Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C4114] >概念の入れ替え

人の性格は変えることはできません。
併せて、感情(喜怒哀楽)も抑えることはできないものだと思います。
確かに幸せについて考えるということ自体がどんなものだろうと思うようになってきましたが、自分にあるもの(容姿、性格、死ぬ時期、その他の運)は宇宙が誕生する前から決まっていたことであると思います。
そんな結果の中で、そんな自分を抑えつけようとしても幸せにつながるわけはないと思います。

考え方の移行・・

これによって、人は飛躍すると私も思います。
代替可能の理論は正直、つかめていないところがある現状ですが、でも自分の概念の変化がされることで瞬時によい方向、幸せな方向へと移行できる気はします。

[C3469] そうかも・・です。

他との比較が、幸・不幸に何かしら関わりが
あったとしても、そう思ったところで、
幸・不幸が消えてなくなることはないかも・・です。
それよりも、概念の入れ替えが一度でも起きると
努力など全くなしに、あっという間に消えてなくなるかも・・
です。
  • 2006/08/23-23:10:23
  • 投稿者 : まる
  • URL
  • 編集

[C3350] 心は、

心や感情は、結果のかなり端っこにあるものだと、思います。
化学反応ののこりカスくらいなもんだろうと思います。
それが、支配的に見えるのは、一番最後に残るからだと思います。
だから、いくら気合をいえれても、心を入れ替えても、それは、本当に後の祭りだと思います。

しかし、概念は、カメラに近いものだと思います。
つまり、概念は、視点移動だと思います。ブツは変わらないけれど、見方を変えるだけで、そこから得られる情報は変わります。
フォーカスして寄ったり、パンしたり、遠くに引いたり。

価値観も、代替可能で、ころころひっくりかえるのも、価値観は、概念の後段にひっついてるからだと思います。

[C3348] 概念の入れ替え

>「なので不幸の原因は、心の持ち方にある」・・と。
よくそういう考え方をしていました。
不幸ではなくなっていたつもりでした。

代替可能という考え方は肩から力が抜けてしまいます。
私は特別な人になりたい、あなたじゃなきゃダメ、と言われたい、とか思えば思うほど、苦しく、幸せからは遠のいてしまいそうです。
でも、好きな人からは、特別な人と言われたいです。好きな人から、「あなたじゃなくてもいい」なんて言われたら興ざめです。じゃあ、その時だけ「特別な人」、ということにして。。。
わたしだって「あなたじゃなくてもいいんだ」としたら、お互い様ということで。
あらら、何の妄想かしら。。。泥沼の恋愛がなくなりそうです。
  • 2006/08/15-17:08:26
  • 投稿者 : REI
  • URL
  • 編集

[C3340] >概念の入れ替え

概念の入れ替え、何だか素敵な表現だと思いました。
最初この文を読んだ時、「理解」がキーだと、勝手に頭では解釈しました。新しいことを理解すると、視野が拡がるみたいな感じに捉えました。

でも、微妙な違和感が・・・

上の考え方を飛躍すると、理解していって、視野が拡がって、そして感情を制御する!
みたいに、何だか積み上げや成長を促進してしまう気がしました。これだと逆に、個人の成長に焦点が当たっていて視野が狭くなるように思います(汗)

でも、概念の入れ替えって言葉だと、浮遊する感じがして気持ちが良いです。
アセンションって言葉が何だか霞んでしまいます。。。

[C3339] 概念が理解できると・・・

自動的に幸せになれる・・・って言葉に惹かれます。
わかったようで、はっきりとわからないところがあるんですよね。わからないというのか、わかりたくないというのか・・・
でも、幸せになれるなら・・とも思うけど、どうして誰でもいいが幸せになるかが理解できない(汗)

現実的に考えすぎるのだろうか。「私でなくては・・」とか「貴方じゃなきゃ」とか思い過ぎないぐらいだったら理解できそう。「絶対」を取っ払うぐらいにしか今は出来そうにない。

[C3338] すくなくとも私の場合、

幸福な状態において、比較はしていません。
ただし、だからといって、比較を「やめれば」幸福になるという考え方は、短絡的だったなあと、今にして思います(そう考えていたのです)
なぜなら、よくよく考えてみると、私が比較をしない場合、それは「比較をやめよう!」と決心してやめているわけではないからです。気がつけば、比較していないという状態に置かれているだけだからです。
つまり、比較しないのは、原因ではなくて、結果なんだな、と。
この辺の、自分の心の動き方の見極めというのは、たいへん難しいです。
どうやら、比較しない原因は、まったく別の場所にあるようです。それは概念かもしれません。
概念は、情報の一種だと思います。
しかし、概念の入れ替えは、前提を崩すことになるので、新聞でニュースを仕入れるように、概念を仕入れることはできないでしょう。
これは、「私は結果」という概念についても当てはまると思いました。
概念の入れ替えの鍵は、いったい何なのだろうと、思いました。
  • 2006/08/14-14:56:04
  • 投稿者 : L.B.
  • URL
  • 編集

[C3337] 訂正

以降→移行、です(汗)
  • 2006/08/14-14:32:30
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C3336] ‥‥

そういえば、全貌をとくに理解していないとしても、その概念を考えることで、悲しい状態から、カラッとした気持ちに変わってきたから、幸せな状態に以降してきた、といえるかもです。
  • 2006/08/14-14:31:25
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C3335] >この概念が理解できてしまうと

この概念が理解できたとき、というのはいつなのか、いま理解できているのかよくわからないと思いました。なぜなら、もりけんさんのひとりごとで、違う視点を示されるたびに、この概念がどういうものかを、ちょっとずつ思い込みが補正されたりしているからです。
最初は悲しいと思っていたのに、それはそういう側面を見ていただけで、「わたしは誰でもない」といっしょだと言われると、それだと全然悲しくない、と思い、そうして、他の人と同じでよければ欲望バリバリにだってなれるし、と言われれば、それは楽しそうだ、とまで思い‥。ひとつの概念で、いろんな側面がある、となると、どこまで裏や表を見返したら、その全貌を理解したということになるのかなって‥
  • 2006/08/14-14:27:38
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C3334] >概念の入れ替え

これは、「人の人生はカルマに支配されている」から「カルマなど存在しない」という概念に乗り換えるという場合にも、当てはまるのではないかと思います。

そして、調査でそのようなデータが出たら、人々は「天上の徳を積む」とか「悪いことをしたら来世は悲惨だ」というような常識から、「カルマなんて存在しないんだ」という概念に少しずつ入れ替えていくというのが自然でしょう。

しかし中には、さまざまな理由から、人々が概念を入れ替えてもらっては困ると考える人たちも居るようです。

もりけんさんは次のように書いています。

>しかし、船井さんが本に書かれたことは、データが指し示す事実とは異なります。
>ですから、それが出版され、広まることについて、苦慮しています。
 
結局のところ、概念を入れ替えて幸福になるのも不幸になるのも、その人次第だと思います。データや調査結果に基づいて、人々の常識とは変わっていくものであり、概念はいやおうなく入れ替えられていくというのが自然なのではないかと思います。

そのような流れを、何をもってゆがめてしまう人が居るのか、よく理解できません。

「あなたは代替可能」と言われて、それを裏付ける事実や証拠が出れば、「代替可能なんだ」ということを人々は受け入れていくと思います。それによって、幸福になる人も不幸になる人もいると思います。不幸になる人が増えるから「代替可能ではありませんよ」と言い続けるのもおかしいような気がします。

「代替可能」ということが示されれば、その入れ替えられて新しく取得した概念の中で幸福になっていくのも、不幸になっていくのも、その人次第なのではないでしょうか...。

「カルマは存在する」ということを示すのに、サポーティングなデータではなく、この命題を否定するようなデータをわざわざ引用してしまったところに、船井さんという人の、資料引用のずさんさと、ひいては、言っていることの信憑性のなさを強く感じます。

船井さんの本が広まるということは、「カルマは存在しない」という概念を受け入れて幸せになる人がそうすることをさまたげ、また、「カルマは存在しない」という概念を受け入れた場合不幸になる人についても、逆に、「あれ、でも船井さんの本にのっているデータは違うことを言っているよ」ということを結果的に示すことにより、全く慰めにもなっていないということだと思います。

そのように考えていくと、「概念の入れ替えと幸福・不幸」という枠組みの中では、数の割合的には、船井さんの本が広まれば広まるほど、「不幸」な人の割合が増えるということになるのではないでしょうか。
  • 2006/08/13-20:29:35
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C3333] う~~ん。。。瞬間を生きる。。。

どこかで。。。わたしを呼ぶ声がする~~かな~~♪♪やっぱ。。。中身はおんななので~~。。。○○んこ~~♪♪だよね~~~汗汗。。。
  • 2006/08/13-19:56:29
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3332] でも概念を入れ替えたら、どうでしょうか・・。 。

はい♪♪エロス~~は。。時空の解明に必須でっすうう~~♪♪太極拳。。。地中かい~~。。。エマニエル婦人かにゃ~~(=^・^=)♪♪。。そいえば~~いつのまにか~~2L( )'●'( )o@僕の顔をお食べ ~~♪♪
  • 2006/08/13-18:31:44
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3331]

対人間だと感情の入れ替えは、わたしには無理です。
「君じゃなくてもいいんだよ」と言われれば「ああそう・・」というしかないけれど。
好きな人に会えないからと誰かで代用なんてできません。欲望がたまってても(爆)道でひろったりしません。
だったらずっと○ナ○ーでがまんします(爆)

概念の入れ替えはまだ理解できていないと思いますが、たとえばHPでは、まともなレスができないし、してもボケてるし・・・私でなくても誰でもいいんだよな。。。と思ったりします。だからもうやめようかなと思うときもあるけれど、好奇心にはかてません(爆)
ついつい覗いてしまい・・・指が勝手にカーソルを押してます(爆)


先日テレビを直したときに、本体の中の基盤を取り替えました。今は基盤が数個ついていて、ひとつの基盤の中のどれかがショートして使えないと基盤ごと取替えです。
基盤をとりかえたテレビは勝手に自分でカシャカシャと自動設定しました。おお~~~~。運命変更グッズを設置したら時空があとは勝手にやってくれちゃった・・・・みたいな・・・です。


ノバの画像を見て思いましたが、始まってからは「歌えないしらけた野郎」がいても、もうその時間ではそこだけ変えられない。そのグループごと総取替えかな。。。。と。


何が言いたいのか、わからなくなってしまいましたーーーー(汗)
  • 2006/08/13-16:27:03
  • 投稿者 : 935
  • URL
  • 編集

[C3329] 概念の入れ替え

感情は常に状況によって変化していると思います。
すごい不幸感に襲われることがあったとしても
人は全て代替可能って概念があったなら
まるっと流せそうです。諦めの境地というか・・
積み上げない概念は崩れてこないから確かに自動的に幸せであると思いました。
  • 2006/08/13-04:34:50
  • 投稿者 : Ciel
  • URL
  • 編集

[C3326] >概念の入れ替え

不幸を感じるのは、自分の理想がかなわない現実を前にしてというのもありそうです。しかも誰か相手がからんで自分ひとりじゃどうしようもないだとか、自身のことでもどうにもならない場合もありそうです。
実はそんなだった記憶があります、あるんですけど・・どうして今はわりかしお気楽なのかと考えると・・
あーだこーだとガタつく前に、自分たちはどこから来たのか考えてみたことあったかい?と問われたせいだと思いました。ハンドルを手放せ!とも聞こえてきました。空洞のサルになれば良いとも知りました。方向性を持たない話もうかがいました。
そして今度は概念の入れ替えですが・・・
恋愛で「君じゃなくてもいーんだけど」と言われりゃ悲しいとのレスをいくつも目にして、「い~わね~」とうらやむ気持ちになりました。わたしゃな~んも感じませんもの。互換性大いに結構だと思います。あれも愛、これも愛・・と、いろんな人に魅力を感じるのは当然で万人に共通とも言えるんじゃないかと思います。言うはタダだしぃ・・
で、概念の入れ替えですが、例えば縦長い箱にしっかり詰められた納豆が、さらさら大豆に変わったような感じだと思いました。納豆は、もとは新鮮な大豆だったのに、どっかの誰かに仕込まれて、ああしなきゃこうせねばとリキんでフケこんだ姿なわけで、そして世間のしがらみだとか恋人や家族、職場などなどの人間関係は依存的決定的で代理は利かず、皆が糸でネバネバくっついているのです、どうやら縦方向に。
それをもりけんさんの言われるところの概念の入れ替えOKの関係に変身させると・・まん丸で一個一個が気持ちよくころころ転がるサラサラの大豆となるのだと思いました。箱から出すとおどり出て、水平になること間違いなしだと思います・・

[C3325] 感情

思えば、自分の感情は自分でコントロール出来る、と考えていたときが、一番精神的に苦しい時期でした。うまくいかないことの全てが自分を変えられない自分に責任があったからです。自分を変えるほど難しいことは無いと思います。
しかし概念を入れ替えるというのであれば、知らなかったことを知るだけのことであるのだから、自分が変わるというよりも外側がもたらす情報を受けるだけのことなのだと思います。それは本当に楽です。史上最も受け身的な幸せ法かもしれません。

[C3324] >概念の入れ替え

 概念は教育など生まれた外側の環境によってすり込まれてきたもの、つまり代替可能のもののようなものであると思いました。 
 旧東ドイツという国がありました。今は統一されてドイツになり、共産主義から資本主義へと概念が移行しました。でもそれで本質的に困った人は旧のシステムによって恩恵を得ていた人々だけのような気がしました。 最初は一般の人々も180度変わったのですから、面食らったでしょうが、基本的な市民生活を送る上でひずみはあったかもしれませんが、以前と本質的には何も変わらなかったのではないかと思いました。 
 一般人つまり百姓といわれる名もなき人々は、それは生理的な体質を変えるわけではなく、体制という概念が入れ替わっただけで適応する不自由さ以外はどうにでも対応できるとるにたりないもののような気がしました。
  • 2006/08/12-19:08:14
  • 投稿者 : yk
  • URL
  • 編集

[C3323] なので、キーは、概念の入れ替えだと思います。

はい。。外ではなく。。真ん中にストライクをね~~♪♪
  • 2006/08/12-18:01:21
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3322] 「不幸とは、他人と比較するから湧き上がる感情であり、他人と比較しなければ幸福になれる」・・と。。

わたしを生き抜くことかとおもいまっすううう。。。
一過性。。。はいそうではないとぐっちゃぐっちゃになるとおもうからでっすううう~~♪♪
一発屋。。。一発では。。誤解が生じるので。。。
最低でも二発は必要最低限~~♪♪^^一
  • 2006/08/12-17:29:28
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3321] とどのつまり、不幸で何が悪いのだろう

と思います。幸福になろうとあれこれ無駄な努力を重ねるよりも(何につけ、努力が報われたことやおもいどおりになったことは、私の場合、ほとんどありません。)、今は、一瞬一瞬を楽しみたい気分です。私も幸運な人生を歩んでいるわけではないと感じていますが、なんとかしようと思っても、どうにもならないような気が、最近してきました。ただ、「不幸で運が悪い人生」を完走すればよいのではないかと、自分の人生に関しては思います。
  • 2006/08/12-14:39:12
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C3320] >概念の入れ替え


>他人と比較しなければ幸福になれる
 
孤島かどこかでまったく他人と関わりなく生きていれば別ですが、生きるということは他人と関わりを持つということであり、まったく比較せずに生きるというのは無理ではないかという気がします。
 
また、感情は外からの刺激に応じて突発的に生じてしまうものであり、生じてしまった感情を入れ替えることもできないだろうと思います。
 
でも、そのときに「代替可能」や「一過性」という概念があれば、生じた感情に囚われることなくそのまま流すことができるでのはないかと思いました。

[C3318]

自分が「人はすべて代替可能」という概念が理解できたとしたら、~しなければならないという重しがとれて、気が軽くなると思います。

そうなると、自由度が増してくるんだと思います。







  • 2006/08/12-12:06:11
  • 投稿者 : よし
  • URL
  • 編集

[C3317] 一発屋

もしかしたら、人は「気持ちいい事、いつまでも」って願って止まないところがあるのかもしれません。「この気持ちよさが続けば、ずうーっと気持ちいいままでいられる」と錯覚するようです。錯覚と書いたのは、実際のところは、永遠に続く気持ちよさなんて、この世には、無いと思うからです。

「その時、その瞬間」気持ちよかった、これに満足できれば、「一過性」や「代替可能」に本当に幸せを感じられるようになると思いました。芥川龍之介の『芋粥』じゃないけれど、飽きる事を知らずに「もっと、もっと」と求めても、決して飽き足りることは無いんだと思うと、「一過性」や「代替可能」にも、充分満足できる幸せがあるんだな、と思えてきます。人間関係であっても、です。だから、いつでも、関係は「一発屋」、今・目の前の事実が大事で、それが喜びの種なんだろう、と思えます、そう思うと、元気が出てきます。
  • 2006/08/12-10:15:38
  • 投稿者 : ぱらむ
  • URL
  • 編集

[C3316] 概念の入れ替え

例えば「社会」に矛盾を感じると、それが不満に繋がる思考になったりする。不満があるとそれを変えたいと思う。外側を変えたい・・・。人が作り上げて機能する社会は、個の運命が決まっていたとしても、その社会が機能する、変化するという時間軸で考えると、実際動かしている(動かされている)のは人だと思う。運命は何かを媒体に動き(変化)がないと成り立たないと思うから。人は言う事とやることが一致しない(矛盾している)のを知っている。直接変えるのも難しいノモ知っている。私がそうなら他者もそうだと思う。元々矛盾している個が集まってできた社会、矛盾しないで成り立つことはありえるとは思えない。ここまで考えると、社会は意識で機能しているというよりも、無意識でなりたっているのではないかという考えも浮かんでくる。
  • 2006/08/12-10:11:35
  • 投稿者 : けせらん
  • URL
  • 編集

[C3315] あ、

スレッドテーマも「一発屋」だった(笑)意味が違うかもしれないけど。

[C3314] >例えば私のHPでは「人はすべて代替可能」という概念を議論しています。

むらむらっとキタので書けます。「一過性」と「代替可能」で浮かぶのは「行きずりの関係」で「(一回)こっきりさん」(by確か内田春菊)です。これが幸福か不幸か分んないけど(笑)でも感情に正直なったら、(欲望か)そうなるよな~と。(でもしないけど)こっきりはワルいことかと思ってたけど、いんじゃないのと思いました。アナタも私もオッケーで好きなようにヤッたと。よくわかんない人間性うんぬんじゃなくて、その時丸ごと欲しかったし、です。以外とスゴイ交点かもと思います。恥もかきすて。(というかたぶんその時はわからない)終ったらさよなら。
エッチにかぎらず全部こうだとしたら…とか思って朝からあたりを眺め回してます。(家族とか(笑))

[C3313] 誰だっていいんだけど、でも、「あなたじゃなきゃイヤ」という幸福感

本当にスワップが可能なのか、考えてしまいました。GlobeのKeikoは歌います。「この星の最後を告げる鐘の音が鳴り響くまで...(中略)そばに居て。あなたなら。...(中略).あなたじゃなきゃイヤ。キスをして...」その音楽を聴きながらつくづく考えてしまいました...。

「誰だっていいけど、でもあなたがいい」(入れ替え可能)と考えるのと、「この人以外は最初から駄目」(入れ替え不可能)と考えるのとでは違うのかな、と。

これは、今も幸福だけど、そして他の人と一緒にいても幸福だけど、もっと幸福になりたいからあなたと一緒に居るということと、他の人と居ると不幸だからしょうがなくあなたと一緒に居る、ということの違いにも通じるのかなと思いました。
  • 2006/08/12-06:55:10
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C3312] emotion

塗り替えじゃなくて、「入れ替え」っていうのがスゴイですね!
感情ってやつが曲者でね、概念よりも手強いから、
だったら概念を入れ替えちゃえ♪
なんてね。

例えば、大好きな人と大嫌いな人の、魂を入れ替えたとしたら、
感情は入れ替わるの?自動的に大好きと大嫌いは、入れ替わるの?

感情さえなければ、人間も万事alrightなのにね。
でもね、そこに何かありそうですね。

[C3310] >「代替可能」

「代替可能」は、生まれ変わりの村の情報と、盲師派推命占術の命式について考えること
によってやっと私は腑に落ちました。
暦は天干と十二支がぐるぐる繰り返してるだけです。
そして人はそのどこかの地点で生まれることによって、その人の命式を表すことができま
す。
なぜ「わたし」がこの命式なのか、そこには何の理由も無いということで、「代替可能」を
理解することができました。
生まれ変わりの村の情報も、盲師派推命占術も、もりけんさんが高校生の頃にはまったく
知らなかったことです。
だから物理の方程式について問いを発しただけで、「代替可能」を考えていたのはどうなっ
ているのだろうかと、正直言いまして想像するのは非常に難しいです。
ですが想像しましたところ、彼女との交換日記や、放送研究会の議論によって他の人達と
双方向の問いの応酬が問いの下位度を深めていったのだと思います。
時空の解明について考えれば考えるほど、「個」の存在は薄くなっていき、それが「代替可
能」だという考えに変わっていたのだと思いました。
 
「個」は感情そのものなのだと思いました。
だから感情を変えために何かをしようとしてもできないと思いました。
「概念の入れ替え」は「個」そのものが入れ替わということであり、その「個」が持っている感情は全部肯定されるのだと思いました。
今私が体験していることは、たまたま「わたし」がやっているだけのことであって、これが他の人に入れ替わっても何も時空の大勢に影響は出ないし、そもそも私がある人生を受け持つのもそこに何か時空の意図があってのことではないのだなと思いました。
  • 2006/08/11-22:12:00
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C3309] 概念の入れ替えと感情

「代替可能」を仕事の場で考えるのは、容易に理解できます。ただ、人間関係の場で考えると、にわかには受け入れがたい感情が動きます。例えば、恋人同士・親子・兄弟・親友・・、のような関係で、「代替」を考えると、ちょっと寂しくなります。それでも、突き詰めて考えれば、「代替可能」である、といえると思います。そして、「代替」によって、幸せに向かっている人も実際知っています。


○○さんでなければ、絶対にダメ、という執着は、存在できている間は、○○さん自身に頼みにされている拘束間と同時に、選ばれてるという甘やかな陶酔感を感じさせてくれますが、実際、どうしても○○さんでなくてはいけない場合など、無いのかもしれません。


感情が、概念を入れ替えることで、すんなりと幸せに向かうのなら、とてもいいのですけれど、正直、自分の場合、そうすんなりとは、行きそうにありません。それでも、行き着くところは、OKなのですが、それは分かるのですが。

[C3308] >概念の入れ替え

>「人はすべて代替可能」という概念を議論しています。この概念が理解できてしまうと、自動的に幸せになれるのではないかと思います。

代替可能というのは、私がいなくても社会は回っていくのだし、
すぐに、補完されるということだと思います。

そうするとなると、かけがえのない自分など、あるはずもありませんから、

個という意識がぶっとびます。

そのとき、ものごとを重く考えることはなくなると思います。


「かけがえないのない自分」から「代替可能な自分」へと概念が入れ替わったとき、

ものごとに対する人の意識の重さが消失し、
不幸感が消失するのだと思いました。


  • 2006/08/11-18:58:25
  • 投稿者 : あかり
  • URL
  • 編集

[C3307] 「人はすべて代替可能」という概念を

まだよく分かっていないです。
 
でもたとえば私が不幸のど真ん中にいる時、私の周りの不幸な出来事と私はセットではないなと思います。ただいろんなことがあって、その流れで不幸のど真ん中にハマったんだと思います。
 
私と周りの不幸な出来事はセットじゃないから、またいろんなことがあって流れていって、今度は幸せのど真ん中にハマるかもしれない。でもやっぱり私は幸福とはセットじゃないと思います。
 
少なくとも、今自分がハマっている枠から抜けたら、私はその枠のまわりとは無関係になると思います。
不幸でも幸福でもなんでもない私が、不幸や幸福や、その他のいろんな枠にハマったり枠から抜けたりしている。。。たぶん私以外の人もハマったり抜けたりしている。。。
 
そう考えたら、気が楽になる感じがします。
  • 2006/08/11-17:39:56
  • 投稿者 : ぷく
  • URL
  • 編集

[C3306] なので、キーは、概念の入れ替えだと思います。 。

チョット。。はずれるかもしれませんが。。フェロモン関係のメールにかいてありましたが。。DNA的には。。まったく自分とは逆のものに。。ひかれるそうでっすううう~~♪♪。。3次元的には快的に。。類似分野に身をおく様な気がしますが。。。もしかしたら。。思い違いをしてたかなとも思いました。。。DNAは過去から未来へ向かってると思っていましたが。。。すべてが未来から過去へ流れているのかもしれないともおもえまっすううう~~♪♪。。(*・ε・*)ぇぇ-


  • 2006/08/11-16:58:41
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3305] なので、キーは、概念の入れ替えだと思います。 。

経験側の概念が変われば。。無意識側の概念もかわり。。逆もまたしんなりで。。バーチャルモードでの。。無意識浮遊がいずれ。。不思議研究所サイドで実現されるのでは~~でっすううう~~♪♪今日は舞あがっちゃってまっすううう~~♪♪
  • 2006/08/11-15:10:53
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3303] >概念の入れ替え

そうか・・「人はすべて代替可能」という仮説を受け入れることは、「概念を入れ替える」ことになるのだ・・と、今回のブログを読んで、改めて思いました。

感情なんてものは、すぐに変わってしまいます。
根性物語を読めば、ヨッシャァ~やッたるで!と、やたら気合が入ったり、恋愛漫画を読めば、急に惚れっぽくなったり・・
そして、精神世界本、成功本などを読むと、しばらくの間は、やけに希望溢れた前向きな状態になってしまいます(汗)。
でも、すべて一時的、一時しのぎ・・
心の持ち方、感情を入れ替えるというのは、そう簡単にはできないと思います。

でも、その、心の持ち方や感情を決める、大元になる「概念」を「入れ替える」と・・確かに、もののとらえようは、自然と自動的に変わるように思います。
それも、「概念を変える」となると、なんだか無理なような気がするのですが、「入れ替え」だったらできそうな気がする・・

感情はその時々に沸き起こるもので、どうしようもないものだと思うし、ひとつに定まらないとも思います。
でも概念は、あるひとつの「事実」ではないかと思います。

その「概念」の「入れ替え」・・
うーん・・なんか、これもすごい話だーと思うのですが・・まだちゃんと理解できてるかどうか・・(汗)

概念の入れ替えをスムーズにするには、これまでの自分を捨てていかなくてはならないように思います。
自分を持っていては、入れ替えることは難しそうです。。

[C3302] ・・すごいと思った

>でも概念を入れ替えたら、どうでしょうか・・。
 こうゆうコトが行われていたんだ・・と思いました。
 なんか漠然と色んなものが一緒だから、こうゆう時に
 お馬鹿さんに生まれたのが厭になる・・(爆)
 でも、今日はちゃんと理解できました。
 例えばおとついまでHP上で議論がなされました。
 彼(彼女)が出てこなくなってしまったのは、彼(彼女)
 個人が責められていると感じたからかもしれません。
 でも・・そうゆうことではないんですね。
 あくまで「時空探求」の議論の場、ですが・・色んなお話、気になった
 ことから話を下位化してゆくだけです。
 彼(彼女)は、私もそうでしたが・・知らずの内に「自分」を
 見てもらいたかったのかもしれないな・・と思いました。
 皆、認める、認めないに関わらず、結果を生きているんだと
 思います・・。
 (私は結果はあくまで仮説ですが)
 だからその中で・・出てくる会話も、ある行動をおこすのも
 彼(彼女?)にも私にも責任はありません・・。
 ただ「それは違う!」と思えば、突っ込むし、「変!!」と
 思えば突っ込むし、それを見て躊躇して書けなかったり、何か
 言われて書き込みするのも・・対等な位置に存在していると思い
 ます。
 以前は私も傷つきやすかった・・自分に原因があるのだから
 でも、今は傷ついた・・と思ったことも、運命だったんだと
 思っている。これから先、新しい概念を目の当たりにして・・
 大きく揺さぶられる時まで。でも今は・・私は結果とゆうのを
 受け入れて(そうなることが決まっていたとしても)ココロはとても
 楽です。
 
 
 
 

[C3301] アプリケーションとOS

概念は感情の下にあるOSのような存在に思えます。
「人に迷惑をかけてはいけることは罪である」は一つの概念だと思います。
だからこの概念を持つ人は、人に迷惑をかけた時激しく罪悪感にさらされると思います。

しかし「人に迷惑をかけても問題なし」という概念に入れ替わると、人に迷惑をかけても罪悪感を感じることはないと思います。

下位の問いはOSのようなものという話を聞いた覚えがありますが、概念もOSのような気がします。

だから感情はOS次第でどうとでもなるアプリケーションみたいなものだと思いました。

幸福感・不幸感も同じだと思いました。

[C3300] >

コメントをどうぞ

[C3299]

>その原因は、感情を入れ替えることはできないからです。

できないです。こればっかりはさすがに…諦めるしかない。どうしようもないもの。結局、感情は湧いてきて…判断できるのはあとからだ。怒りも笑いも涙もとろいけどドカーンとでてしまう。抑えてももっと太刀が悪く出てくるだけだし。基本的に…白虎ちゃん(怒りんぼ)なだけかもしれないが。
 
>例えば私のHPでは「人はすべて代替可能」という概念を議論しています。この概念が理解できてしまうと、自動的に幸せになれるのではないかと思います。

自分のとこまで降りてこないです。
迷ってる、幸せじゃないほうにいる。幸せだと思ってたけど、なんだかよくわかんないとこにいます。人ってなんなのか。まったく思いもしなかった話してるのだと思います。OS入れ替えなのかと思います。

[C3298] >概念の入れ替え

hpで輪廻転生も「一過性」で「代替可能」というのを読んだ時、どういうことかよくわかりませんでした。
(その前の社会に自分がいなくても社会は回り、というのはすぐ理解できました。)
でも、ブログを読んで、少し理解できてきたように思います。
生まれ変わりの代替可能とは、生まれ変われば、どういう人生にもなる可能性があるという事ではないかと思いました。前世をこういう人生だったから来世はこういう人生になるというのではなく。。(こういう概念が蔓延しているのかは知りませんが。。)
人は生まれた時間により、人生が決まっているようですが、それは不公平感というものにも繋がるのかもしれませんが。。しかし、来世はまた1から人生をやり直しどんな人生にもなりうるのだとしたら、不公平ではないと思います。
今,例えば不幸を感じていて、この先も実りのない人生だとしても、生まれ変われば180度違う人生も可能かもしれません。また逆もありという事になると思います。
ある時は金持ちの人生、あるときは貧乏人、ある時は美人で男前で、また、ある時は障害を持って生まれるかもしれない。。だとしたら。.長い長い,生まれ変わりの中では、誰が不幸でだれが幸福ということもなく、ただ、変化だけがあるのではないかと思います。
それが輪廻転生が「一過性」で「代替可能〕という事かと思います。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/96-c4f956ae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

概念の入れ替え

 
「身の回りに起こることは、すべて幸せだ」・・・という人がいます。
「不幸とは、他人と比較するから湧き上がる感情であり、他人と比較しなければ幸福になれる」・・と。
「なので不幸の原因は、心の持ち方にある」・・と。
 
 確かに一理あります。
 しかしこれで幸福になれた人がいるでしょうか?
 
 少なくても私はなれません。
 その原因は、感情を入れ替えることはできないからです。
 
 でも概念を入れ替えたら、どうでしょうか・・。
 
 例えば私のHPでは「人はすべて代替可能」という概念を議論しています。この概念が理解できてしまうと、自動的に幸せになれるのではないかと思います。
 
 なので、キーは、概念の入れ替えだと思います。
 
スポンサーサイト

41件のコメント

[C4114] >概念の入れ替え

人の性格は変えることはできません。
併せて、感情(喜怒哀楽)も抑えることはできないものだと思います。
確かに幸せについて考えるということ自体がどんなものだろうと思うようになってきましたが、自分にあるもの(容姿、性格、死ぬ時期、その他の運)は宇宙が誕生する前から決まっていたことであると思います。
そんな結果の中で、そんな自分を抑えつけようとしても幸せにつながるわけはないと思います。

考え方の移行・・

これによって、人は飛躍すると私も思います。
代替可能の理論は正直、つかめていないところがある現状ですが、でも自分の概念の変化がされることで瞬時によい方向、幸せな方向へと移行できる気はします。

[C3469] そうかも・・です。

他との比較が、幸・不幸に何かしら関わりが
あったとしても、そう思ったところで、
幸・不幸が消えてなくなることはないかも・・です。
それよりも、概念の入れ替えが一度でも起きると
努力など全くなしに、あっという間に消えてなくなるかも・・
です。
  • 2006/08/23-23:10:23
  • 投稿者 : まる
  • URL
  • 編集

[C3350] 心は、

心や感情は、結果のかなり端っこにあるものだと、思います。
化学反応ののこりカスくらいなもんだろうと思います。
それが、支配的に見えるのは、一番最後に残るからだと思います。
だから、いくら気合をいえれても、心を入れ替えても、それは、本当に後の祭りだと思います。

しかし、概念は、カメラに近いものだと思います。
つまり、概念は、視点移動だと思います。ブツは変わらないけれど、見方を変えるだけで、そこから得られる情報は変わります。
フォーカスして寄ったり、パンしたり、遠くに引いたり。

価値観も、代替可能で、ころころひっくりかえるのも、価値観は、概念の後段にひっついてるからだと思います。

[C3348] 概念の入れ替え

>「なので不幸の原因は、心の持ち方にある」・・と。
よくそういう考え方をしていました。
不幸ではなくなっていたつもりでした。

代替可能という考え方は肩から力が抜けてしまいます。
私は特別な人になりたい、あなたじゃなきゃダメ、と言われたい、とか思えば思うほど、苦しく、幸せからは遠のいてしまいそうです。
でも、好きな人からは、特別な人と言われたいです。好きな人から、「あなたじゃなくてもいい」なんて言われたら興ざめです。じゃあ、その時だけ「特別な人」、ということにして。。。
わたしだって「あなたじゃなくてもいいんだ」としたら、お互い様ということで。
あらら、何の妄想かしら。。。泥沼の恋愛がなくなりそうです。
  • 2006/08/15-17:08:26
  • 投稿者 : REI
  • URL
  • 編集

[C3340] >概念の入れ替え

概念の入れ替え、何だか素敵な表現だと思いました。
最初この文を読んだ時、「理解」がキーだと、勝手に頭では解釈しました。新しいことを理解すると、視野が拡がるみたいな感じに捉えました。

でも、微妙な違和感が・・・

上の考え方を飛躍すると、理解していって、視野が拡がって、そして感情を制御する!
みたいに、何だか積み上げや成長を促進してしまう気がしました。これだと逆に、個人の成長に焦点が当たっていて視野が狭くなるように思います(汗)

でも、概念の入れ替えって言葉だと、浮遊する感じがして気持ちが良いです。
アセンションって言葉が何だか霞んでしまいます。。。

[C3339] 概念が理解できると・・・

自動的に幸せになれる・・・って言葉に惹かれます。
わかったようで、はっきりとわからないところがあるんですよね。わからないというのか、わかりたくないというのか・・・
でも、幸せになれるなら・・とも思うけど、どうして誰でもいいが幸せになるかが理解できない(汗)

現実的に考えすぎるのだろうか。「私でなくては・・」とか「貴方じゃなきゃ」とか思い過ぎないぐらいだったら理解できそう。「絶対」を取っ払うぐらいにしか今は出来そうにない。

[C3338] すくなくとも私の場合、

幸福な状態において、比較はしていません。
ただし、だからといって、比較を「やめれば」幸福になるという考え方は、短絡的だったなあと、今にして思います(そう考えていたのです)
なぜなら、よくよく考えてみると、私が比較をしない場合、それは「比較をやめよう!」と決心してやめているわけではないからです。気がつけば、比較していないという状態に置かれているだけだからです。
つまり、比較しないのは、原因ではなくて、結果なんだな、と。
この辺の、自分の心の動き方の見極めというのは、たいへん難しいです。
どうやら、比較しない原因は、まったく別の場所にあるようです。それは概念かもしれません。
概念は、情報の一種だと思います。
しかし、概念の入れ替えは、前提を崩すことになるので、新聞でニュースを仕入れるように、概念を仕入れることはできないでしょう。
これは、「私は結果」という概念についても当てはまると思いました。
概念の入れ替えの鍵は、いったい何なのだろうと、思いました。
  • 2006/08/14-14:56:04
  • 投稿者 : L.B.
  • URL
  • 編集

[C3337] 訂正

以降→移行、です(汗)
  • 2006/08/14-14:32:30
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C3336] ‥‥

そういえば、全貌をとくに理解していないとしても、その概念を考えることで、悲しい状態から、カラッとした気持ちに変わってきたから、幸せな状態に以降してきた、といえるかもです。
  • 2006/08/14-14:31:25
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C3335] >この概念が理解できてしまうと

この概念が理解できたとき、というのはいつなのか、いま理解できているのかよくわからないと思いました。なぜなら、もりけんさんのひとりごとで、違う視点を示されるたびに、この概念がどういうものかを、ちょっとずつ思い込みが補正されたりしているからです。
最初は悲しいと思っていたのに、それはそういう側面を見ていただけで、「わたしは誰でもない」といっしょだと言われると、それだと全然悲しくない、と思い、そうして、他の人と同じでよければ欲望バリバリにだってなれるし、と言われれば、それは楽しそうだ、とまで思い‥。ひとつの概念で、いろんな側面がある、となると、どこまで裏や表を見返したら、その全貌を理解したということになるのかなって‥
  • 2006/08/14-14:27:38
  • 投稿者 : リョウコ
  • URL
  • 編集

[C3334] >概念の入れ替え

これは、「人の人生はカルマに支配されている」から「カルマなど存在しない」という概念に乗り換えるという場合にも、当てはまるのではないかと思います。

そして、調査でそのようなデータが出たら、人々は「天上の徳を積む」とか「悪いことをしたら来世は悲惨だ」というような常識から、「カルマなんて存在しないんだ」という概念に少しずつ入れ替えていくというのが自然でしょう。

しかし中には、さまざまな理由から、人々が概念を入れ替えてもらっては困ると考える人たちも居るようです。

もりけんさんは次のように書いています。

>しかし、船井さんが本に書かれたことは、データが指し示す事実とは異なります。
>ですから、それが出版され、広まることについて、苦慮しています。
 
結局のところ、概念を入れ替えて幸福になるのも不幸になるのも、その人次第だと思います。データや調査結果に基づいて、人々の常識とは変わっていくものであり、概念はいやおうなく入れ替えられていくというのが自然なのではないかと思います。

そのような流れを、何をもってゆがめてしまう人が居るのか、よく理解できません。

「あなたは代替可能」と言われて、それを裏付ける事実や証拠が出れば、「代替可能なんだ」ということを人々は受け入れていくと思います。それによって、幸福になる人も不幸になる人もいると思います。不幸になる人が増えるから「代替可能ではありませんよ」と言い続けるのもおかしいような気がします。

「代替可能」ということが示されれば、その入れ替えられて新しく取得した概念の中で幸福になっていくのも、不幸になっていくのも、その人次第なのではないでしょうか...。

「カルマは存在する」ということを示すのに、サポーティングなデータではなく、この命題を否定するようなデータをわざわざ引用してしまったところに、船井さんという人の、資料引用のずさんさと、ひいては、言っていることの信憑性のなさを強く感じます。

船井さんの本が広まるということは、「カルマは存在しない」という概念を受け入れて幸せになる人がそうすることをさまたげ、また、「カルマは存在しない」という概念を受け入れた場合不幸になる人についても、逆に、「あれ、でも船井さんの本にのっているデータは違うことを言っているよ」ということを結果的に示すことにより、全く慰めにもなっていないということだと思います。

そのように考えていくと、「概念の入れ替えと幸福・不幸」という枠組みの中では、数の割合的には、船井さんの本が広まれば広まるほど、「不幸」な人の割合が増えるということになるのではないでしょうか。
  • 2006/08/13-20:29:35
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C3333] う~~ん。。。瞬間を生きる。。。

どこかで。。。わたしを呼ぶ声がする~~かな~~♪♪やっぱ。。。中身はおんななので~~。。。○○んこ~~♪♪だよね~~~汗汗。。。
  • 2006/08/13-19:56:29
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3332] でも概念を入れ替えたら、どうでしょうか・・。 。

はい♪♪エロス~~は。。時空の解明に必須でっすうう~~♪♪太極拳。。。地中かい~~。。。エマニエル婦人かにゃ~~(=^・^=)♪♪。。そいえば~~いつのまにか~~2L( )'●'( )o@僕の顔をお食べ ~~♪♪
  • 2006/08/13-18:31:44
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3331]

対人間だと感情の入れ替えは、わたしには無理です。
「君じゃなくてもいいんだよ」と言われれば「ああそう・・」というしかないけれど。
好きな人に会えないからと誰かで代用なんてできません。欲望がたまってても(爆)道でひろったりしません。
だったらずっと○ナ○ーでがまんします(爆)

概念の入れ替えはまだ理解できていないと思いますが、たとえばHPでは、まともなレスができないし、してもボケてるし・・・私でなくても誰でもいいんだよな。。。と思ったりします。だからもうやめようかなと思うときもあるけれど、好奇心にはかてません(爆)
ついつい覗いてしまい・・・指が勝手にカーソルを押してます(爆)


先日テレビを直したときに、本体の中の基盤を取り替えました。今は基盤が数個ついていて、ひとつの基盤の中のどれかがショートして使えないと基盤ごと取替えです。
基盤をとりかえたテレビは勝手に自分でカシャカシャと自動設定しました。おお~~~~。運命変更グッズを設置したら時空があとは勝手にやってくれちゃった・・・・みたいな・・・です。


ノバの画像を見て思いましたが、始まってからは「歌えないしらけた野郎」がいても、もうその時間ではそこだけ変えられない。そのグループごと総取替えかな。。。。と。


何が言いたいのか、わからなくなってしまいましたーーーー(汗)
  • 2006/08/13-16:27:03
  • 投稿者 : 935
  • URL
  • 編集

[C3329] 概念の入れ替え

感情は常に状況によって変化していると思います。
すごい不幸感に襲われることがあったとしても
人は全て代替可能って概念があったなら
まるっと流せそうです。諦めの境地というか・・
積み上げない概念は崩れてこないから確かに自動的に幸せであると思いました。
  • 2006/08/13-04:34:50
  • 投稿者 : Ciel
  • URL
  • 編集

[C3326] >概念の入れ替え

不幸を感じるのは、自分の理想がかなわない現実を前にしてというのもありそうです。しかも誰か相手がからんで自分ひとりじゃどうしようもないだとか、自身のことでもどうにもならない場合もありそうです。
実はそんなだった記憶があります、あるんですけど・・どうして今はわりかしお気楽なのかと考えると・・
あーだこーだとガタつく前に、自分たちはどこから来たのか考えてみたことあったかい?と問われたせいだと思いました。ハンドルを手放せ!とも聞こえてきました。空洞のサルになれば良いとも知りました。方向性を持たない話もうかがいました。
そして今度は概念の入れ替えですが・・・
恋愛で「君じゃなくてもいーんだけど」と言われりゃ悲しいとのレスをいくつも目にして、「い~わね~」とうらやむ気持ちになりました。わたしゃな~んも感じませんもの。互換性大いに結構だと思います。あれも愛、これも愛・・と、いろんな人に魅力を感じるのは当然で万人に共通とも言えるんじゃないかと思います。言うはタダだしぃ・・
で、概念の入れ替えですが、例えば縦長い箱にしっかり詰められた納豆が、さらさら大豆に変わったような感じだと思いました。納豆は、もとは新鮮な大豆だったのに、どっかの誰かに仕込まれて、ああしなきゃこうせねばとリキんでフケこんだ姿なわけで、そして世間のしがらみだとか恋人や家族、職場などなどの人間関係は依存的決定的で代理は利かず、皆が糸でネバネバくっついているのです、どうやら縦方向に。
それをもりけんさんの言われるところの概念の入れ替えOKの関係に変身させると・・まん丸で一個一個が気持ちよくころころ転がるサラサラの大豆となるのだと思いました。箱から出すとおどり出て、水平になること間違いなしだと思います・・

[C3325] 感情

思えば、自分の感情は自分でコントロール出来る、と考えていたときが、一番精神的に苦しい時期でした。うまくいかないことの全てが自分を変えられない自分に責任があったからです。自分を変えるほど難しいことは無いと思います。
しかし概念を入れ替えるというのであれば、知らなかったことを知るだけのことであるのだから、自分が変わるというよりも外側がもたらす情報を受けるだけのことなのだと思います。それは本当に楽です。史上最も受け身的な幸せ法かもしれません。

[C3324] >概念の入れ替え

 概念は教育など生まれた外側の環境によってすり込まれてきたもの、つまり代替可能のもののようなものであると思いました。 
 旧東ドイツという国がありました。今は統一されてドイツになり、共産主義から資本主義へと概念が移行しました。でもそれで本質的に困った人は旧のシステムによって恩恵を得ていた人々だけのような気がしました。 最初は一般の人々も180度変わったのですから、面食らったでしょうが、基本的な市民生活を送る上でひずみはあったかもしれませんが、以前と本質的には何も変わらなかったのではないかと思いました。 
 一般人つまり百姓といわれる名もなき人々は、それは生理的な体質を変えるわけではなく、体制という概念が入れ替わっただけで適応する不自由さ以外はどうにでも対応できるとるにたりないもののような気がしました。
  • 2006/08/12-19:08:14
  • 投稿者 : yk
  • URL
  • 編集

[C3323] なので、キーは、概念の入れ替えだと思います。

はい。。外ではなく。。真ん中にストライクをね~~♪♪
  • 2006/08/12-18:01:21
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3322] 「不幸とは、他人と比較するから湧き上がる感情であり、他人と比較しなければ幸福になれる」・・と。。

わたしを生き抜くことかとおもいまっすううう。。。
一過性。。。はいそうではないとぐっちゃぐっちゃになるとおもうからでっすううう~~♪♪
一発屋。。。一発では。。誤解が生じるので。。。
最低でも二発は必要最低限~~♪♪^^一
  • 2006/08/12-17:29:28
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3321] とどのつまり、不幸で何が悪いのだろう

と思います。幸福になろうとあれこれ無駄な努力を重ねるよりも(何につけ、努力が報われたことやおもいどおりになったことは、私の場合、ほとんどありません。)、今は、一瞬一瞬を楽しみたい気分です。私も幸運な人生を歩んでいるわけではないと感じていますが、なんとかしようと思っても、どうにもならないような気が、最近してきました。ただ、「不幸で運が悪い人生」を完走すればよいのではないかと、自分の人生に関しては思います。
  • 2006/08/12-14:39:12
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C3320] >概念の入れ替え


>他人と比較しなければ幸福になれる
 
孤島かどこかでまったく他人と関わりなく生きていれば別ですが、生きるということは他人と関わりを持つということであり、まったく比較せずに生きるというのは無理ではないかという気がします。
 
また、感情は外からの刺激に応じて突発的に生じてしまうものであり、生じてしまった感情を入れ替えることもできないだろうと思います。
 
でも、そのときに「代替可能」や「一過性」という概念があれば、生じた感情に囚われることなくそのまま流すことができるでのはないかと思いました。

[C3318]

自分が「人はすべて代替可能」という概念が理解できたとしたら、~しなければならないという重しがとれて、気が軽くなると思います。

そうなると、自由度が増してくるんだと思います。







  • 2006/08/12-12:06:11
  • 投稿者 : よし
  • URL
  • 編集

[C3317] 一発屋

もしかしたら、人は「気持ちいい事、いつまでも」って願って止まないところがあるのかもしれません。「この気持ちよさが続けば、ずうーっと気持ちいいままでいられる」と錯覚するようです。錯覚と書いたのは、実際のところは、永遠に続く気持ちよさなんて、この世には、無いと思うからです。

「その時、その瞬間」気持ちよかった、これに満足できれば、「一過性」や「代替可能」に本当に幸せを感じられるようになると思いました。芥川龍之介の『芋粥』じゃないけれど、飽きる事を知らずに「もっと、もっと」と求めても、決して飽き足りることは無いんだと思うと、「一過性」や「代替可能」にも、充分満足できる幸せがあるんだな、と思えてきます。人間関係であっても、です。だから、いつでも、関係は「一発屋」、今・目の前の事実が大事で、それが喜びの種なんだろう、と思えます、そう思うと、元気が出てきます。
  • 2006/08/12-10:15:38
  • 投稿者 : ぱらむ
  • URL
  • 編集

[C3316] 概念の入れ替え

例えば「社会」に矛盾を感じると、それが不満に繋がる思考になったりする。不満があるとそれを変えたいと思う。外側を変えたい・・・。人が作り上げて機能する社会は、個の運命が決まっていたとしても、その社会が機能する、変化するという時間軸で考えると、実際動かしている(動かされている)のは人だと思う。運命は何かを媒体に動き(変化)がないと成り立たないと思うから。人は言う事とやることが一致しない(矛盾している)のを知っている。直接変えるのも難しいノモ知っている。私がそうなら他者もそうだと思う。元々矛盾している個が集まってできた社会、矛盾しないで成り立つことはありえるとは思えない。ここまで考えると、社会は意識で機能しているというよりも、無意識でなりたっているのではないかという考えも浮かんでくる。
  • 2006/08/12-10:11:35
  • 投稿者 : けせらん
  • URL
  • 編集

[C3315] あ、

スレッドテーマも「一発屋」だった(笑)意味が違うかもしれないけど。

[C3314] >例えば私のHPでは「人はすべて代替可能」という概念を議論しています。

むらむらっとキタので書けます。「一過性」と「代替可能」で浮かぶのは「行きずりの関係」で「(一回)こっきりさん」(by確か内田春菊)です。これが幸福か不幸か分んないけど(笑)でも感情に正直なったら、(欲望か)そうなるよな~と。(でもしないけど)こっきりはワルいことかと思ってたけど、いんじゃないのと思いました。アナタも私もオッケーで好きなようにヤッたと。よくわかんない人間性うんぬんじゃなくて、その時丸ごと欲しかったし、です。以外とスゴイ交点かもと思います。恥もかきすて。(というかたぶんその時はわからない)終ったらさよなら。
エッチにかぎらず全部こうだとしたら…とか思って朝からあたりを眺め回してます。(家族とか(笑))

[C3313] 誰だっていいんだけど、でも、「あなたじゃなきゃイヤ」という幸福感

本当にスワップが可能なのか、考えてしまいました。GlobeのKeikoは歌います。「この星の最後を告げる鐘の音が鳴り響くまで...(中略)そばに居て。あなたなら。...(中略).あなたじゃなきゃイヤ。キスをして...」その音楽を聴きながらつくづく考えてしまいました...。

「誰だっていいけど、でもあなたがいい」(入れ替え可能)と考えるのと、「この人以外は最初から駄目」(入れ替え不可能)と考えるのとでは違うのかな、と。

これは、今も幸福だけど、そして他の人と一緒にいても幸福だけど、もっと幸福になりたいからあなたと一緒に居るということと、他の人と居ると不幸だからしょうがなくあなたと一緒に居る、ということの違いにも通じるのかなと思いました。
  • 2006/08/12-06:55:10
  • 投稿者 : ナイル
  • URL
  • 編集

[C3312] emotion

塗り替えじゃなくて、「入れ替え」っていうのがスゴイですね!
感情ってやつが曲者でね、概念よりも手強いから、
だったら概念を入れ替えちゃえ♪
なんてね。

例えば、大好きな人と大嫌いな人の、魂を入れ替えたとしたら、
感情は入れ替わるの?自動的に大好きと大嫌いは、入れ替わるの?

感情さえなければ、人間も万事alrightなのにね。
でもね、そこに何かありそうですね。

[C3310] >「代替可能」

「代替可能」は、生まれ変わりの村の情報と、盲師派推命占術の命式について考えること
によってやっと私は腑に落ちました。
暦は天干と十二支がぐるぐる繰り返してるだけです。
そして人はそのどこかの地点で生まれることによって、その人の命式を表すことができま
す。
なぜ「わたし」がこの命式なのか、そこには何の理由も無いということで、「代替可能」を
理解することができました。
生まれ変わりの村の情報も、盲師派推命占術も、もりけんさんが高校生の頃にはまったく
知らなかったことです。
だから物理の方程式について問いを発しただけで、「代替可能」を考えていたのはどうなっ
ているのだろうかと、正直言いまして想像するのは非常に難しいです。
ですが想像しましたところ、彼女との交換日記や、放送研究会の議論によって他の人達と
双方向の問いの応酬が問いの下位度を深めていったのだと思います。
時空の解明について考えれば考えるほど、「個」の存在は薄くなっていき、それが「代替可
能」だという考えに変わっていたのだと思いました。
 
「個」は感情そのものなのだと思いました。
だから感情を変えために何かをしようとしてもできないと思いました。
「概念の入れ替え」は「個」そのものが入れ替わということであり、その「個」が持っている感情は全部肯定されるのだと思いました。
今私が体験していることは、たまたま「わたし」がやっているだけのことであって、これが他の人に入れ替わっても何も時空の大勢に影響は出ないし、そもそも私がある人生を受け持つのもそこに何か時空の意図があってのことではないのだなと思いました。
  • 2006/08/11-22:12:00
  • 投稿者 : イーキン
  • URL
  • 編集

[C3309] 概念の入れ替えと感情

「代替可能」を仕事の場で考えるのは、容易に理解できます。ただ、人間関係の場で考えると、にわかには受け入れがたい感情が動きます。例えば、恋人同士・親子・兄弟・親友・・、のような関係で、「代替」を考えると、ちょっと寂しくなります。それでも、突き詰めて考えれば、「代替可能」である、といえると思います。そして、「代替」によって、幸せに向かっている人も実際知っています。


○○さんでなければ、絶対にダメ、という執着は、存在できている間は、○○さん自身に頼みにされている拘束間と同時に、選ばれてるという甘やかな陶酔感を感じさせてくれますが、実際、どうしても○○さんでなくてはいけない場合など、無いのかもしれません。


感情が、概念を入れ替えることで、すんなりと幸せに向かうのなら、とてもいいのですけれど、正直、自分の場合、そうすんなりとは、行きそうにありません。それでも、行き着くところは、OKなのですが、それは分かるのですが。

[C3308] >概念の入れ替え

>「人はすべて代替可能」という概念を議論しています。この概念が理解できてしまうと、自動的に幸せになれるのではないかと思います。

代替可能というのは、私がいなくても社会は回っていくのだし、
すぐに、補完されるということだと思います。

そうするとなると、かけがえのない自分など、あるはずもありませんから、

個という意識がぶっとびます。

そのとき、ものごとを重く考えることはなくなると思います。


「かけがえないのない自分」から「代替可能な自分」へと概念が入れ替わったとき、

ものごとに対する人の意識の重さが消失し、
不幸感が消失するのだと思いました。


  • 2006/08/11-18:58:25
  • 投稿者 : あかり
  • URL
  • 編集

[C3307] 「人はすべて代替可能」という概念を

まだよく分かっていないです。
 
でもたとえば私が不幸のど真ん中にいる時、私の周りの不幸な出来事と私はセットではないなと思います。ただいろんなことがあって、その流れで不幸のど真ん中にハマったんだと思います。
 
私と周りの不幸な出来事はセットじゃないから、またいろんなことがあって流れていって、今度は幸せのど真ん中にハマるかもしれない。でもやっぱり私は幸福とはセットじゃないと思います。
 
少なくとも、今自分がハマっている枠から抜けたら、私はその枠のまわりとは無関係になると思います。
不幸でも幸福でもなんでもない私が、不幸や幸福や、その他のいろんな枠にハマったり枠から抜けたりしている。。。たぶん私以外の人もハマったり抜けたりしている。。。
 
そう考えたら、気が楽になる感じがします。
  • 2006/08/11-17:39:56
  • 投稿者 : ぷく
  • URL
  • 編集

[C3306] なので、キーは、概念の入れ替えだと思います。 。

チョット。。はずれるかもしれませんが。。フェロモン関係のメールにかいてありましたが。。DNA的には。。まったく自分とは逆のものに。。ひかれるそうでっすううう~~♪♪。。3次元的には快的に。。類似分野に身をおく様な気がしますが。。。もしかしたら。。思い違いをしてたかなとも思いました。。。DNAは過去から未来へ向かってると思っていましたが。。。すべてが未来から過去へ流れているのかもしれないともおもえまっすううう~~♪♪。。(*・ε・*)ぇぇ-


  • 2006/08/11-16:58:41
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3305] なので、キーは、概念の入れ替えだと思います。 。

経験側の概念が変われば。。無意識側の概念もかわり。。逆もまたしんなりで。。バーチャルモードでの。。無意識浮遊がいずれ。。不思議研究所サイドで実現されるのでは~~でっすううう~~♪♪今日は舞あがっちゃってまっすううう~~♪♪
  • 2006/08/11-15:10:53
  • 投稿者 : バニー
  • URL
  • 編集

[C3303] >概念の入れ替え

そうか・・「人はすべて代替可能」という仮説を受け入れることは、「概念を入れ替える」ことになるのだ・・と、今回のブログを読んで、改めて思いました。

感情なんてものは、すぐに変わってしまいます。
根性物語を読めば、ヨッシャァ~やッたるで!と、やたら気合が入ったり、恋愛漫画を読めば、急に惚れっぽくなったり・・
そして、精神世界本、成功本などを読むと、しばらくの間は、やけに希望溢れた前向きな状態になってしまいます(汗)。
でも、すべて一時的、一時しのぎ・・
心の持ち方、感情を入れ替えるというのは、そう簡単にはできないと思います。

でも、その、心の持ち方や感情を決める、大元になる「概念」を「入れ替える」と・・確かに、もののとらえようは、自然と自動的に変わるように思います。
それも、「概念を変える」となると、なんだか無理なような気がするのですが、「入れ替え」だったらできそうな気がする・・

感情はその時々に沸き起こるもので、どうしようもないものだと思うし、ひとつに定まらないとも思います。
でも概念は、あるひとつの「事実」ではないかと思います。

その「概念」の「入れ替え」・・
うーん・・なんか、これもすごい話だーと思うのですが・・まだちゃんと理解できてるかどうか・・(汗)

概念の入れ替えをスムーズにするには、これまでの自分を捨てていかなくてはならないように思います。
自分を持っていては、入れ替えることは難しそうです。。

[C3302] ・・すごいと思った

>でも概念を入れ替えたら、どうでしょうか・・。
 こうゆうコトが行われていたんだ・・と思いました。
 なんか漠然と色んなものが一緒だから、こうゆう時に
 お馬鹿さんに生まれたのが厭になる・・(爆)
 でも、今日はちゃんと理解できました。
 例えばおとついまでHP上で議論がなされました。
 彼(彼女)が出てこなくなってしまったのは、彼(彼女)
 個人が責められていると感じたからかもしれません。
 でも・・そうゆうことではないんですね。
 あくまで「時空探求」の議論の場、ですが・・色んなお話、気になった
 ことから話を下位化してゆくだけです。
 彼(彼女)は、私もそうでしたが・・知らずの内に「自分」を
 見てもらいたかったのかもしれないな・・と思いました。
 皆、認める、認めないに関わらず、結果を生きているんだと
 思います・・。
 (私は結果はあくまで仮説ですが)
 だからその中で・・出てくる会話も、ある行動をおこすのも
 彼(彼女?)にも私にも責任はありません・・。
 ただ「それは違う!」と思えば、突っ込むし、「変!!」と
 思えば突っ込むし、それを見て躊躇して書けなかったり、何か
 言われて書き込みするのも・・対等な位置に存在していると思い
 ます。
 以前は私も傷つきやすかった・・自分に原因があるのだから
 でも、今は傷ついた・・と思ったことも、運命だったんだと
 思っている。これから先、新しい概念を目の当たりにして・・
 大きく揺さぶられる時まで。でも今は・・私は結果とゆうのを
 受け入れて(そうなることが決まっていたとしても)ココロはとても
 楽です。
 
 
 
 

[C3301] アプリケーションとOS

概念は感情の下にあるOSのような存在に思えます。
「人に迷惑をかけてはいけることは罪である」は一つの概念だと思います。
だからこの概念を持つ人は、人に迷惑をかけた時激しく罪悪感にさらされると思います。

しかし「人に迷惑をかけても問題なし」という概念に入れ替わると、人に迷惑をかけても罪悪感を感じることはないと思います。

下位の問いはOSのようなものという話を聞いた覚えがありますが、概念もOSのような気がします。

だから感情はOS次第でどうとでもなるアプリケーションみたいなものだと思いました。

幸福感・不幸感も同じだと思いました。

[C3300] >

コメントをどうぞ

[C3299]

>その原因は、感情を入れ替えることはできないからです。

できないです。こればっかりはさすがに…諦めるしかない。どうしようもないもの。結局、感情は湧いてきて…判断できるのはあとからだ。怒りも笑いも涙もとろいけどドカーンとでてしまう。抑えてももっと太刀が悪く出てくるだけだし。基本的に…白虎ちゃん(怒りんぼ)なだけかもしれないが。
 
>例えば私のHPでは「人はすべて代替可能」という概念を議論しています。この概念が理解できてしまうと、自動的に幸せになれるのではないかと思います。

自分のとこまで降りてこないです。
迷ってる、幸せじゃないほうにいる。幸せだと思ってたけど、なんだかよくわかんないとこにいます。人ってなんなのか。まったく思いもしなかった話してるのだと思います。OS入れ替えなのかと思います。

[C3298] >概念の入れ替え

hpで輪廻転生も「一過性」で「代替可能」というのを読んだ時、どういうことかよくわかりませんでした。
(その前の社会に自分がいなくても社会は回り、というのはすぐ理解できました。)
でも、ブログを読んで、少し理解できてきたように思います。
生まれ変わりの代替可能とは、生まれ変われば、どういう人生にもなる可能性があるという事ではないかと思いました。前世をこういう人生だったから来世はこういう人生になるというのではなく。。(こういう概念が蔓延しているのかは知りませんが。。)
人は生まれた時間により、人生が決まっているようですが、それは不公平感というものにも繋がるのかもしれませんが。。しかし、来世はまた1から人生をやり直しどんな人生にもなりうるのだとしたら、不公平ではないと思います。
今,例えば不幸を感じていて、この先も実りのない人生だとしても、生まれ変われば180度違う人生も可能かもしれません。また逆もありという事になると思います。
ある時は金持ちの人生、あるときは貧乏人、ある時は美人で男前で、また、ある時は障害を持って生まれるかもしれない。。だとしたら。.長い長い,生まれ変わりの中では、誰が不幸でだれが幸福ということもなく、ただ、変化だけがあるのではないかと思います。
それが輪廻転生が「一過性」で「代替可能〕という事かと思います。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fushigikenkyujo.blog62.fc2.com/tb.php/96-c4f956ae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

くろこ

プロフィール

森田健(もりけん)

Author:森田健(もりけん)
もりけんブログへようこそ。
楽しんでいって下さい。

■無料会報誌「不思議の友」について
森田健が実際に足で歩いて遭遇した出来事を皆さんに報告する場として「不思議の友」という無料会報誌を出版しています。
この本は、読んでいただけるだけで嬉しいです。
でも、何か意見を返してくれるともっと嬉しいです。
不思議なことに興味がある方、不思議なことを解明したい方、または新しい生き方を見つけたい方のためのものです。
最新号は常に無料でお送りしています。
新しくお申し込みの方はこちらからどうぞ


最新号「不思議の友15」が届いていない方。
以前不思議の友が何度かお手元に届いた方で、この号が届いてないという方
は、


●03-3378-9845
●平日10:00~12:00、13:00~18:00

にお電話下さい。
その際「ブログを見た」と言っていただけると嬉しいです。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

たまちゃんカップ時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。