああ~~!!幽体離脱しそうに。。。なっちゃったあああ~~コェ━━━━━(((( ;゚Д゚)))━━━━━━ッ!!!
  • 2006/07/22-15:37:55
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3028] >卦は、全世界の共通言語なのです。

言葉は、わからなくても、卦を共通言語に、異国人同士が、同じ運命のドラマを共有しているのは、五行のルールがあるからです。
ドラマを伝えるなら、小説って方法もあります。
でも、それだと、
運命のドラマ→テキスト化→各言語に翻訳と、ちょっと変換が多そうです。

でも、五行から運命を見れば、おそらく
(未解明の原因?)→五行の情報→運命ドラマ
と、なっているのだと思います。

異国の人同士でも、五行のルールを知れば、運命ドラマ=現実になる前の部分で、みなで情報を共有できるのではないかと、思いました。

[C3027] 言語は

道具にすぎないなと思います。
その先というか元が共通なんだと・・
われわれ「個」も時空から見れば道具にすぎないので、時空と共通性を持とうとするなら、それは運命プログラム上なのかなと思います。
  • 2006/07/22-11:40:00
  • 投稿者 : なみ
  • URL
  • 編集

[C3026] 「おお・・・!!!」

世界共通の言語。。アルファベットでしょうかあ~~。。おお~~。。究極の癒しベット。。あははは~~。。♪♪もしかしたら。。。??。。。もりけんさんのシフトで。。無意識層がひらけると。。過去側に束縛されない超究極の癒しベットで。。ストレス解消が。。即座にできそうでっすううう~~♪♪。。なるへそ~~。。開ける未来が。。チョイッチ。。みえてきましたあああ~~♪♪
  • 2006/07/22-11:34:50
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3025] >卦は、全世界の共通言語なのです。

ホントだと思いました。一時間も師匠に食い下がったのもすごいし、一時間つき合ったのも凄いと思いました。どっちにも「熱」と「今」をかんじます。共通言語を前に分りあえるまでやったのかと思いました。そしてそれって…卦って目の前に出てきたら…無視できない問題(なにか)なんだとおもいました。なんだかよくわかんないけど…これが言葉なら喋れるようになりたいです。

[C3024] >共通言語

卦を解読する事を学べば、それを身につければ、卦が全てを物語ってると思うので、言葉はいらないのだと思いました。
面相師が顔をじ~ッと見るようなものかもしれません。
そういったものは言葉を超えてしまうのだと思いました。

[C3023] 運命の問題を前にして、言語の差など、小さいと思います。 。

う~~ん。。そうだとおもいますがああ。。小学生の頃幾何学が。。どうして「キカガク」とよむのか。。どうしてもわかりませんでした。。幾何学的を「イクナンガクテキ」とよんでしまい。。先生から。。「キカガクテキ~」となんどもおしえてもらうのですが。。いまだになっとくいきません。。ははは汗汗。。ちょい。。はずれましたが。。幾何学は。。6次元の図とかで。。関係あるような気がしてたりしまっすううう~~。。__〆(..;;;カキカキカキセッセッ
  • 2006/07/22-10:15:32
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3022] うらやましいです

お弟子さんも、もりけんさんの卦をとっかかりに一時間も
師匠の教えを受けることができて幸せだったでしょう。
もりけんさんに感謝の気持ちがわいたでしょうね。

もりけんさんもアレルギーの改善方法をお聞きに
なったでしょうし、車の中は幸せ空間だったのですね。
うらやましいです。
  • 2006/07/22-09:30:05
  • 投稿者 : 十四郎
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/90-d5a3bb56
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

共通言語

 
 弟子のほとんどは、英語も日本語も喋れません。
 私は片言の中国語が喋れるようになりましたが、それでも共通言語とは言い難いです。
 
 でも昨日は社内で、私の親戚のアレルギーの卦を見せました。
 すると弟子は
「おお・・・!!!」
 という顔で私を見ました。
 
 その後、その卦をずーーーと、見続けました。
 
 そして「竜眼」というメモ書きに頭が混乱したのか(笑)、トラさんに聞き始めました。
 それが彼の、運命変更へのドアを開けました。
 
 一時間もかけてトラさんは説明しました。
 
 弟子はテープレコーダーの録音状態を気にしています。
 トンネルに入ると、切ったりもします(メモリの容量の関係だと思います)
 
 そして説明が終わり、卦を書いた紙が私のところに返ってきました。
 彼は親指を立てて「グッド」のサインをしました。
 
 それは弟子と私とトラさんの共通言語だと思いました。
 
 運命の問題を前にして、言語の差など、小さいと思います。
 卦は、全世界の共通言語なのです。
 
スポンサーサイト

38件のコメント

[C3195] >卦は、全世界の共通言語

本当だと思いました。
あらゆるものを卦に現すことが出来る・・。
全世界にとどまらず、宇宙の、あらゆる仕組みの、
共通言語かも知れないな~と想像が膨らみました。
  • 2006/08/01-17:39:18
  • 投稿者 : まる
  • URL
  • 編集

[C3159] 共通言語

まさしく、同じものを話題にしているときは、どこの国の人だろうと、その場を共有できると思います。
 
アレルギーの卦は「竜の目」さえなければ、お弟子さんも理解できたのかもしれません。
 
しかし、「竜の目」いままでに無い情報に、お弟子さんは飛びつきました。
 そして1時間をかけて説明する寅さんもすばらしい師匠だと思いました。
 
「竜の目」が理解できた、お弟子さんと、師匠ともりけんさんの頭の中はいまや同じです。
 
そして、運命の問題は誰であろうと、同じだなと思いました。

[C3088] >運命の問題を前にして、言語の差など、小さいと思います。

確かにそう想います。。。
>運命の問題を前にして。。。
言葉の意味は関係ないです。。。
話さなくてもわからなくても。。。
  • 2006/07/24-21:32:59
  • 投稿者 : じんのり
  • URL
  • 編集

[C3064] >共通言語

 人間において運命について共通の言語である卦によって人間の運命が卦の前では、端的に共通項でくくられる、言葉をこえた単に記号や卦の名を超えた意味性を持っているような気がしました。卦は数字のような単位ではないにしろ、幸運なことも不運なこともただ端的に事実を表し、それを共有できたものには、より汎用性の広い言語に昇華されるような気がしました。
  • 2006/07/24-10:27:37
  • 投稿者 : yk
  • URL
  • 編集

[C3063] 共通言語

卦に現れたことは、着飾ったり取り繕ったり、遠まわしなどではなく、ストレートに伝わると思いました。
でも肝心な卦が、暗号のように解読できなければいけません。
人種や時代を問わず皆に当てはまるところが驚きです。
  • 2006/07/24-08:41:15
  • 投稿者 : REI
  • URL
  • 編集

[C3061] >共通言語

言語が共通ということだけで、容易に繋がれる関係はあると思います。

でも言葉が違うと、通訳がなければコミュニケーションが取れないです。
取れたとしても、身振りや手振りになってしまいます。

運命の解明という共通した思いがあれば、言葉がなくても時空の断片を共有するだけで、コミュニケーションが取れることも可能なのだと思いました。

この場合、卦が媒体となって弟子ともりけんさんとトラさんを繋いだのだと思いました。

人やモノなどに運命が存在する限り、運命の世界だからこそ、言葉で作る関係だけでない言葉を越えた関係があるのだと思いました。

[C3059] >その具体例が、今回、たまたま「卦」だったというだけです。

>卦の代わりに、命式でもいいはずです。

そうだと思いました。
自分の視野が狭くなっていたと思いました。

[C3058] 代弁というのはおこがましいので

あくまで、私の独断ということで、ひとつ気になることを書いておきます。
 
この書き込みの心臓は、あくまで
 
>運命の問題を前にして、言語の差など、小さいと思います。
 
のくだりだと私は思います。その具体例が、今回、たまたま「卦」だったというだけです。
卦の代わりに、命式でもいいはずです。
  • 2006/07/23-22:58:13
  • 投稿者 : L.B.
  • URL
  • 編集

[C3055] >共通言語

卦という外側の、しかも時空が関わってる感の卦を通して場が繋がった感体験はコア感マックスだと思います
卦という時空に繋がった感とそれを通して場がことばでなくても繋がった感のコミニュケーションは究極そうです


[C3054] >共通言語

言語は、コミュニケーションの直接の手段であると思います。
でも言語が共通でも、卦を知らなかったり理解ができなければあまり意味がないと思います。

紙に書かれた卦によって、言語以上のコミュニケーションを取れることができると思いました。

六爻占術を知っていれば、直接会ったことがなかったり言語が違っていたとしても、それだけで無言でも繋がれると思いました。

弟子が親指を立てたとき、にっこりと笑った顔を想像しました。


[C3052] 卦というのはとてもシステマチックなもの

だと思いました。竜は土でそれをもってくることによって、卦の中の何かの要素を強めるか敵対的な要素を弱めるかして、卦全体の意味を変えてしまうというところまでしかわかりませんが..(汗)。

物事と物事のつながりかたや関係(つまり法則)を理解している者同士であれば、「それが何を意味するか」や「どうすべきか」はわかるのではないかと思いました。

言葉は通じてみてはじめて言葉なのだと思います。この弟子に意味が通じたということによって「言語」であることが再確認されたのだと思います。

どんな業界でも入ったころは、その業界の誰もが当然知っている前提となっていることがわからなくて苦労します。いまさら人に聞くわけにもいかない前提がわからない(汗)というのが、いちばんやっかいだったりします。この前提というのは一種の法則なのではないかと思います。それはあかんぼうがまさに「言葉」を習得するように断片的にひとつひとつおぼえていき、かなり時間がたってからはじめて全体がわかって「ああなるほど」という類のものだと思います。

皆がその法則に従っていて、それ以外の動き方が想定できない場合、法則がわかっていれば個々の名詞が何を意味するかがわかっていなくても、ある程度、用は足りるということだと思います。
  • 2006/07/23-17:59:12
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C3051] 卦は、全世界の共通言語

言葉がなくても通じるもの・・音楽(曲のみ)とか、スレッドテーマ
に書いてあるような、顔文字とか・・
なんか通じるものってすごいなあと思います。
卦もそうか、そうなんだ・・。
今回の中国紀行で、運命を歌で話す能力者もいましたし
15万円の占いは、まるで詩のように切なく美しかったですし・・
でも、それをメロディの方で表現するのって難しいだろうなあ・・(汗)
と思います。
思っていることを、言葉にするのだって難しいのに
言語の違いがあったら、より正確に伝えるのは難しいと思います。
それ以前の問題で、心の内を本当に明かすなんて無理のような気が
します。
けれど、卦は静かに語る・・(爆)解読できても出来なくても。
そして時が経てば、あの時、あの人あんな風に思っていたの・・とか
そんな風に残っていくのかもしれません(汗)

嗚呼、勉強がだいきらい・・
卦が完璧に解読できるように、運命変更したい(爆)



[C3050]

「以心伝心」って確かにあるよね
言葉は心の形を広げる為に
敢えて≪むずがゆく創られている≫

むずがゆい事がすっきりした時
新たな心の窓は解き放たれる・・・
原点回帰・・・

良く電話営業をかけてくる人間が
「我社の事は電話では伝えにくいので・・・」などと
当たり前のことのように言い訳するが

電話で伝えられるようになれば
直接会ったとき、もっと伝わり商談が成立する
とは^^考えていないんだろうな・・・

言語は≪むずがゆいモノ≫なんだよね^^
だから言葉を交わすことは^^面白い

あなたが引きずっている「影・因果」があればこそ
あなたは光と出会う

【光を求めなさ・・・】より
≪影を愛でなさい≫が先のような気がするんだよな・・・

共通の想い
でも
表現の仕方は違う
だから
広がってゆく
それが
共通言語^^徒然かな

消されそうな香りのまま投稿^^そんな気分だから

[C3048] たしかに

卦は共通言語かも。
  • 2006/07/23-11:36:43
  • 投稿者 : 龍(ロン)
  • URL
  • 編集

[C3047] 運命の問題を前にして、言語の差など、小さいと思います。 。

中国発~~。。すごいものがありまっすううう~~。。汗汗。。声も聞けて。。映像もみえるので。。安心でっすうう。。ソフトが先にぶっ飛んでいきましたああ~~♪♪ごめんなさい~~♪♪。。ロマンチックコースも。。もりだくさんで。。ハードも。。とびたいでっすううう。。♪♪まだまだ。。続くのが。。信じられません。。。。。ョョヨヨョョヨヨョョ。+゚(⊃ω・`)゚+。ョョヨヨョョヨヨョョ 。。。。。
  • 2006/07/23-11:35:31
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3046] あらら。。。

はい。。あまり。。しゃべれません。。汗汗。。中国は。。合いと沖のバランスが取れてるようにも。。おもうんですが。。そういうと。。ひろがりやすいのかもともおもいましたああ。。陰陽で沖が。。別わくでひろがってるきがするのは。。沖の度合いが。。次元が一つ違うくらいどでかい。。ちがいなのかも~~ともおもいましたあああ。。汗汗。。ということは。。3次元的広がりは。。。中国発。。。多次元発は。。。モンロー研究所というみかたもできる様な気がしてきました。。。汗汗。。。
  • 2006/07/23-08:35:21
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3045]

中国国内は広いですし言語もたくさんあるようだし、それぞれが共通する言語が話せないと対話がスムーズにいかないなと思いました。
しかし、卦をみると即座に判断できます。
ひろいネットワークの中からくくりをかけてひろってきたような・・・
すごいなあ。。と思います。

貴重なトラさんの卦の説明はテープレコーダーなしには大変だなと思いました。
わたしも、もりけんさんの講演会には持って行きたいなとーと思ったことがありましたがだめだろうなとと思ってやめましたけど。。。(メモが苦手なので)

一秒一分が貴重な時間だなと思いました。
問題を途中で留めてるので、恥ずかしいです。。。(むずかしくて、判断に迷ってます(爆)でも時間かけると余計はずすよなぁ・・・ううう)
  • 2006/07/23-08:30:50
  • 投稿者 : 935
  • URL
  • 編集

[C3044] 弟子のほとんどは、英語も日本語も喋れません

コメントをどうぞ
  • 2006/07/23-08:21:13
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3043] 共通するもの

言葉が直接通じなくても
卦を見れば今の状態が分ってしまうのがすごいと思いました。

人間の運命は言葉や国を越えると思います。
運命の法則が言語や国によって違う事はないと思いました。 
多くを語るよりも卦を見れば丸裸だ…と思いました。 
(私はまだまだですが) 
 
卦もそうですが、もりけんさんや弟子の皆さんのエネルギーも 
共通するものだと思いました。

[C3042] 卦は共通言語

まったく言葉が通じなくても、卦を通じてコミュニケーションが図れるというドラマの一場面のような展開です。
ということは六爻占術を学ぶもの同士、どこの国の人とでも卦ひとつで理解しあえるということでもありそうです。
竜眼って辰土に関係があるのかな・・それとも木の実だからかな・・とても甘いというし・・と想像が膨らみますが中国では漢方薬にも使われるらしいですね。
運命変更のテキストを持っていない彼にしたら卦と竜眼はとてつもない展開だったと思います。
コーフンしてその世は眠るどころではなかったかもしれません。
グッドのサインがうれしさを表しています。
卦が全世界の共通言語だと思うと家でテキストを開いていても沢山の人とつながっているんだと改めて認識させられます。
社内とあるので車内と理解するまであの浮かぶ会社での出来事かと勘違いしました(笑)
  • 2006/07/22-23:58:59
  • 投稿者 : 空タネ
  • URL
  • 編集

[C3041] >共通言語

>運命の問題を前にして、言語の差など、小さいと思います。
>卦は、全世界の共通言語なのです。


たとえことばが通じなくても、
ともに運命の問題を考えることで、つながっていたのだと思いました。


  • 2006/07/22-21:34:45
  • 投稿者 : あかり
  • URL
  • 編集

[C3040] >共通言語

中国語がわからなくても、卦を読むこととは直接関係ないと思います。
卦に使う漢字が日本語と共通なので楽ですが、そこで使う漢字だけ覚えれば、卦を読むのに国籍は関係ないと思います。
卦は、単純で、精密なものだなあと、あらためて思いました。
数式と同じように全世界の共通言語だと思いました。

[C3039] 共通言語を早く使えるようになりたい!

「おお・・!!」と卦を見ただけで、表情にでるんですね・・自信がないです。まだ。

いいなあ、早く卦を見せ合って、「おお・・!!」「おお・・!」と言い合いたいです。

共通言語・・・なるほど・・うまいと思いました。

[C3038] >幽体離脱しそうに。。。なっちゃったあああ~

うんざりです。
幽体離脱したままどこか彼方へ行ってください。
  • 2006/07/22-19:42:29
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C3037] >共通言語

もし私のダイエットまたは金運の卦を中国のお弟子さん達が見たら、「おおっ、」と言った
後、哀れみ、あたは同情の表情を私に向けるかもしれません(爆)。
通信問題やテキストにも出ていますが、卦を読む水準が高くなれば、相談者が相談内容を
言わなくても何についての相談なのか、卦を見ればわかります。
800年前の古代文献についての報告でも感じることなのですが、「私は誰」についての問
いは、国境だけではなく、時代も超えていると思いました。
  • 2006/07/22-19:39:00
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C3036] >「おお・・・!!!」という顔で私を見ました。

 
言葉で会話出来なくても、通じ合えた瞬間だと思います。
ドキドキします。。。
三人に共通した卦という言語がなかったら、お弟子さんともりけんさんの
繋がりはもっと薄いもので終わったのだと思います。
 
卦は全世界の共通言語だというのはその通りだと思いました。
 
私は日本語しか喋れなくて、卦を正確に読み取れる力はまだまだないです。
でも同じように中国で勉強しているトラさんのお弟子さんとは、たどたど
しくても卦で話しが出来るのだと思います。
 
そしてお互いが夢中になって同じ卦を見ていれば、「おお・・・!!!」と
言い合えるのだと思いました。
  • 2006/07/22-19:22:20
  • 投稿者 : ぷく
  • URL
  • 編集

[C3034] >共通言語

なんか・・すごい感動しました。
ほんとに、掛は共通言語だと思いました・・。

1時間もかけて説明されたんだ・・
きっと、お弟子さんは何度も何度もそのテープを聞かれることと思います。

掛は・・この世に存在するすべてのものの共通言語だと思いました・・。

[C3033] ここで言われている言語の違いは

文化の違い、と、よく似ています。
時代の違い、とも、よく似ています。
 
「時代」については、つい最近、独り言でずいぶん取り上げられました。
私も、文化や時代にとらわれていた時期が長かったです。それが、なぜだったのか・・なんでそんなつまらないところに引っかかっていたのか・・今の視点で考えてみると、やはり、色々しょっていたからでしょう。
色々背負い込むことで、自分を守っていたからだと思います。
しかし「本当のこと」を本気で追いかけようとすればするほど、どうしても、それらを捨てるかどうか、問われるような局面に出くわします。
私にとって、それは、百姓でいられるかどうかを問われることでもあり、生身で斬られる覚悟があるかどうかを問われることでもあり、探求が本気の探求なのか、それとも探求のポーズで格好付けているだけなのかを、問われることでもあります。
それは、今もなお問われ続けていることです。
車内のやりとりからは、生身と生身のぶつかりあいが伝わってきます。
 
五行と向かい合えば、そこは、言語でも文化でも、まったく言い訳の効かない世界です。
  • 2006/07/22-17:30:05
  • 投稿者 : L.B.
  • URL
  • 編集

[C3032] >共通言語

なんかすごく感動しました(単純(笑))。
 
もしその場に、漢字圏でない国の人がいて、片言しか話が通じないとしても、その人が六爻占術を勉強していたら、その卦を見て、やっぱりおおーーっと思うだろうと思います。
そして、身振り手振りや干支を書いて説明すれば、たとえ言葉が通じなくても、運命変更の説明もできるかもしれません。
 
そういうのってすごくいいなと思います。
 
その弟子がもりけんさんと言葉が通じなくても、卦にすぐ食いついたのは、それだけ熱心に六爻占術を勉強しているからだし、もりけんさんもそれがわかっているから、卦を見せたのだと思います。
1つ1つの事例って、六爻占術を学んでいる者にとって、ものすごく貴重ですから・・。
ましてや、トラさんの判断で、「竜眼」なんて言葉が書いてあったら、わたしもすぐに食いつきます(笑)
 
運命の問題を前に、言語の差など小さい・・
 
もりけんさんが、10年もの間中国語ができなくても中国で調査を続けられたのも、同じだと思いました。

[C3031] >卦は、全世界の共通言語なのです。

共通言語って考えてみれば非常に間接的だな・・・と思いました。
誰も母国語という直接日常コミュニケーションに使用される言語を使わなくなるからです。
 
誰もが「運命は決まっている」の前には同じだと思います。
それを表す卦もまた誰の運命も克明にさらしだします。

見えないもの(つたえたいこと)を顕在化して理解できるようにする。
共通言語の役割がそうであるなら、卦は確かに全世界規模での共通言語といえそうです。

・・・自分で書いて?と思いましたが、時空にはもしかしたらわれわれに伝えたいjとがあるのかもしれません。

[C3029] フウ~~。。。

オイラ。。なんて。。中途はんぱ。。なんだあああ~~!!幽体離脱しそうに。。。なっちゃったあああ~~コェ━━━━━(((( ;゚Д゚)))━━━━━━ッ!!!
  • 2006/07/22-15:37:55
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3028] >卦は、全世界の共通言語なのです。

言葉は、わからなくても、卦を共通言語に、異国人同士が、同じ運命のドラマを共有しているのは、五行のルールがあるからです。
ドラマを伝えるなら、小説って方法もあります。
でも、それだと、
運命のドラマ→テキスト化→各言語に翻訳と、ちょっと変換が多そうです。

でも、五行から運命を見れば、おそらく
(未解明の原因?)→五行の情報→運命ドラマ
と、なっているのだと思います。

異国の人同士でも、五行のルールを知れば、運命ドラマ=現実になる前の部分で、みなで情報を共有できるのではないかと、思いました。

[C3027] 言語は

道具にすぎないなと思います。
その先というか元が共通なんだと・・
われわれ「個」も時空から見れば道具にすぎないので、時空と共通性を持とうとするなら、それは運命プログラム上なのかなと思います。
  • 2006/07/22-11:40:00
  • 投稿者 : なみ
  • URL
  • 編集

[C3026] 「おお・・・!!!」

世界共通の言語。。アルファベットでしょうかあ~~。。おお~~。。究極の癒しベット。。あははは~~。。♪♪もしかしたら。。。??。。。もりけんさんのシフトで。。無意識層がひらけると。。過去側に束縛されない超究極の癒しベットで。。ストレス解消が。。即座にできそうでっすううう~~♪♪。。なるへそ~~。。開ける未来が。。チョイッチ。。みえてきましたあああ~~♪♪
  • 2006/07/22-11:34:50
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3025] >卦は、全世界の共通言語なのです。

ホントだと思いました。一時間も師匠に食い下がったのもすごいし、一時間つき合ったのも凄いと思いました。どっちにも「熱」と「今」をかんじます。共通言語を前に分りあえるまでやったのかと思いました。そしてそれって…卦って目の前に出てきたら…無視できない問題(なにか)なんだとおもいました。なんだかよくわかんないけど…これが言葉なら喋れるようになりたいです。

[C3024] >共通言語

卦を解読する事を学べば、それを身につければ、卦が全てを物語ってると思うので、言葉はいらないのだと思いました。
面相師が顔をじ~ッと見るようなものかもしれません。
そういったものは言葉を超えてしまうのだと思いました。

[C3023] 運命の問題を前にして、言語の差など、小さいと思います。 。

う~~ん。。そうだとおもいますがああ。。小学生の頃幾何学が。。どうして「キカガク」とよむのか。。どうしてもわかりませんでした。。幾何学的を「イクナンガクテキ」とよんでしまい。。先生から。。「キカガクテキ~」となんどもおしえてもらうのですが。。いまだになっとくいきません。。ははは汗汗。。ちょい。。はずれましたが。。幾何学は。。6次元の図とかで。。関係あるような気がしてたりしまっすううう~~。。__〆(..;;;カキカキカキセッセッ
  • 2006/07/22-10:15:32
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3022] うらやましいです

お弟子さんも、もりけんさんの卦をとっかかりに一時間も
師匠の教えを受けることができて幸せだったでしょう。
もりけんさんに感謝の気持ちがわいたでしょうね。

もりけんさんもアレルギーの改善方法をお聞きに
なったでしょうし、車の中は幸せ空間だったのですね。
うらやましいです。
  • 2006/07/22-09:30:05
  • 投稿者 : 十四郎
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/90-d5a3bb56
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

くろこ

プロフィール

森田健(もりけん)

Author:森田健(もりけん)
もりけんブログへようこそ。
楽しんでいって下さい。

■無料会報誌「不思議の友」について
森田健が実際に足で歩いて遭遇した出来事を皆さんに報告する場として「不思議の友」という無料会報誌を出版しています。
この本は、読んでいただけるだけで嬉しいです。
でも、何か意見を返してくれるともっと嬉しいです。
不思議なことに興味がある方、不思議なことを解明したい方、または新しい生き方を見つけたい方のためのものです。
最新号は常に無料でお送りしています。
新しくお申し込みの方はこちらからどうぞ


最新号「不思議の友15」が届いていない方。
以前不思議の友が何度かお手元に届いた方で、この号が届いてないという方
は、


●03-3378-9845
●平日10:00~12:00、13:00~18:00

にお電話下さい。
その際「ブログを見た」と言っていただけると嬉しいです。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

たまちゃんカップ時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。